平安神宮初詣2017混雑する時間帯は?京都人が教える2倍楽しむ方法!https://www.youtube.com/watch?v=6ZTLRcdYOMQ

京都には数多くの初詣スポットがありますが、
みなさんの初詣の予定はもう決まりましたか?

今回紹介するのは、京都市左京区にある平安神宮の初詣です!!

平安神宮でピンとこない方でも、あのとても大きくて
有名な鳥居の存在はわかるのではないでしょうか?

そんな平安神宮の境内はとても広いのですが、
それでも初詣では混雑するほどの人気スポットです。

今回は京都で生まれ育った私が、平安神宮初詣の魅力
たっぷり紹介させていただきます!

≪目次≫
1、平安神宮の初詣 混雑する時間帯は?
2、平安神宮の初詣 オススメの参拝時間は?
3、平安神宮の参拝ルートやオススメのスポットは?
4、平安神宮のアクセス・駐車場情報

Sponsored Links

平安神宮の初詣 混雑する時間帯は?

image002
平安神宮の初詣の参拝者数は約40万人です。

かなりの参拝者数ですが、境内が広いために身動きが取れないほどの
混み具合ではないので安心してください!!

ただ、やはりその中でも混雑する時間帯は、
大晦日から元旦の夜中2時ごろまでです。その後は
1月2日、3日の10時ごろから15時ごろまでは混雑しています。

そして、注意して頂きたいのが、平安神宮には開宮と閉宮の時間があります。

平安神宮の開宮と閉宮の時間

・ 12月31日 6:00 ~ 1月1日元旦 20:00
・1月2、3日 6:00 ~ 19:30
・1月4、5日 6:00 ~ 18:30

混雑する時間帯

・大晦日~元旦の2時ごろ
・1月2、3日の10:00~15:00ごろ

平安神宮の初詣 オススメの参拝時間は?

image004
平安神宮のおすすめの参拝時間は、混雑が避けられる6時から9時くらいまでです。

しかし、お守りとかどうしても欲しくなってしまいますよね?

それを考えると、お守りなどを買うことのできる場所の営業時間は、
7時からなので、お守りを買う方のおすすめ参拝時間は7時からです!!

ちなみに「しあわせの桜守」「開運厄除桃守」がおすすめのお守りです!!!
ピンク色でとってもかわいいですよ!

これはお土産でも喜ばれるのは間違いありませんし、バッグなどに付けていたら、
「どこで売っているの?」とすごくよく聞かれるくらいかわいいです!

■ おすすめの参拝時間

お守りを買えて、混雑も避けられる7時から9時ごろです!!!
Sponsored Links

平安神宮の参拝ルートやオススメのスポットは?

image006

おすすめの参拝ルート

大きな大鳥居をくぐって、応天門へ進んでください。

応天門をくぐると、白い砂が一面に敷き詰められた広場が目の前に広がります。
そして、その奥の漆塗りのうつくしい建物が大極殿です。

この白い砂と、朱色の大極殿のコントラストがとてもすばらしく、
ずっと見ていても飽きないほど感動的な風景ですよ!!

そして、大極殿で参拝して終了です。

おすすめスポット

■ 応天門
重要文化財の応天門は二階建ての桜門です。

先ほどもお伝えしましたが、白い砂の上にたたずむ応天門は、
うつくしさと迫力の両方を兼ね祖なえたすばらしい建造物です!

■ 大鳥居
大鳥居は応天門から約300メートルも先にありますが、
応天門から見てもその迫力は衰えることはありません。

大鳥居の高さは約24メートル、幅は約18メートルもあるのです!!
近くでみると鳥居というよりも赤いビルです・・・それくらい大きいですよ!!

そして、実は大鳥居はコンクリートで造られています!

おすすめスポット番外編

初詣とは関係ないのですが、初詣の前か帰りにでも
行っていただきたいのが、京都市動物園です!!

ここは平安神宮から徒歩5分ほどですので、近いのです!!
元旦1日は閉園していますが、2日から開園ということです。

そして、ここの動物園の魅力は…狭いことです!!!(笑)

いや、本当、お世辞でも広くはないです・・・
しかし、そこを逆手にとって、狭さを売りとしてリニューアルしたのです!

狭い利点としては、動物をかなり近くで見ることができるのです!
特にトラなんかは、頭の上の檻を行ったり来たりと迫力満点です!

お子様に、「初詣に行きたくない!!」なんて言われたら、
動物園で誘ってみるのはいかがでしょうか?

■ 参拝ルート
大鳥居→応天門→大極殿

■ おすすめスポット
① 応天門
② 大鳥居
Sponsored Links

平安神宮のアクセス・駐車場情報

image008

アクセス方法

■ 電車でお越しの方
・ 地下鉄東西線 東山駅下車 徒歩約10分
・ 京阪電鉄 三条駅または神宮丸太町駅下車 徒歩約15分

■ バスでお越しの方
・ JR京都駅、阪急河原町駅から、京都市営バス5系統に乗車
・ 「岡崎公園、美術館、平安神宮」前で下車 徒歩約5分

■ 車でお越しの方
・ 名神高速道路 京都東インターから約20分

しかし、平安神宮付近は普段でも混雑する場所ですので、
初詣時期は3倍、いや4倍以上の時間がかかると思っていた方がいいかと思います。

駐車場情報

平安神宮には駐車場はありません。
しかし、近辺には有料ですが駐車場があるので紹介しますね!

■ 岡崎公園駐車場
収容台数は506台と多く、なによりも平安神宮まで徒歩で約2分と近いのです!!!
通常料金は60分まで500円ですが、12月31日から1月3日までは
特別料金で1回1000円ですのでご注意ください。

■ みやこめっせ京都市勧業館地下駐車場
収容台数は163台です。最初の60分までが500円、それ以降は30分200円となっています。
Sponsored Links

まとめ

1、混雑する時間帯
・大晦日~元旦の2時ごろ
・1月2、3日の10:00~15:00ごろ

2、おすすめの参拝時間
お守りを買えて、混雑も避けられる7時から9時ごろ

3、おすすめスポット
① 応天門
② 大鳥居
③ 京都市動物園(番外編)

4、駐車場情報
平安神宮には駐車場はありません。
近隣駐車場の岡崎公園駐車場、みやこめっせ京都市勧業館地下駐車場を利用ください

これが、私の平安神宮初詣のおすすめ情報でした!!

平安神宮は参拝者数も多く、京都を代表する初詣スポットです。
しかし、境内が広いため、満員電車のような混雑ぶりではないので、
お子様連れの方にもおすすめです!

また平安神宮近辺には、京都市動物園、みやこメッセなどの
イベント会場がたくさんありますので、初詣の後でもたくさん楽しめますよ!

ぜひ!!平安神宮の初詣に行ってみてください!!

Sponsored Links