カタツムリとナメクジの違いは?塩をかけたらどうなるの?
カタツムリナメクジ
誰もが知っている生物ですよね。

小さいころにカタツムリを
家に連れて帰ったら

母親に「気持ち悪い、塩かけるよ」
といわれ大泣きしたことが‥(笑)

塩かけたらどうなるかなんて
知らなかったんですけどね(;^_^A

ナメクジにをかけたら
亡くなるというのは有名ですが

カタツムリはどうなんだろうということや
カタツムリとナメクジの違いなどを調べてみました。

Sponsored Links

カタツムリとナメクジの違いは?


カタツムリはアワビなどの巻貝の仲間です。

食べても美味しい!!

想像したら気持ち悪いけど
アワビなどと同じ仲間なら美味しいのもなんか納得!!

ナメクジはナメクジ科に属するもの

害虫なので食用にはできないです。

食べたらまずかったという話もあります。
想像したら背中がゾクゾク‥(;^_^A

カタツムリには殻があって殻にも血が通っています。
ナメクジは餌をたくさんあげて育ててもナメクジのままです。

いきなりカタツムリのように
殻が出来ることはなくナメクジはなめくじのまま

これがカタツムリとナメクジの一番の違いです。

ナメクジはカタツムリの進化系なの?


ナメクジがカタツムリに
進化したのかな?と思う人は多いと思います。

でも!!そうではなく
「カタツムリが殻を失いナメクジへ進化」
というのが正しいです。

そのためナメクジのなかには
殻が薄く平らになったナメクジ
殻が体に埋もれているナメクジも!!

ナメクジがカタツムリに進化した
と思っていたので衝撃が|д゚)

でもそんなナメクジ見たことないから見てみたいな。

でもなんで殻がなくなるの?って
疑問が生まれますよね。

「殻を背負っていると身動きがしにくいけど
殻がなければ身動きしやすい」


「狭い場所でもいくことができる」

ということが考えられているようです。

南アフリカにはなんと‥
体長20㎝を超えるナメクジがいるとか‥

見たくはないな‥。
想像するとやっぱり気持ち悪いです。
Sponsored Links

カタツムリの殻を取ったらどうなるの?
カタツムリの寿命は?

カタツムリは殻を取ったら死んでしまいます。

殻は体から染み出した
石灰分で作られていて体の一部なのです!!

巻貝(アワビなど)と仲間なので
貝の殻を無理やりこじ開けて身をはがしてしまうと
死んでしまうのと一緒ですね。

カタツムリは殻を背負っているのではなく
殻にも血が通っていて体の一部

殻が傷ついてしまった場合、
時間とともに治っていくんです。

人間も転んだりして体に傷ついても
自然に治っていきますよね。

これと同じこと!!

興味本位で殻を取ってみよう
などということは絶対にだめ!!

小さくても命!!

カタツムリは世界に2万種日本には700種
多くのカタツムリがいます。

一般的に梅雨にみるカタツムリは
3~5年ほどが寿命と言われています。

自然界で生きるのはほんとに厳しいので
この寿命は飼育されている

カタツムリの寿命なんだそうです。

自然で生きていくカタツムリは
もっと寿命が短いということですね。
Sponsored Links

カタツムリやナメクジに塩をかけたらどうなる

塩をかけたら溶けていなくなるよ
なんてよく言われますよね!!

我が家もお風呂場にナメクジが出たことが‥。
びっくりして叫んで怒られました(笑)

これは溶けているのではなく縮んでいるそうです。

分かりやすい例えだと
漬物をつける時を想像してみてください!!

漬物をつけるとき
塩で野菜の水分を抜きますよね。

これと同じ原理がナメクジや
カタツムリたちにも起きているといいことです!!

ナメクジとカタツムリは体の表面が
皮膚のような膜に覆われていて
細かく穴が空いています。


この穴は水分は通し、塩は通しません。

体内から水分がでていってしまい
ほとんどが水分でできているナメクジとカタツムリは
水分が取られ縮んでしまうということです。

ほんとに漬物をつけるときと同じ原理ですね!!

もしナメクジを駆除したい場合

少量の塩だと縮んだだけで
水分をかけると復活をするので
塩をたくさんかけ放置をしてください!!

まとめ

1.ナメクジとカタツムリは
似ているようで違う


2.カタツムリは食用にもできるけど
ナメクジは害虫だから食べれない


3.カタツムリはナメクジに進化したもの

4.飼育されている
カタツムリの寿命は3~5年


5.塩をかけたら溶けるのではなく縮む

Sponsored Links