一人旅をしたい女性必見!おすすめの国内旅行スポット5選!
最近仕事で疲れちゃったからゆっくりしたい・・
ちょっとマンネリしてきたからわくわくしたい・・

現代の働く女性はそう感じる方も
多いのではないでしょうか?

私はよく仕事で疲れると癒しを求めて
自然のある場所に行きます。笑

マイナスイオンをたっぷり浴びてゆっくりしていると
忙しい自分から余裕が出てきて
色々考えれるのでよく出かけています!

特に最近では友達と予定が合わないので
1人で旅に出てみたいなーなんて方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方の為に1人で出かけても楽しめる
お勧め方法をまとめてみました。

Sponsored Links

女性1人旅のコツは?


1人で行く・・・となると色んな不安も出てきますよね。
まずは1人で行く前に心構えが必要です!

1人だと誰とも話せなくて寂しく感じるのかな・・
1人でいると寂しそうに見られるかな・・

ご飯食べた感想を誰とも共有できない!!!
・・・なんて色々な妄想が膨らむと思います。笑

しかしせっかくの1人旅

旅先で出会う方との交流が
意外と面白かったりするので

現地の方や同じ旅行している方に
積極的に話しかけても面白いと思います。

また今はSNSが普及しているので
写真を投稿するのもお勧めです!

友達からの反応が結構あるので
ちょっとSNSは苦手だなーという方も
このタイミングで少し投稿してみてもいいかもしれません!!

そして何と言っても誰にも邪魔されず
好きなところに行ける!という

最大のメリットがあります。

友達と一緒に旅行に行ったけど
自分がそんなに興味のない場所にも行かなきゃいけない・・
思ったよりバタバタしてゆっくり出来なかった・・

なんて事ありませんでしたか?

私はゆっくりと過ごしたいタイプなので
あちらこちら移動する旅行には
疲れてしまってあまり楽しめなかった・・・

なんて事がありました。

1人なら気にする事はありません!

事前にどんな旅行にしたいのか?
沢山色んな場所に行きたいのか
ゆっくりと過ごしたいのか・・

またここは絶対行きたい!という場所を
いくつかピックアップしておくといいでしょう!
Sponsored Links

1人旅の注意点は何?


女性1人ならではの
気を付けておきたいこと。

まずは夜遅くの外泊は
控えたほうがいいでしょう!

街中で明かりのある場所でも
1人だと危険が伴います。

暗い場所ならなおの事ですので
夜はホテルか旅館でゆっくりするプラン
立てておくといいですね。

また土地勘のない場所に行くので
人通りが少ない道は避けましょう。

意外とあるのが旅先で携帯をなくしてしまうこと

旅先でなくしてしまうと
連絡先が一切わからなくなって困るケースもあるので
緊急の連絡先はノートにメモしておくといいです!
Sponsored Links

1人旅でおすすめな国内スポットはどこ?


自然を満喫したい!!という方におススメなのが
栃木県にある日光がおすすめです!

都心からも近く日帰り旅行も出来るので
1人旅初心者の方にはオススメな場所です!

日光の自然な観光地と言えば
華厳の滝が有名観光スポットです。


(出典:http://pawasupo.net/458)

97メートルの岸壁を水が下る光景
かなり迫力があるものです。

自然の大きさを実感できるでしょう。

新しい人との出会いを見つけたい!という方は
京都がオススメです。


(出典:http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/12/post-4312.php)

年中観光客で賑わっており
外国人の方も沢山訪れる場所です。

1人で観光する方も沢山いらっしゃるので
声をかけたら自然と仲良くなれますよ!

余談ですが私は1人旅する際は
1人の方に話かけちゃいます!

1人旅が好きな方って
現地で出会う人との関わりが楽しくて
行っている方が多いんです!

意外と皆さんよく話してくださって
楽しい時間を過ごせますよ!

さてさて、京都と言えば
金閣寺清水寺とありますが
オススメスポットは伏見稲荷大社


(出典:http://freedom2014.seesaa.net/article/441708520.html)

千本鳥居が何とも言えない絶妙な配列をしており
見ているだけでうっとりしてしまいます。

また色々なご利益のある場所なので
女性に人気な場所です。

おしゃれにアートを楽しみたい方は
香川県にある直島がオススメです!


(出典:http://benesse-artsite.jp/)

瀬戸内海にある離島なので
ちょっとした異世界な気分も味わえちゃいます。

また島の至るところにアートのオブジェがあるので
見て回っているだけでも十分楽しめますよ!

オススメな場所は地中美術館。


(出典:https://matome.naver.jp/odai/2142929584399065401/2142930000299871703)

景観を損ねないようにと
地下に美術館があるのが少し変わっているところ。

また自然の光がどこにどれだけ入るか
計算されて設計させているので

見ている時間や角度によって
作品の表情が変わってみえます。

アート好きな方なら興奮する事間違いなしです!
Sponsored Links

宿選びのポイントって何かある?


まずは自分が旅行で
どの程度の宿に泊まりたいかを考えましょう!

色んな場所に周りたいし
ご飯も現地のお店で食べたい!という方は
スタンダードな宿にしてもいいと思いますし、

せっかくゆっくりできるし
ホテルの中でもゆっくり過ごしてみたい!という方は
少しアップグレードしてもいいと思います!

自分の好きな過ごし方を明確にしましょう。

またネットで調べると
1人でも歓迎!という宿が結構見つかります。

その方が気兼ねなく行けるかもしれませんね!

後は女性1人なので
安全な地域にあるかどうか重要ポイント!

夜になると暗そうな場所
キャッチが周りに多そうな場所

比較的避けた方がいいでしょう。

まとめ

1人旅の醍醐味は何といっても自由なこと。
私も自由を満喫するために1人旅をしています。

自分がどんな旅行にしたくて
どんなプランで行きたいのか
どんな場所に泊まりたいのか

事前に計画をしっかり立てましょう。

また旅先では夜中の外出
暗いところを歩くのは避けて
出来る限り安全な旅にしましょうね!

色んなオススメなスポットは全国各地にありますが
まずは自分がどの場所に惹かれたかで
行く場所を決めるとより楽しめると思います。

1人旅は自分を成長させてくれる場所です!
思いっきり楽しみましょう!

Sponsored Links