白井大町藤公園の藤まつり2017開花状況やライトアップの時間はいつ? 春の花として、
季語のひとつでもある「」。

公園なんかで、ベンチの上に作ってある
藤棚なんかで見ることができますね。

普段気付くことはありませんが、
は、香水の種類にもなるほど
香りのいい花なんだそうです。

そんなをメインに据えてあるのが、
ここ白井大町藤公園

天空の城・竹田城で一躍有名となった、
兵庫県朝来市和田山町

竹田城からも比較的近くのスポットで、
あと2㎞ばかり東にいけば京都府という、
兵庫と京都の県境近辺に位置します。

開園は平成11年(1999年)5月と、
比較的新しい公園です。

公園面積は約7000平方メートル
・・・と数字で見てもイメージしづらいので、
このくらいの広さのものなんかないかなーと家族に聞いたところ、
サッカーのコート」という回答が。

サッカーのフィールドが、
縦105m×横68mで、
7140平方メートル

すごい近似値・・・!

とはいっても、公園はあのとおりの長方形ではないので、
実際に訪れたらもっと違う印象かもしれませんね。

そして、「」の名を名前に関するとおり、
メインはであり藤棚

中央に噴水があり、藤棚がそれを取り囲み、
またそこから延びていきます。

幅4m、総延長500mといいますから、
総面積は2000平方メートルにもなります!

先述のサッカーコート面積7000平方メートルの中に
2000平方メートルと考えると・・・

だいぶ壮観なんでしょうね~!
そんな藤棚、見たことないです・・・


その他にも、北隣に傾斜面があり、そこには4月になると
6500平方メートルにわたって水仙が咲き、
さらにその斜面の向こうには灌漑用のため池
(農業に使用するために雨水をためるための人工池)があります。

藤が咲く5月ごろには、
池の上に鯉のぼりが並ぶそうですよ。

また、公園内には水車小屋があり、
直径5mもある水車が音を立てて回っています。

この水車、地元の方々の手作りだそうです!
平成の時代に水車を生で見られるところなんて、
そうないですねー。

ここ和田山は、大変のどかな自然あふれるところ。

田舎、と言ってしまえば聞こえは悪いですが、
都会ではなかなか触れることのできない
情緒あふれる自然に囲まれ、特にこうしたなどは、
香水になるほどのその香りまで楽しむことができるそうですよ!

確かに排ガスだらけの都市部では、藤の香りなんて雅なものは
楽しむどころか、そんなものがあることすら知ることができません。

新緑あふれる5月のお出かけ、折角の季節の豊かさを感じに、
和田山の藤はいかがでしょう。

白井大町藤公園
〒669-5220 兵庫県朝来市和田山町白井1008


藤の期間無休
9時~18時(最終入館は17時半) 

※夜間ライトアップあり、下の記事参照
中学生以上500円、小学生以下無料
20名以上団体割引、1人400円
障碍者手帳提示割引、1人300円

ペット同伴不可
駐車場無料、300台収容

079-670-1636(白井大町藤公園管理組合)

Sponsored Links

白井大町藤公園の藤は?

実はここの藤は、
開園前から地元の方々が
手塩にかけて育てています


平成8年(1996年)、地域の方々がボランティアとして、
近くの山から苗木となる藤を150本集めてきたものに、
岡山県和気町(わけちょう)にある、
日本一の藤の種類を誇る「藤公園」から、
全国の藤を接ぎ木してもらって育てたのです。

そのため、色合いもいわゆる「藤色」、
薄紫だけではなく、ピンクや白の藤棚もあるそうです。

白い藤って見たことないんですが、どんな感じなんでしょうね?

しかもこの藤棚、最長145㎝!

藤棚自体をだいぶ高いところに作ってあるのですが、
それでも145㎝となると顔の高さ、
ベンチに座っても頭のすぐ上にまで来ています。

立って目の前に藤の花房が大量にあるという、
まさに藤三昧

藤棚からはみ出しているものまであるそうで、
だいぶ贅沢な藤の花見ができます。

これはここまで出向かないと、
なかなか見られないでしょうね。
写真だけでもその美しさが伝わってきます・・・


というわけで、写真よりよく伝わる動画が
公式サイトにアップされていましたので、
つけておきますね!

是非ご覧ください。


Sponsored Links

白井大町藤公園の藤の見ごろの時期は?ライトアップの時期や時間は?

藤の見頃
4月下旬~5月中旬

そしてこの藤公園では、
最盛期に「藤まつり」を開催します。

この記事を書くにあたって公式サイトも見たのですが、
トップのニュースで、
平成28年度開園は4月28日から
平成28年度は5月13日をもって閉園といたします
という記述がありました。

つまりこの藤公園
開園時期が一年のうち、
藤が美しいほんの一か月弱


藤が美しい時期にしかやっていない
幻の公園なんです


どうやら、藤公園が開いているその時期こそが
藤まつり」であるようです。

そのうちでも、満開になる週の週末3日間
夜間ライトアップが行われます。
時間は19時~21時

ライトアップされた藤棚を写真で見ましたが、
これは見事です。

昼とは異なる絢爛豪華な藤が
見られること請け合い


毎年満開の時期は異なりますので、
現時点で「○日から」とは言い切れないのですが、
例年GW明けの週の週末であることが多いようです。

公式サイトから、藤の開花情報が見られます。

近くなると公式サイトでライトアップの日程が公開されますので、
そちらも参考になさってくださいね。
Sponsored Links

白井大町藤公園の藤まつりの日程やみどころは?

さて、そんなわけで
藤まつり=白井大町藤公園の開園時期は、
例年4月下旬~5月中旬

昨年は4月28日~5月13日だったようです。
これは毎年、藤の花の咲くタイミングで変化します。

藤まつりについての概要をまとめたものがなかったので、
断片的になりますが、

・地元名産品の出店
・軽食
・餅つき
・日本舞踊
・大正琴


などが出ているようです。

朝来市さん、もうちょっと広報で
詳しく書いてもらえると助かります!(笑)
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報混雑状況もお願いします。

朝来市は公共交通機関があまりありませんので、
自動車での来場をおススメします。

車でのアクセス

 <和田山まで>
舞鶴若狭自動車道春日JCT→北近畿自動車道へ、和田山インター下車
国道二号線姫路バイパス姫路JCT、山陽自動車道姫路東インター、
中国自動車道福崎インター→播但連絡道路へ、和田山インター下車


<和田山インターより>
国道312号線直進、和田山中学の信号右折、突き当り信号左折、
2㎞先の信号右折、道なりに4㎞

(藤まつりの時期になるとのぼりが立つようです)

 公共交通機関でのアクセス

JR山陰本線・播但線「和田山」駅からタクシー利用

・・・と公式にはありますが、実際には京都府福知山市にある、
山陰本線「上夜久野の方が近いようですよ・・・(こっそり)
自治体が違うから、あんまり大っぴらには言えないんですかね?

いずれにしてもタクシー必須です。

まとめ

・兵庫県朝来市・白井大町藤公園は4月下旬から5月上旬
藤の季節のみ無休で開園

・サッカーコートほどの敷地にいっぱい色とりどりの藤棚
水仙の咲く坂の向こうには鯉のぼり

・満開の週末には19時から2時間のライトアップあり

・藤まつりでは餅つき、日本舞踊、大正琴などのイベントあり

今回写真を多くつけましたが、
これでも伝わりきらないぐらいの
見事な藤の咲きっぷり


どうぞ、空気の綺麗な和田山で、
藤棚の爽やかな香りとのどかな景色
癒されてみてくださいね!

Sponsored Links