姫路お城まつり2017の日程やパレード、スケジュールは?見どころも紹介!
5月のお出かけどこにしようかな・・・
悩むあなたに、文化的かつ華やかな行先を提案!

国宝・ユネスコ世界文化遺産
国定重要文化財・日本の100名城と、

錚々たる肩書をもつ姫路城周辺で、
5月に「お城まつり」が開催されます。

これまでお城祭は8月だったり、
GW中だったりしたようですが、

昨年からは日程を少しずらしての開催。

JRのホームから、
ガラス越しにどーんと見えてしまう、

駅から徒歩アクセス可能な国宝姫路城周辺は、
動物園や美術館などもある文教地区です。

また、駅からのメインストリートから一本横に入れば、
いろんなお店がひしめきあう商店街。

ただぷらぷらと歩くだけでも結構楽しいのですが、
おまつりがある時期に訪れたらさらに見どころ満載です。

「姫路お城まつり」は、今回で68回目。

歴史ある姫路城の歴史あるお祭りで、

戦国・江戸時代の伝統にちなんだ
遊びパレード体験会
また「いつもとちょっと違う動物園」など、

日によって趣の異なるイベントが目白押し!

また、ブースでは姫路ならではの
食文化が堪能できたりと、充実することとおもいます。

そんなお城まつりについて情報を集めてみました。

これを読んで、爽やかな季節の
お出かけの候補に是非加えてみてください。

Sponsored Links

姫路お城まつり2017の
開催日やイベントスケジュールは?


一般公募で決定した

「舞えよ白鷺、千姫とともに」
(まえよしらさぎ、せんひめととも)


のキャッチフレーズのついた
第68回姫路お城まつりは、

平成29年5月12日(金)、
13日(土)、14日(日)


三日間開催されることが決定しています。

今年のGWは4月29・30、5月3~7日。

飛び石の上短いことで有名(苦笑)ですが、
お城祭はGW終了後の金曜からスタート。

確かにGWはそれだけで
観光客が多そうですもんね;

イベントスケジュールは今年のものはまだ
公式サイトには掲載されていませんが、

例年金曜日は「薪能」
(夜にたいまつで明かりをとって行うお能の舞台)
関連のイベント、

土曜日曜がいわゆる「おまつり」らしい
イベントが開催されているようです。

昨年の例を挙げると、

土曜日・・・
お城の女王発表会

ステージ
パレード
総踊り
自衛隊姫路駐屯地装備品等の展示
動物園ナイトZOO

日曜日・・・
キッズイベント(姫路城技術体験)

伝承遊び
チャンバラ合戦
妖怪ウォッチキャラクターショー
サウンドフェスティバル

新聞に載るような
華やかなイベントは土曜日で、

ファミリーで楽しく過ごせるような
イベントは日曜日という感じですね。

個人的に、ミリオタではないんですが、
自衛隊の備品展示がすんごく気になります・・・(笑)

自衛隊関係って、なんか門外不出!
って印象があるので、のぞき見できる感がすごいw

日曜日でいうと、昨年の
技術体験もなかなかスゴイ。

「平成の大改修」と呼ばれた
姫路城の改修工事で実際に用いられた技術を、
実際に体験してみよう!というもので、

漆喰塗り木組みをさせてもらえたそうですよ。

キッズイベント、ってなってるけど、
大人がやりたい・・・(笑)

また、チャンバラ合戦
スポンジの刀でやりあうようで、
これは元気なお子さんならまず大興奮でしょうね!

今年はどんなイベントが
行われるんでしょうかねー。
楽しみですね。

二日間共通で、姫路城目の前の大手前公園にて、
飲食ブース・企業PRブースが立ち並びます。

地元の名産や、姫路のご当地グルメ
なんかも味わえますよ。

姫路お城まつりの見どころは?


というわけで、「参加どころ」でしたら
日曜かもしれませんが、

「見どころ」となると圧倒的に土曜日。

この姫路お城まつりは、
実はその多彩なパレードこそが見どころなのです!

毎年行われる「お城の女王」
発表&交代の儀式のあと始まる、

姫路駅から姫路城に通じるメインストリート、
大手前通りを練り歩く「大パレード」

この大パレードでは、選出された
お城の女王のお披露目の次に、

「市民パレード」という、一般市民の団体が
事前受付で参加できるものがあります。

なんと、11時20分から16時の長きにわたって
パレードが続くというんですから、スゴイですよね~。

また、セレモニーを挟んで16時半からは、
もうひとつの目玉「時代パレード」

これは、姫路城の歴史にちなんで、
千姫の輿入れ、歴代城主たちの行列が行進します。

子ども大名の行列もあるそうで、
これはほほえましいですね。

そして、パレードの後は「総踊り」

地元の音頭やお城踊りなるもので、
当日参加可能。

参加者全員でひたすら踊る踊る!
阿波踊り状態?というぐらい(笑)

祭りと言えば踊り!というのが、
日本らしくていいですねぇ。
Sponsored Links

市民パレード
時代パレードについて

11時20分、姫路城の真ん前、
三の丸広場からスタート。


姫路駅へ続く「大手前通り」を駅方面へ、
国道二号線に出て東へ
(当然交通規制がかかっています!)

