半田山植物園の桜2017見頃やライトアップはあるの?リピーターおすすめの見どころは?今年、お花見どこ行く?

が近くなるとあちらこちらで、
こんな声が聞こえてきますね。

でもは誰にでも忙しい時期でもあります。

こんな時は、アクセスも良く気軽に立ち寄れる
お花見を求める人も多いのでは?

しかも一面の桜、見たいですよね。
ここは妥協できません!

今回は、遠くまで行けないけど桜を満喫したいあなたに、
岡山市にある「半田山植物園の桜」をご紹介します!

Sponsored Links

半田山植物園の桜の見ごろの時期は? ライトアップは?

半田山植物園の桜は、
まさに新生活が始まる時期に
ぴったりの開花なんですよ。

例年1万人以上の来園者が訪れる
一度は行ってみたい場所です。

まずは、時期や開園時間などを確認しておきましょう。

・ 見ごろの時期:例年3月下旬〜4月上旬
・ 夜桜:あり(例年 桜祭り期間中)
・開園時間:9時〜16時
桜祭り期間中は9時〜21時
※ 入園できるのは、それぞれ閉園の1時間前までです。
・ 料金:大人308円/小人124円
・定休日:火曜日


さてこの植物園
植物園というだけあり、以外にも
ツツジバラボタンなど3200種のお花が、
なんと15万本も!

なので、1年中楽しめる場所となっています。

高台へと上がっていける公園内は
桜の花道を通るように進むことができます。

開花状況に合わせて満開の花を見るのも素敵ですが、
蕾が多くて咲き始めの時期ももちろん綺麗です。

そして・・・
本当は教えたくないけど言っちゃいます!

それは、満開の終りかけの時期、そう、
風が吹くと簡単に散ってしまう時期ですが、
1000本の桜の花びらが間近でひらひらと散っていく。

その光景はまさに花吹雪の中圧巻ですよ。
ピンクの絨毯の上を歩けるのは
この時期だけしかありません


もし満開に間に合わなくても、
咲き終り〜芽さくらまで春を感じることが出来ますよ。

そして、なんといっても夜のライトアップ

日中と違って、散策道の両脇に咲き誇る
桜の真ん中を歩いていくと、
雪洞風のやさしい灯りが風情ある景色
へと変えてくれます。

行きたくなりますよね!

オススメの桜のスポットは?

半田山植物園は傾斜を利用している植栽方法で、
徐々に高台に上がれる構造になっています。

桜の種類は45種 1000本となっていますから、
満開となると桜に包まれながら
その道を進んでいく感覚
になります。

主に、ソメイヨシノシダレザクラサトザクラがあり、
中でも樹齢100年を超える古木も見どころです。

その道中には、ベンチが所々にありますし、
お弁当を食べている人の姿も。

ぜひ、お話にも花を咲かせてくださいね!

そして! やっぱり高台まで行くと最高!!
来てよかったー!」と思うはず。

日頃の運動不足も解消しながら?
登ってみてください。

でも階段が続くので、ベビーカーやご年配が
やや大変そうにしているのを見たことがあります


それぞれのペースで、高台まで行かなくても
お気に入りの場所を見つけて
くつろいで欲しいなと思います。

そう、ここはどこで立ち止まっても、
目の前には桜の木があります。
きっと楽しめますよ。

さて、お花見のお土産に桜の花びら
持ち帰ってみてはいかがでしょう。
押し花を作ってみるのも素敵ですね。

↓こんな簡単に作れる動画がありました。
参考にしてみてください。

Sponsored Links

半田山植物園「桜まつり」について

半田山植物園では、昨年(2016)は
・ 3月26日〜4月4日 9時〜21時 ライトアップあり
・ 4月5日〜10日    9時〜18時30分 ライトアップなし

と期間を設けています。開花状況で調整をしているようなので、
事前に確認をしてお出かけされることをオススメします。

桜まつりは、ライトアップもされて、
最もきれいな桜を見ることができる
贅沢な期間でもあります。

ちょっと冷え込む時期でもありますが、
一回は行って欲しいなと思います。

小さい子どもも、いつも見ている植物園の様子と
一味違う様子に目をまんまるくすることもあるんですよ。

市街地に近いという好条件を使って、
夜桜にお出かけしてみるのも良いですね。

問い合わせ:岡山半田山植物園 または
岡山市公園協会
(http://www.okayama-park.or.jp)

しかし花見のシーズンはひときわ来園者が多く、
85台の駐車場はあっという間に埋まってしまいます


休日には、ファミリー層が特に増えますから、
駐車場付近では長い列が出来てしまいます。

公共交通機関も充実していますので、
以下を参考にしてくださいね。

ですから、比較的空いている平日に行くと
かなりゆっくり園内で過ごすことができちゃいます。
オススメですよ。

・ アクセス
【車】山陽自動車道岡山ICから国道53号線を経由し、
県道27号線を法界院方向へ約7㎞


【電車】JR津山線法界院から徒歩約15分

【バス】JR「岡山駅」から「植物園口」・「水源地前」から徒歩3分
または「理科大東門行」のバス「半田山植物園前」から徒歩1分
Sponsored Links

まとめ

1. さくらの見ごろは3月下旬から4月上旬ライトアップあり。
ただし、期間と時間は要チェック

各種の1000本の桜があります。古木も見つけてみよう!

2. 高台まで行ってみよう。絶景が待っていますよ。
ただし無理をしないで、お気に入りの場所で桜を楽しみましょう。

3. 桜まつりは期間限定なので、事前に日程を確認しましょう。
例年、開花状況に合わせて、調整されています

4. お出かけの際は、公共期間も便利です
車は駐車場もありますが休日は列になるほどなので、
早めのお出かけがオススメです


最後にもう一つのお得情報です!
ここの植物園では、「火気指定区域」で
バーベキューなどを行うことも出来ます。

地面での直火炊きは禁止ですがプランの一つに加えてみてくださいね!

Sponsored Links