いちご狩りのシーズンはいつから?美味しい時期や見分け方は?
春が近づいてくると、夫の実家近くでは
よく「いちご狩り」ののぼりを見かけます。

いちご狩りは、
子供から大人まで楽しめますよね。

山口県だと下関市菊川町
いちご狩りで有名で、15箇所もあるんですよ。

早いところでは12月頃から開催していて、
ほぼ全ての場所が5月上旬で終了します。

また小野田市にある「花の海」では、
11月上旬から5月まで開催していますよ。

これだけ開催期間が長いと、
いつ行こうか悩んでしまいますよね。

春のレジャーとしていく方も多いですが、

せっかくいちご狩りに来たのなら、
美味しいいちごをたくさん食べたいと誰もが思います。

そこで今回は、オススメな時期や美味しい品種
美味しいいちごの見分け方や食べ方などを紹介していきます。

Sponsored Links

いちご狩りのシーズンはいつから?いつに行くのがオススメ?


いちご狩りを行っている多くの場所では、

1~5月のゴールデンウィークくらいまでなので、
冬から春がいちご狩りのシーズンです。

いちごはビニールハウス
栽培しているところが多いですよね。

いちご本来の旬は4~5月の暖かい時期です。

寒い時期だと栽培するのに
それだけ燃料などがいるので、

値段が高いところが多いですよ。

2~3月に少し値段が下がり、
4~5月が一番安いので

旬の時期がお徳にいちご狩りを楽しめますね。

いちご狩りでのいちごの美味しい時期はいつ?


露地栽培では4~5月ごろがいちごの旬なのですが、
旬をずらすためにビニールハウスで栽培をしています。

ですので、嬉しいことに

基本いつ行っても
美味しいいちごが食べられますよ。


ですが、3月後半になってくると
ビニールハウス外の気温も暖かくなりますよね。

そうすると、日の当たる場所にある
いちごは温かくなってしまいます。

温かいいちごは美味しいとは言えませんよね。

いちごは冷えているほうが
甘味を感じて美味しいので、

寒い時期に行くほうが
美味しいいちごを食べられますよ。

Sponsored Links

いちご狩りでのいちごの美味しい品種は?

いちご狩りで多い品種は、

「紅ほっぺ」や「とちおとめ」、
「さちのか」、「とよのか」
などです。

これはスーパーなどでもよく見かける品種ですね。

「紅ほっぺ」
甘味、酸味とも強く
中の果肉まで甘いのが特徴です。

「とちおとめ」
ジューシーで適度な酸味があり、
粒が大きいのが特徴です。

「さちのか」
甘味と酸味のバランスがよく
果肉が硬め

「とよのか」
香りが強く
果肉が柔らかくジューシー

という特徴があります。

花の海では、あっさりだけど
適度な酸味がアクセントの「四星」や、

香りがよくて甘く実は柔らかい
「かおりの」などが食べられます。

いちごは粒の大きさや果肉の硬さ、
甘さや酸っぱさが品種によって違ってきます。


自分が好きないちごや、
好みの品種を扱っているところに行くのがよさそうですね。

またいろんな品種がそろっているところで
食べ比べをしてみたり、

普段食べない品種を
食べてみるのもおすすめですよ。
Sponsored Links

いちご狩り
美味しいいちごの見分け方と食べ方は?


いちごは日がよく当たって育ったものが、
大きくて甘味も高くなります。

ヘタまで均等に赤く色づいていて、
大きくて香りのよいものが美味しいいちごですよ。


またスーパーではあまり見かけませんが、

いちごは限界まで甘くなると
ヘタ近くの表面にヒビが入りやすくなるんです。

ここまで熟してしまうと出荷しないそうですが、
いちご狩りでは見つけられる機会がありますので、
探してみるのもいいですね。

いちごはヘタのついていたほうから食べると、
口の中で酸味と甘味のバランスがとれて
甘さがより感じられますよ。

私はヘタから食べたほうがいいと聞いてからは、

ちょっと面倒くさいですが、
ずっとこの食べ方で食べてます。

まとめ

いちご狩りを楽しむためのポイントは次の6点です。

1.1~5月の冬から春にかけて開催されていて、
4~5月に料金が一番安くなるところもある


2.いちごは冷えているほうが甘味を感じて
美味しいので、寒い時期のほうがより美味しい


3.品種によって美味しさが違うので、
自分が好みの品種を扱っているところに行く


4.いろんな品種がそろっているところで
食べ比べをしてみる


5.ヘタまで均等に赤いものを選ぶ

6.ヘタのついていたほうから食べると
より甘く感じられる


また、ビニールハウス内で
いちご狩りを行っているところが大半ですが、

ビニールハウス内は温度が高いです。

なので、上着を着るような時期にいちご狩りに行くときは、
コートなどは邪魔になるので車に置いておくといいですよ。

以上の点を頭の片隅に入れておいて、
美味しいいちごをたくさん食べられるといいですね。

Sponsored Links