県立播磨中央公園の桜を2017見頃やライトアップの時間は?さくらまつり情報も紹介!!
春になると、ポカポカ陽気の中で
お花見に行きたくなりませんか?

でも、人ごみをかき分けながら進み、
ぎゅうぎゅうになりながら
お弁当を食べるという花見では、
花見をしに行ったのか疲れに行ったのか
分からなくなりますよね。

のんびりと広々したところで
思う存分桜を満喫できるのが、

今回紹介する兵庫県立播磨中央公園です。

Sponsored Links

播磨中央公園の桜の見ごろの時期は? ライトアップはある?


県立播磨中央公園は、兵庫県加東市にある
自然豊かな公園
です。

森、丘、林、小川、池、芝生広場、砂場など、
これでもかっというぐらいなんでもある広い公園です。

公園の面積は381.6haです。

おなじみの東京ドームを使うと、
東京ドーム約81個分です。

分かったような分からないような、、、。

とにかく広いのです。

この公園のフラワーゾーンと呼ばれるエリアには、
「桜の園」という桜のみ約1000本植えられた場所
があります。

染井吉野、八重桜、しだれ桜などが咲き乱れ、
小高い丘一面がピンク色に染まります。


ここは、北播磨地域有数の桜の名所として知られています。

桜の見ごろの時期は、4月上旬から中旬にかけてです。

ライトアップは、
さくらまつり期間中の18:00~21:00まで

行われます。

ちょうちんや露店の出店によって
夜桜も楽しめるようになっています。

最近は、ライトアップをするところが増えてきましたね。

昼間とは違った幻想的な桜の姿が、みんなを魅了するのでしょうね。

オススメの桜のスポットは?

県立播磨中央公園のオススメの桜スポットは、
桜の園の芝生広場
です。

広々とした広場ですので、
きっと行った人が「ここは私だけの特等席!!
と思えるような場所が見つかると思います。

大好きな桜の木を一本見つけて、
毎年その桜に会いに行くというのも
いいんじゃないかなあと思います。

芝生広場以外では、桜並木と桜トンネルです。

小高い丘の小道の両側にたくさんの桜が並び、
トンネルのようになっています。

前を見ても上も見ても桜を堪能できます。

おいしい空気を吸って、
ゆっくりと歩きながらの花見も最高です。

Sponsored Links

桜まつりについて


県立播磨中央公園のさくらまつりは、
4月上旬の約1週間
開催されます。

2016年は、4月2日(土)~10日(日)でした。

約300個のぼんぼりが飾られ、桜の園芝生広場周辺には、
ビールやたこ焼きなどたくさんの露店が並びます。


また、催し物や特産品の販売が行われます。

静かな中にも華やかな雰囲気のおまつりです。

カップルや家族づれが例年多く来ています。

過去のさくらまつりのポスターです。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

県立播磨中央公園は、アクセスしやすい場所にあります。

車で行くなら

中国自動車道 滝野社インターチェンジから西へ約3㎞。

鉄道で行くなら

JR加古川線利用「滝野駅」下車約2km。

バスで行くなら

神姫バス JR三ノ宮駅から西脇行き急行バス90分。
JR明石駅から三木または社で乗り換え、滝野町農協前下車、
サイクルランドまで約2km。

駐車場もたくさんあります。

第一駐車場から第六駐車場まであり
全部合わせると約1000台停められます。

お花見に行くのなら、
桜の園に近い第四、第五駐車場が便利です。

駐車料金がいつもは無料なのですが、
さくらまつりの期間中の土、日曜は残念ながら有料です。
(普通車500円)

県立播磨中央公園の花見は、兵庫県内で11位の人気度です。

例年の人出は約2万6000人ですので、
そこまで込むことはありませんよ。

まとめ

1. 桜の見ごろの時期は、4月上旬から中旬にかけてです。
ライトアップもあります。


2. オススメは、桜の園の芝生広場、桜並木、桜トンネルです。

3. さくらまつりは、4月上旬の約1週間開催されます。

4. アクセスしやすい場所にあり、
駐車場も広いので停めやすいです。

お弁当と水筒を持って、2017年の春は、ぜひ
県立播磨中央公園まで
お出かけくださいね。

きっと、「行って良かった」と満足して帰宅できると思います。

この公園には、子供が喜ぶゾーンもたくさんあるので、
子供連れにもおすすめです。

ちなみにこの公園の愛称は、「はりちゅう」です。

なんかネズミみたいでかわいいですね。

詳しいことは、
播磨中央公園管理事務局 電話0795-48-5289 
まで問い合わせてくださいね。

Sponsored Links