山口ときわ公園の桜2017見頃やライトアップの時期は?お花見する人必見!
寒い冬も終わり、春の恒例行事といえば、
そう、お花見!

毎年どこのお花見に行ってみようか悩みますよね。

私は今度は山口県宇部市にある、
ときわ公園の『さくらまつり』
行ってみようかなと思っています。

実は最近宇部市に引っ越してきたので、
宇部市のお花見スポットなんてあんまり知らなかったんです。

そこで宇部市の桜の名所を調べていたら出てきたのが、
このときわ公園でした。

なんと日本さくらの会が決める「さくら名所100選」にも
選ばれていると書いてあるではありませんか!

これはなおさら行ってみたくなりました。

よく知らないところだと、
こういう選ばれているところって、
はずれがないので期待して見にいけますよね。

行く場所は決まったとして、
名前は聞いたことあったんですけどこの公園、
どんなところかよく知らなかったので、
詳しく調べてみました。

Sponsored Links

ときわ公園は動物園?


最初に思い出したのが、
そういえばときわ公園って動物園だったよね?ということ。

じゃぁ、動物園でお花見をするのかなって思っていたら、
違いました。

ときわ公園は常盤湖を中心に広がる総合公園とのこと。

どんな施設があるのかというと、
ミュージアム、植物館、動物園、遊園地、
カルチャーホールや休憩施設、キャンプ場など
たくさんの施設があるそうです。

肝心の桜はというと、
公園全体に約3500本!!もの木があるそうなので、
どこでも見られるそうです。

どこでも見られるっていいですよね。

ゆっくりお花見もできるし、
お子様連れの親子も動物園や遊園地に来たついででも楽しめます。
Sponsored Links

見られる桜は8種類


公園には8種類の桜が咲いているそうです。

場所によって品種が違い、

ソメイヨシノ・・・桜山、噴水池周辺、遊歩道

ヤエザクラ・・・遊歩道

まめざくら・・・遊歩道

河津桜・・・桜山下遊歩道

御衣黄・・・北側遊歩道

ヤマザクラ・・・しゃくなげ園付近

カンヒザクラ・・・北キャンプゲート前遊歩道付近

しだれざくら・・・湖水ホール付近遊歩道

でそれぞれ桜を見ることができます。

いろんな種類の桜があるんですね!

ソメイヨシノ、ヤエザクラあたりは知っていますが、
その他の桜はどんな咲き方をしているのでしょうか。

楽しみです。
Sponsored Links

気になる桜の見ごろは?


桜の見ごろは毎年3月下旬~4月中旬まで!

桜が満開になる時期には「さくらまつり」も開催されていて、
ステージイベントや屋台村など楽しい催し物が
たくさんあるみたいです。

だいだい4月の第1日曜日に開催されているようなので、
2017年の開花予想もこのあたりの日付になるのでは
ないかと思っています。

ステージではお遊戯や演奏、よさこいなどが
披露されているそうです。

また、屋台村では地産地消のおいしい食べ物や地元特産品などが
販売されているとのこと。

花よりだんごになってしまいそうですね。

3月下旬~4月初旬にはライトアップも
されるそうなので、
幻想的な桜が楽しめちゃいます。
Sponsored Links

お花見におすすめの場所

レジャーシートを広げて、
みんなでわいわい楽しくお弁当を食べたり、
ジュースやお酒などを飲んだりするのでしたら、

湖水ホール横の桜山がいいみたいです。

ふれあい動物広場からも満開のソメイヨシノを
見ることができるそうです。

これはいい写真がとれそうですね。

ですが、公園全体に桜がまんべんなく咲いていますので、
いろんな場所を散策してみるのもいいかもしれません。

アクセス

JR常盤駅から徒歩で15分

山口宇部空港からタクシーで5分

山口宇部市道路宇部南ICから車で5分

山陽自動車道山口南ICから車で30分

中国自動車道小郡ICから車で35分

JR新山口駅から特急バスでときわ公園入り口まで30分

駐車料金

駐車場は6箇所あり
料金は以下のようになっているようです。

コインパーキングと同じか安いくらいなので、
利便性もよくていいですね。

また、バスを使えば駐車料金がかからず
さらにお得です。

時間      普通自動車      大型自動車
15分まで     無料         無料
2時間まで    200円        800円
3時間まで    300円        1200円
4時間まで    400円        1600円
24時間まで    500円        2000円

料金案内

なんとときわ公園、ときわ遊園地、
ときわミュージアムは入園、入館料無料
だそうです。

これならお花見に来たついででも出費することなく楽しめますし、
歩き疲れたりしたら休憩がてら入ってみるのもいいかもしれませんね。

ときは動物園は一般500円、3歳以上中学生以下200円、
70歳以上250円
となっています。

まとめ

ときわ公園はさくらの名所100選に選ばれているだけではなく、
日本の都市公園100選や美しい日本の歩きたくなるみち500選にも
選ばれているところです。


桜を見に行くもよし、動物園や四季折々の自然を楽しむもよし
といった年中楽しめるところでした。

桜を見に行く方は、ライトアップもされて
桜を2度楽しむことができる3月下旬~4月初旬に、
お祭りを楽しみたい方や私は花よりだんごかもっていう方は
4月の第1日曜日がおすすめだと思います。

Sponsored Links