三千院の桜2017見頃はいつ?ライトアップはある? 遅咲きの穴場2つのオススメ!京都には桜の名所が多く、
春には多くの観光客でにぎわいます。

わたしは桜が大好きで、
生まれ育ったのが京都ということもあり、
毎年桜の時期になると京都の桜の名所をいくつもまわって
お花見を楽しんでいます!

しかし、京都はどこにいっても混雑している
イメージがありませんか?

確かに特に人気の高い桜の名所だと、
ゆっくりとお花見はできません・・・

そこで今回は、ゆっくりと桜を鑑賞できる穴場のスポットを
紹介したいと思います!

それは、大原にある三千院の桜です!

大原という場所は京都市でも北に位置する山里で、
観光客も少ない穴場です。

また、京都市内中心部よりも気温が低いため、
一週間ほど桜の開花が遅いのです!

京都で穴場の桜の名所を探している方、
桜の見ごろの時期を逃した方、
今回は三千院の桜の魅力をたっぷりお伝えします!


必見ですよ!!!



《目次》

1、三千院の桜は?

2、三千院の桜の見ごろの時期は?ライトアップはある?

3、オススメの桜のスポットは?

4、アクセス・駐車場情報

Sponsored Links

三千院の桜は?


京都市左京区大原にある三千院は、
春になると境内に桜が綺麗に咲く事でも
知られています。

また紅葉のスポットとしても人気がありますよ。

そして、京都の地元の方でも行くことが少ない
穴場でもあります。

理由としては、正直アクセスがあまりよくありません。

しかし、アクセスがよくないということは・・・

そう!とても自然豊かな場所で、
空気が澄んでおり、
心も体もリフレッシュ出来る場所
なんです!

そんな三千院の境内には、桜がなんと
約300本もあります!

種類は山桜・枝垂桜・八重桜と、
見応えたっぷりですよ!

そんな三千院の桜の魅力は、
のちほどたっぷりとお伝えしますね!
Sponsored Links

三千院の桜の見ごろの時期は?ライトアップはある?


冒頭でも少しお伝えしましが、
大原は京都の中心部よりも気温が低いことから、
桜の開花の時期も少し遅くなります。

イメージとしては、
京都市内の桜が散りはじめた頃に満開を迎える
といった感じです。

2016年は4月上旬に咲きはじめ、
中旬ごろには満開の見ごろ
を迎えました!

ちなみに三千院ではライトアップはありません。

このあと詳しくお伝えしますが、
大原の自然豊かな場所での桜は、
絶対にお昼がオススメです!!

2017年 三千院の桜の開花予想

咲きはじめ:4月上旬ごろ

満開の見ごろ:4月中旬ごろ

※ライトアップはありません
Sponsored Links

オススメの桜のスポットは?


三千院の桜はその圧倒的な数で、
境内すべてが見どころと言っても
過言ではありません。

しかし、その中でも個人的に大好きなスポットが2つあります!

1つ目は金色不動堂前の桜です。

金色不動堂前は三千院の祈願道場として、
平成元年に建てられました。

その美しい建造物の前に堂々と桜が咲き誇ります。

それだけでも美しいのですが、
なんと!桜と梅の競演を見ることができます!

桜の淡いピンクと、梅の濃いピンクのコントラストが
とても美しく見入ってしまいますよ!

また、静かで自然豊かな場所で見る桜は格別です。

特に平日の午前中はほとんど人もいないので、
ゆったりと桜を楽しむことができますよ!

わたしはいつもお花見の時は、
朝の10時ごろには三千院に行くように
しています。

そして、お昼過ぎまでゆっくり桜を鑑賞するのが
好きなんです!

東京の知人を1度三千院に案内したのですが、
とても気に入ってくれて、
そこからは桜の時期でなくても、
心と体のリフレッシュのために訪れているようです!

特に疲れた時はその気持ちわかります・・・

そして2つ目のオススメは自然の桜です!

これは境内ではありませんが、
三千院から山辺を見てください!

大きな山に山桜がいっぱい見えます!

自然に咲き誇る桜は、手入れされた桜とはまた違う
魅力があります!

この美しい景色を見ながら、
美味しい空気を胸いっぱい吸ってみてください!

「あぁ、ずっとここにいたいな・・・」
思わず心の声が漏れてしまいますよ。

この2つが三千院の桜のオススメのスポットです!

三千院は、目だけでなく
体と心で感じていただける桜の名所です!
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

アクセス方法

■バスでお越しの方

京都駅から京都バス 17・18系統乗車 
約1時間で「大原」到着
そこから、徒歩で約10分

■お車でお越しの方

名神高速道路 京都東ICから約1時間

駐車場情報

三千院には駐車場がありません。

近隣には大原女駐車場があります。

大原女駐車場詳細
住所:京都府京都市左京区大原来迎院町64-1
TEL:075-744-2621
収容台数:30台
料金:1日500円
営業時間:9:00~17:00

三千院詳細
拝観時間:8:30~17:00 (閉門17:30)
拝観料:大人700円 中・高校生400円 小学生150円
住所:京都市左京区大原来迎院町540
TEL:075-744-2531

まとめ

「本当にここは京都?」と思ってしまうほど、
自然豊かな三千院。

目だけでなく、全身で美しさを感じることができるのは
ここしかありません。

アクセスはあまりよくありませんが、
実際に行っていただけると、
それでも足を運ぶ人の気持ちをわかってもらえると
思います。

ぜひ、三千院の桜の魅力を全身で感じてみてください!!!

Sponsored Links