層雲峡氷瀑まつり2017の日程や見どころ、花火の時間はいつ? 出典http://asatan.sakura.ne.jp/photos/im1101144607_basic_biggest.jpg

毎年北海道上川郡で行われる
氷瀑まつり

せっかく寒い北海道のお祭りに行くなら
いろいろ情報を仕入れていきたいですよね(*^^*)

ということで今回は
氷瀑まつりの日程
気になる花火の時間
見どころ
などお届けします♪

Sponsored Links

層雲峡氷瀑まつりとは?

出典http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4c/90/4ecefa90bb39532cbd9a5bdd5da75f70.jpg

今年で第42回を迎える
上川郡層雲峡氷瀑まつり

北海道3大雪祭りのひとつで、
毎年世界各国から観光客が
訪れ賑わいを見せています。

今年のテーマは
【Wild Ice World】

石狩川沿いに氷の像30基ほど並び、
石狩川の河川敷と大雪山の渓谷が
キラキラの氷と鮮やかな光で彩られます。

11月から準備を始め、水を吹き付け凍らせて作るので
毎年違う形の氷像が出来上がるのも魅力の一つです。

パンフレットやポスターを見ると
“感動は凍らない 冬の大地に
花ひらく氷の幻想世界”

と記載してあり、初めての方でも
期待を膨らませてしまいますよね(*^^*)

層雲峡氷瀑まつり2017の日程は?

2017年の氷瀑まつり
1月25日(水)~3月20日(月)
10:00~22:00の日程で開催されています。

入場は無料ですが、協力金として300円募金すると
氷瀑まつりのポストカード
会場内のホットドリンク
100円引きチケット
がもらえます。

この協力金毎年素敵なお祭りをしてくれるので
ぜひ協力しましょうね♪

また、
この時期の層雲峡の気温は
-10℃~-16℃が平均です


防寒対策をしっかりしないと
楽しめるものも楽しめなくなってしまうので
やりすぎじゃない?ってくらいに
防寒して行きましょう!

ちなみに私は中に4枚重ね着して、長めのコートを羽織り、
マフラー、耳当て付きの帽子、タイツも重ね履きし、
さらに靴下も2枚~3枚重ねて履きます


もっこもこになりますが特に足やつま先は
とっても冷たくなります。

足を温めるだけでも全然違いますので
参考にしてもらえたら嬉しいです!

マスクをしていくと冷たい空気を
吸い込まないのでオススメですよ(*^^*)
Sponsored Links

層雲峡氷瀑まつりの見どころや花火の時間や日程は?

出典http://photograph.pro/bin/img/photo/09022174_WUXGA.jpg

2017年の氷瀑まつりのメイン氷像
【タイの寺院】をイメージして作られています。

見どころ
層雲峡の滝をイメージして作られた
13mの大氷瀑!

上にのぼって全体を見渡すのもキレイですし、
中に入るとトンネルになっていて、
まるで氷の鍾乳洞なんです!

それは屋根の下に下がる大きな氷柱(つらら)を
見慣れている私でも感動するほどなんです♪


16:30~22:00の間はライトアップもされます。

冬の静けさの中で七色のライトであちこちが照らされて
幻想的な雰囲気に包まれますので、
ぜひライトアップされてからのぼってみてほしいです(*^^*)

昼間と夜ではガラッと感じが変わりますので、
どちらも体験したい方は夕方に行って、
ライトアップが始まり暗くなるのを待つと良いでしょう。

同じ場所にいるはずなのに
全然違う感動が襲ってきます


2017年は期間中なんと毎日花火があがります!
これは嬉しいですよね(*^^*)

20:30からですので、
花火を見たい方は時間を合わせて来場してくださいね♪

また、会場入り口で写真を撮ってもらうと
《極寒証明書》というものがもらえます。

有料でレンタルドレスに着替えることもでき、
雪の中のお姫様気分が楽しめるので女性におすすめ♪

せっかくなので滅多にできない
体験をしてくださいね!


お子様でも楽しめる
《氷の滑り台》も例年通りやっております!

10:00~21:30の間、
15分500円タイヤチューブで滑るのですが、
これが結構勢いついて面白いんです!

氷や雪の滑り台
色々な場所でありますが、
時間制限があるというのは
親としては有難いんですよね(笑)

制限がないと延々と平気で1時間も2時間も滑り、
帰ろうと言っても駄々をこね始めますからね(笑)

アウトドア好きな方に挑戦してもらいたいのが
《氷瀑アイスクライミング体験》!

1月28日~3月19日の土日
10:00~15:00の間体験できます。

参加費用は、用具一式レンタル込で2000円です。
これはなかなか貴重な体験ですよ♪

お酒好きな方にはこちら、
《北の氷酒場》!

土日のみオープンしていて、
国士無双の熱燗冷酒梅酒ハイボール等
販売しています。

お子様でも飲める酒粕ココアも美味しいので、
冷えた体をここで温めてくださいね♪

売店と休憩所にはホットドリンク銀河サーモンアイス
上川町で作られたフランクフルトプリン
週末限定銀鮭の塩焼きなど販売していますので
こちらもお見逃しなく(*^^*)

氷像の中に、
《氷瀑神社》というものがあります。

鳥居をくぐって中に入ると氷の壁に
小銭が沢山くっついています。

もちろん来場者の方もくっつけることができるのですが、
小銭を上手くくっつけることができると、
恋愛金運、さらに〈すべらない〉ということで、
受験にもご利益があると言われているんです!

私も毎年一生懸命くっつけています(笑)
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

住所
北海道上川郡上川町層雲峡 上川郡層雲峡温泉特設会場

氷瀑まつり会場 01658-5-3191
層雲峡観光協会 01658-2-1811


《車》
旭川紋別自動車道上川ICから国道39号線を層雲峡方面へ

《バス》
JR石北線上川駅から道北バス層雲峡行き乗車、終点下車後、徒歩5分

氷瀑まつり会場の近くには温泉宿がいくつかあります。
週末は混みますので早めの予約をオススメします(*^^*)

180台停められる無料駐車場もありますが、
混雑が予想されますので公共交通機関
利用できる方はそちらの方が
スムーズに会場に行けますよ♪

最後に、氷瀑まつりの花火の様子をどうぞ♪

Sponsored Links