白毫寺の藤2017年の開花状況や見頃はいつ?ライトアップや藤まつりの情報も!
(出典:Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%B8_(%E6%A4%8D%E7%89%A9)

初夏になったら気候も爽やかで、
遠出したくなりますよね!!

どこかでかけたいなぁ~、なんて思っていたら、
最近カメラに目覚めた同僚に勧められたのが、

藤の花を見に行くこと。

藤って公園とかの
藤棚のイメージしかないんだけど??

想像力のない私に同僚が見せてくれたのは、
薄い紫である藤色の花が一面に広がっている風景の写真。

なんてきれいなの!!

それまで、藤=藤棚しかイメージがなかった私にとって、
藤の花のイメージが一気に変わりました。

そして、単純な私はもちろん思いましたよ(笑)
「これはぜひとも自分の目でみたい‼」

そんなわけで、
近場で日帰りで行けそうなところにある
藤の花の名所を調べてみました。

そして見つけたのが
兵庫県丹波市にある白毫寺(びゃくごうじ)。

藤の魅力を教えてくれた同僚も
いったことがないということなので、
行くからには、と徹底的に調べてみました。

私のように初めて白毫寺にいくよ、というかたに
少しでも参考になるように僭越ながらご紹介させていただきますね♪

Sponsored Links

白毫寺の藤は??


(出典:白毫寺ホームページ
http://www.byakugouji.jp/photo/spring/192.html)

白毫寺(びゃくごうじ)は丹波市にあるお寺で
創建は705年と伝えられています。

なんと1300年の歴史を持つお寺。
そしてここの名物が「九尺藤」と呼ばれる藤の花です。

この見事な藤棚~!!

この九尺藤、長いものは
なんと180センチにもなるそうです。

こんなに長かったら顔の近くでも見られそうですよね。
「私の好きな兵庫の風景100選」に選ばれているのも納得の美しさ。

公園にある藤棚とは艶やかさが全然違う!!

白毫寺の藤の見ごろの時期は??
ライトアップの時期や時間は??


(出典:白毫寺ホームページ
http://www.byakugouji.jp/photo/spring/1689.html)

この九尺藤の見頃は例年、5月初旬から中旬。



ちょうどゴールデンウィークのころが見頃なんです。
そして、見頃の時期は夜になるとライトアップも楽しめるんです。

通常、ライトアップといえば1色ですが、
なんとこの白毫寺では

LEDライト3種類(白色・昼光色・オレンジ色)
水銀灯とハロゲンライト計5種類のライトで照らします。

なので、照らされた藤棚もライトによって
色が微妙にちがって見えるんです。

そして、その色の違いは
写真などカメラ越しだとはっきりでて、
オーロラのように見えるそう。

オーロラ…テレビでみるだけでも
きれいなのは知ってるけど、

藤棚がそんな風に見えるなんて絶対にきれいなはず。
これはカメラ片手にライトアップみなければ‼

普段は拝観時間は17時までですが、
ライトアップ期間中は21時まで延長されますよ♪
Sponsored Links

白井大町藤公園の
藤まつりの日程やみどころは??


(出典:白井大町藤公園ホームページ
http://www.oomachi.info/)

藤の花のすっかり魅せられたら、
白毫寺からもう少し北にある

白井大町藤公園に足をのばすのもオススメです‼

この白井大町藤公園は朝来市にあります。
山陰地方でも随一の規模である
その敷地面積はなんと約7000平方メートル。

広い!!

そしてお目当ての藤棚は
なんといっても長さが500メートルもあること。

これだけ長いとたくさんの藤の花を楽しむことができるんです。
風が吹いたら藤の花が揺られてさぞかしきれいだろうなぁ~

開花時期は例年4月下旬から5月中旬。
そして見頃の時期には藤まつりも開催されます。

今年はまだ日にちは決まってませんが、
例年5月上旬から中旬にかけて行われます。

近くの和田山には竹田城跡もあるので、
花とお城を楽しむプランにすることもできますよ。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報混雑状況は??

・白毫寺


(出典:白毫寺ホームページ
http://www.byakugouji.jp/access)

兵庫県丹波市市島町白毫寺709

拝観料:300円

【電車】
JR福知山線 市島駅 下車
タクシーで8分

※市島駅はICOCAやPiTaPaなどの
ICカードが利用できません。


必ず乗車券を買ってから、
電車に乗るようにしてくださいね。


【自動車】
舞鶴自動車道 春日ICより
福知山方面へ車10分

駐車場:150台 無料

ただし、クルマで来られる方がとても多いため、
白毫寺付近になると駐車場待ちで道路が大渋滞します。

できれば、電車で行くのがオススメです。

・白井大町藤公園


(出典:白井大町藤公園ホームページ
http://www.oomachi.info/)

兵庫県朝来市和田山町白井1008

入場料:中学生以上 500円

【電車】
JR山陰本線 和田山駅 下車
タクシーで10分

【車】
播但道・春日ー和田山道路
和田山ICより国道312号経由して約10キロメートル

駐車場:300台 無料

こちらも車で行かれる方がとても多いので
見頃の時期はとても混雑します。

まとめ

白毫寺で藤の花を楽しむには

①九尺藤が名物

②見頃はゴールデンウィークのころ。
ライトアップもある


③朝来にある白井大町藤公園に行くのもオススメ

④駐車場はとっても混む。
渋滞覚悟でいくか、電車利用を


ということを覚えて
スケジュールを立てていただければ、
とっても美しい藤の花を堪能できますよ♪

我が家はまず白井大町藤公園にいって、
そのあと白毫寺でライトアップを楽しもうかなと計画中です。

オーロラのように見えるという
白毫寺のライトアップが今からとっても楽しみです。

Sponsored Links