Pocket

太田山公園の桜2017年見頃や開花状況は??ライトアップやおすすめスポット情報も!
千葉県木更津市にある太田山公園は、
かの有名なヤマトタケル伝説のゆかりの地だと
ご存じな方も多いのではないでしょうか。

せっかく行くのならどんな話かしっかりリサーチしてから
行きたいですよね。

また私はせっかくお花見に行ったのに、
ライトアップされているとは知らず帰ってしまい、
後から夜景がとても奇麗だと知って
ガッカリしてしまいました。

そんな事にならない様に
歴史深い太田山公園の桜の魅力や
開花状況等、詳しく
お伝えします。

Sponsored Links

太田山公園の桜の魅力は??

木更津市街を一望出来る
小高い丘全体が公園となっており、
ソメイヨシノやオオシマザクラ、シダレザクラなど、
山頂が薄桃色に染まるほどの桜が咲き
とっても綺麗です。

ちば眺望100景の1つに選ばれるほどで
お花見の時期には多くの人で賑わいます。

そんな太田山公園は
先ほどの冒頭でも少しお伝えしましたが、
日本武尊(やまとたけるのみこと)ゆかりの地
でもあります。

東京湾の嵐を静める為、
海に身を投じ海神を慰めた妻を
日本武尊が海を見つめながら偲び、
永くこの地を去りかねると言う
少し悲しいお話です。


それ故に「恋の森」と呼ばれるようになりました。

なんだか切なくなるお話ですよね。

そんな歴史のある地で
古代のロマンに思いを馳せて見る桜は、
また一段と思い入れ深いものに
なるのではないでしょうか。
Sponsored Links

桜の見頃時期やライトアップはしている?


千葉県の例年の見頃時期は3月下旬~4月上旬にかけてで
ライトアップもこの時期に合わせて行われていますよ。

2017年の太田山公園での開花予想は3月30日、
満開日は4月6日です
(2月2日調べ)。

満開の夜景は幻想的でロマンチックなので
お見逃しなく!

Sponsored Links

桜のお勧めスポットはこちら!!


公園の先端には日本武尊と妻、
弟橘姫(おとたちばなひめ)の銅像が向かい合って立っている
きみさらづタワーと言う展望台があります。

展望台を階段でしばらく登って行くのですが、
一番上から見る景色は階段を登った疲れも飛ぶ程の
素敵な眺めですよ。

桜は勿論ですが、
昼間でしたらアクアラインや木更津市内、
また東京や横浜、
天気が良ければスカイツリーまで見られることも!!

特に夜は「夜景100選」に選ばれるほどで
木更津市内の街並みがとっても綺麗で
地元だけでなく、県内でも有名な夜景スポットなので
一番のお勧めです。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報


太田山公園は入場料無料、
駐車場無料(68台)で24時間入園可能なので
ゆっくり堪能出来て嬉しいですね。

駐車場はそんなに広くないですが、
3ヶ所あり桜の広場前駐車場に停めると、
きみさらづタワーまで近いです。

西側の駐車場に停めると小さな登山道があり、
山頂まで散策しながら行けます。

お花見の時期は駐車場が満車になりやすいので
早めに行って散策を楽しむのも良いと思いますよ。

トイレは一ヶ所しかないので
お気を付け下さいね。


所在地:

〒292-0044 千葉県木更津市太田2-16-2 

電車の場合:

JR内房線木更津駅から徒歩15分

バスの場合:

JR木更津駅東口から「太田循環行き」のバスに乗り
「恋の森」で下車後、徒歩5分


車の場合:

館山自動車道「木更津IC」から国道127号線を経由し、
県道270号を太田方面へ3㎞

まとめ

太田公園の桜は山頂が薄桃色に染まるほどの桜が咲き
ちば眺望100景に選ばれるほど奇麗です。


また日本武尊のゆかりの地で
「恋の森」と呼ばれるようになった歴史ある公園です。

見頃の時期は例年3月下旬~4月上旬にかけて、
ライトアップもこの時期に合わせて行われていますよ。

2017年の太田山公園での開花予想は3月30日、
満開日は4月6日です(2月2日調べ)。

お勧めスポットはきみさらづタワー!!

展望台からの眺めは最高です。

さらに夜景は「夜景100選」の1つで必見です。

「恋の森」と呼ばれる他にはない歴史ある公園で、
大切な人との楽しい時間は素敵な思い出になりますね。

普段見る桜とはまた思いが違って、
更に美しく見えるのではないでしょうか。

Sponsored Links