徳佐八幡宮参道の桜2017年の見頃とライトアップの時間は?絶景の桜のトンネルは必見!
徳佐八幡宮参道には、補植や新植で受け継がれてきた
シダレザクラがあります。

シダレザクラの名所や県内屈指の桜の名所として、
県外からも多くのお花見客が訪れているくらい有名なところです。

徳佐八幡宮の370mある参道両側には、
シダレザクラが一斉に咲き誇ります。

それはそれは見事な桜のトンネルで、
私は写真でしかみたことありませんが壮観でした。

さらにシダレザクラはその名のとおり枝が垂れているので、
風になびく桜も見れ風情があっていいものです。

370m続くシダレザクラのトンネル、
見頃や場所が気になりますよね?

Sponsored Links

徳佐八幡宮参道の桜の見ごろの時期は?ライトアップはある?

桜の見頃って難しいですよね。

桜の種類や場所によって違いますし、
その年の気温にも影響されてしまいます。

そんな時に助かるのがその地域の観光サイトや、
実際に行かれた方がアップして下さっている
桜の状況の写真
なんです。

徳佐八幡宮は人気のお花見スポットということもあり、
昨年はいくつか桜の満開状況が分かるサイトもありました。

これで安心してお花見に行けますね。

徳佐八幡宮の見頃は4月上旬から4月中旬です。

他のところより少し期間が短い気もしますが、
トンネルになるくらいたくさんの桜が咲くので、
散ってしまっても桜のじゅうたんができて綺麗ですよ。

桜の開花状況によって変更がありますが、
昨年は3月下旬から4月上旬の日没から23時頃まで
ライトアップ
されていました。

なので夜桜鑑賞も十分に楽しめます。

昼間とはちょっと違った桜を楽しめるのもいいですよね。
Sponsored Links

徳佐八幡宮参道の桜のおすすめスポットは?


おすすめスポットはやはり、
参道の桜のトンネルが一番です!

他ではめったに味わうことのでいない、
降り注ぐかのような桜のトンネルを楽しんでください。

また徳佐八幡宮は参道だけでなく、
境内にはシダレザクラを始め
ソメイヨシノ、カンザクラ、ヤマザクラも
楽しめます。

お花見をしながら参拝するのもいいですね。

広場ではテーブルと椅子があり、ゆっくりくつろぐこともできますので
休憩しながら桜も楽しむことができます。

おばあちゃんやおじいちゃんも誘って、
家族みんなで行っても楽しめそうですよ。


Sponsored Links

桜まつりについて

さて徳佐八幡宮では桜の満開時期に合わせて
桜まつりを
開催しています。

桜まつりってどんなお祭りなのでしょうか?

気になりますね。

徳佐八幡宮の桜まつりでは
ステージでのイベントや、
山口県民誰もが大好きな餅まきも
行われるそうです。

もちろん子供の頃から親しみのある餅まきは
私も大好きです。

餅まきは山口県内のお祭りやイベントでは、
必ずといっていいほど行われています。

どこのお祭りでも餅まきしてるものだと思っていたので、
他県はあまり行わないと知ったときは意外でした。

またこの徳佐八幡宮がある阿東地区では秋に、
餅ひろい世界選手権として
餅まきが行われているそうですよ。

餅まきが好きな山口県民の皆さんや、
餅まきをあまりする機会のない他見の皆さんも、
桜まつりで餅まきに参加して、花より団子を楽しむのもいいですね。

その他には阿東恒例の阿東米のおむすびなどの特産品や、
各団体、商店の食べ物などの販売も
行われています。

桜まつりは昨年は4月3日の日曜日に行われました。

まだ正確な日付は出ていませんが
毎年第一日曜日に開催されているようなので、
今年もその頃に開催されると思います。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

徳佐八幡宮参道は、JR徳佐駅から徒歩約5分のところにあります。

車だと中国道小郡ICから約1時間、
中国道鹿野ICから約35分
です。

場所は山口県山口市阿東徳佐中3673になります。

徳佐八幡宮で調べても地図に表示されますので、
私みたいに迷子になりやすい方は地図を片手に進んで下さい。

駐車場は国道9号線沿いにあり、脇道から入れます。

また隣の学校が臨時駐車場として開放されるので、
ピーク時でも満車になることは少ないです。

ですが混雑する可能性は高いので、
公共交通機関の使用をおすすめします。

八幡宮ですのでお花見客だけではなく
参拝者の方もいらっしゃるので、人は多いほうです。

十分に気をつけてお花見を楽しんでください。

まとめ

徳佐八幡宮参道の桜の見頃は4月上旬から4月中旬です。

参道ではシダレザクラのトンネル、
境内ではシダレザクラの他にソメイヨシノ、カンザクラ、ヤマザクラも
見ることができます。


日没後はライトアップされるので、夜桜も楽しめます。

桜まつりは毎年第一日曜日に
開催されています。

ステージでのイベントや餅まき、特産品の販売も行っています。

また広場にはテーブルと椅子もあるので、
ゆっくり桜を楽しむことができます。

県外からも多くのお花見客が訪れる有名なところですので、
間違いなしの人気スポットです。

ですが人や車は多いと思いますので、
行かれる方は気をつけて楽しんでくださいね。

Sponsored Links