下鴨神社の初詣2017の混雑回避と京都人おすすめの2倍楽しむ方法は?https://www.youtube.com/watch?v=eY-Ak4icmFc

京都の初詣といえば、皆さんはどこを思い浮かべますか?
京都へ初詣に訪れる人は年々増えているといわれています。

今回紹介するのは京都で最も古い神社の1つで、
世界文化遺産にも選ばれた下鴨神社です!

また最近ではパワースポットとしても有名で、
多くの観光客が訪れる人気スポットでもあります!

京都生まれの私が、そんな下鴨神社の初詣のおすすめ情報を紹介いたします!!

≪目次≫

1、下鴨神社の初詣 混雑する時間帯は?
2、下鴨神社の初詣 おすすめの参拝時間は?
3、下鴨神社の参拝ルートやおすすめのスポットは?
4、下鴨神社のアクセス・駐車情報
Sponsored Links

下鴨神社の初詣 混雑する時間帯は?

image002
下鴨神社の三が日の参拝者は、およそ20万人といわれています。
タクシーで門前近くまで行けることや、休憩所もあるのでお年寄りも行きやすく、
またパワースポットとしての人気からか若者も多く訪れる神社です。

そんな下鴨神社の初詣ですから、混雑する時間帯が気になりますよね?

まず、初詣の日程をお伝えしますね。

大晦日の6時30分から元旦の20時まで参拝できます。
1月2日、3日は6時30分から19時30分までが参拝時間です。
また、参拝にはお休みもありませんし、料金もかかりません。

混雑する時間帯は、元旦の夜です!
元旦の夜はかなり混雑しますが、それ以外はそこまで混雑する印象はありません。
理由としては境内が広いのと、参拝できる社が複数あるからです!

それでもできるかぎり混雑を避けたいという方は、
早朝6時30分から10時くらいまでが比較的空いている時間帯です!

初詣の開門時間・混雑する時間帯

1、開門時間
12月31日:6時30分~元旦の20時
1月2日、3日:6時30分~19時30分

2、混雑する時間帯:元旦の夜
3、比較的空いている時間帯:6時30分~10時
Sponsored Links

下鴨神社の初詣 おすすめの参拝時間は?

image004
私のおすすめの参拝時間はズバリ!!
早朝6時30分からです!
混雑を避けられるという理由だけではありません。

下鴨神社の糺の森には、樹齢600年ともいわれる木々があり、
それがパワースポットと呼ばれる1つの理由でもあります。

初詣参拝前の早朝、凛とした空気が漂う歴史ある下鴨神社の境内を、
ゆっくりと歩いてみてください。

樹齢600年の木々たちから発する清々しいマイナスイオンで、
癒しとパワーを感じることができますよ!


あと雨上りの下鴨神社は、空気の汚れが雨によって取り除かれてなのか、
よりマイナスイオンを感じることができる気がします。
Sponsored Links

下鴨神社の参拝ルートやおすすめのスポットは?

image006

おすすめの参拝ルート

まず樹齢600年もの木々が生い茂る糺の森を通って、桜門へ行ってください。
そして本殿で参拝してください。
その後、河合神社、相生社を回るのがおすすめの参拝ルートです!

おすすめスポット

先ほど紹介した糺の森、河合神社、相生社がおすすめのスポットです。
それでは、3つのおすすめスポットについてもう少し詳しく紹介しますね!

糺の森
東京ドーム約2.5個分の広大な森には、
樹齢200年から600年の木々が約600本もあるといわれています。
歩くだけでパワーがもらえそうな、とにかく神秘的な場所です。

平安京ができる前から神聖な場所とされていた糺の森は、
心が洗われるおすすめスポットです!
余談ですが、夏の糺の森はとにかく涼しくて、京都にいるとは思えないほどですよ!!

河合神社
糺の森の中にある神社で、
美しくなりたい女性が参拝することで有名な美人祈願ができる神社です!!

ここには柄鏡の形をした「鏡絵馬」があって、
自分の顔に似せて絵馬にお化粧をすると願いが叶うとされています。
美容関係者や女性に人気の神社です。

恋人や奥さまは喜ばれると思いますので、
ぜひ連れて行ってあげてみてはいかがでしょうか?

相生社
女性は特に好きな方が多いと思いますが、ここは縁結びのスポットです!!
おみくじもあって、女性や恋人同士には人気があります!
また縁結びだけではなく、家庭円満や安産・育児にもご利益があります。

小さな社ですが、人が絶えることなくやってくる人気スポットですので、
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!

みたらし団子
なんだ?と思われたでしょ?
冗談のようで冗談ではないのですが、おすすめスポットのオマケです!

下鴨神社には御手洗社(みたらししゃ)という社があり、
その前には鴨川につながる御手洗池があります。

その池の底から清水が湧き出てくるのですが、
その水の泡をかたどって作ったのが、みたらし団子と言われています。

そこで、下鴨神社の門前にある甘味処「加茂みたらし茶屋」がおすすめです!

注文を受けてから焼き上げるみたらし団子は、黒糖ダレが香ばしくて、
とってもおいしいですよ!!

私は下鴨神社参拝とは関係なく、みたらし団子が食べたいために
月に2回は行ってしまいます…絶品です…

ぜひ、せっかくですから、水の泡をかたどったという神秘的なことを想像しながら、
みたらし団子を食べてみてください!
2倍はおいしく感じますよ!!

整理すると、私の下鴨神社おすすめスポットは、
糺の森、河合神社、相生社、みたらし団子(御手洗社)です!!
Sponsored Links

下鴨神社のアクセス・駐車場情報

image008

下鴨神社へのアクセス方法

■電車でお越しの方
・京阪電車 出町柳駅下車 徒歩約15分
・京都市営地下鉄 鞍馬口駅下車 徒歩約40分

■バスでお越しの方
京都市営バス 下鴨神社前バス停 徒歩約3分

■車でお越しの方
名神高速道路 京都南インターチェンジより約13km 約40分

駐車場情報

下鴨神社には、有料駐車場があります。

・料金:1月5日までは60分500円 それ以降は30分150円
※正月以外は30分150円です。

・収容台数:300台

台数は多いものの、三が日は周辺道路も駐車場も混雑しまので、
スムーズなのは公共の交通機関を利用するのがおすすめです!!

まとめ

1、初詣の開門時間
12月31日:6時30分~元旦の20時
1月2日、3日:6時30分~19時30分


2、混雑する時間帯:元旦の夜

3、比較的空いている時間帯:早朝6時30分~10時

4、おすすめスポット:糺の森、河合神社、相生社、みたらし団子(御手洗社)

5、駐車場:300台収容の有料駐車場があります。
料金:1月5日までは60分500円 それ以降は30分150円


下鴨神社は京都の初詣スポットの中でも、非常に神秘的な神社です。
また、境内に複数の社があるのも特徴的ですよね。

そんな下鴨神社に一歩足を踏み入れると、
糺の森を始めとするパワースポットから癒しとパワーをもらう事は間違いないでしょう。

初詣は1年の始まりです。
そんな大切な始まりに、私は下鴨神社をおすすめします!!

Sponsored Links