再度曲がって進み大手前公園がゴール。

二号線から大手前公園までは
商店街の中を通る形になります。

各団体が、幅広い道で
パフォーマンスしながら行進していきます。

団体ごとにいろんなカラーがあるようです。

また、時代パレードはその名の通り、
江戸時代以前の恰好で参加。

武士や大名、姫君の衣装を来て、
輿入れ行列のようなものもあります。

昨年の二日目の動画がありましたので、貼っておきますね。



で、ご覧になってお分かりかもしれませんが、
沿道とか微妙にガラガラ・・・(笑)

比較するのもなんですが、
神戸まつりとはえらい違いなので、

人ごみ嫌い!とか、
小さいお子さんが複数いて
迷子にならないか心配、


という方はこっちのほうが
ゆっくり見られていいかもしれませんね。

特に、動画でも見られますが、
自衛隊がトラックの上で和太鼓叩いてたり、

普段なかなか触れることのない
伝統芸能のパフォーマンスが見られたりもするので、

お出かけ先で情操教育だとか
知育にいい体験をさせる、ということもできそう。

また、姫路城のゆるキャラ
「しろまるひめ」も登場するようで、

これまた可愛い絵柄なので
お子さん(特に女の子)には大人気でしょうね。

実際、私の幼稚園の娘は「これかわいい!」
と動画見ながら大興奮でした(笑)

今回の参加申し込み期間は残念ながら
もう終了してしまいましたが(1月20日まで)、

市民・時代パレードに参加したいグループは、
公式サイトから申し込み用紙をダウンロードして
応募することができます。

お城の前で、5分以内
何らかの演技をすることができます。
(姫路にちなんだものが望ましい)

参加条件

「安全であるもの」
「動物を使用しないもの」
「飲酒しない」
「物品を破損しない」
「政治・営利目的でない」等、

普通に考えれば問題ないので(笑)、
ほぼ誰でも参加できます。

ただ、市民パレード約25団体
時代パレード約10団体と枠が決まっているので、

全員参加というわけにはいかず、

応募内容で主催者側が判断、
2月ごろに参加の可否の連絡があるようです。

また、同様の要領で、
大手前公園ステージの参加申し込みもあります。

こちらは約20団体募集で、入退場含め7分

今年姫路お城まつりに行って、
もしやりたい!と思われたら、
来年挑戦してみることも可能です。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報、
交通規制はあるの?

交通規制、あります!

お城周辺の駐車場が利用しづらくなる上、
混雑もするようですので、

公共交通機関での来場をおススメします。

特にJRは、駅に下りた瞬間から
姫路城が見えますので、

メインストリートを歩いていくと
どんどんお城が近づいてきてわくわくしますよ!

・車でアクセスする場合

姫路お城まつり期間中の土曜日曜は、
日中交通規制が敷かれます。

今年の詳細は発表されていませんが、
昨年は午前10時ごろ~午後8時ごろまで、

国道二号線よりお城側の姫路城手前一帯が
ほぼ車両通行禁止となっていましたので、
今年もおそらく同様かと思われます。

駐車場は利用できますが、
混雑が予想されます。

お城に近い駐車場は9時で満車
ということもあるようですので、

早めに行くか、お城より北
もしくは駅より南といった、


離れたところの駐車場をご利用ください。

神戸・大阪・京都方面から

・阪神高速3号神戸線から
第二神明・加古川バイパス経由、

姫路バイパス「中地」
または「姫路南」出口から約15分

・中国吹田ジャンクションから
山陽自動車道へ、

「姫路東」出口から約20分

岡山・広島方面から

・国道二号線
(太子竜野バイパス)経由

姫路バイパス、
「姫路南」出口から約15分

・山陽自動車道「姫路西」出口から約20分

姫路城最寄りの大型駐車場は、

大手門駐車場
(582台駐車可能)

大手前公園地下駐車場
(328台駐車可能)

姫山駐車場
(250台駐車可能)

があります。

公共交通機関を利用する場合

電鉄各線「姫路駅」下車、
北方向へ徒歩15分

まとめ

・2017年の姫路お城まつりは、
5月12日(金)~14日(日)開催


・例年金曜は薪能に関するもの、
土曜はパレード、日曜はファミリー向けイベント。
土日は出店あり


・見どころは土曜のパレード。
「市民パレード」「時代パレード」でパフォーマンスあり


・伝統芸能の団体も多数、自衛隊も参加

GW、どこに行っても人ごみで疲れた、

でもせっかく気候がいいし
お出かけしないともったいない・・・という方や、

お子さんがたに「どっかつれてって~~!」
とせがまれて・・・という方、

のんびり観光がてら、お城まつりで
日本文化に触れてみる体験もいいですよ。

姫路城近辺の商店街も賑やかですし、
近代フランス絵画を常設展示している市立美術館

入園料大人200円こども30円動物園
(だからって規模が小さいわけじゃない)と寄り道先もたくさん。

自分次第のプランの組める「お城まつり」
行ってみてくださいね!

Sponsored Links