ムートンコートのお手入れ方法は?これだけ押さえれば失敗しない!image001
いよいよお店に冬物が並ぶシーズンになりましたね!
特にコート類は冬のお洒落のポイントにもなるので
早いうちからチェックする方も多いのではないでしょうか?

アパレル販売員の私も、コートの新作が入るたびに
「今年はどんなコートを新調しようかな」
と悩みながらもワクワクします。

その中で、なかなか欲しくても手を出しにくいのがムートンコート

近年は定番にもなりつつあり、フェイクムートンも多い為、
身近に感じる方も多いかと思います。

あのフワフワな着心地は憧れる、でもケアが大変そうだし気軽に着れない…。
実際そんな声がとても多いですが、
1着あると一気に冬のお洒落が楽しめる事間違い無しなんですよね。

そこで今回はムートンが気になる方や既にお持ちの方に、
ムートンコートのケアのポイントを纏めました。

Sponsored Links

ムートンコートを着る時の注意点は?

まず、ムートンの性質を覚えておくと日頃から意識出来るので
知っておく必要があります。
ムートンは羊の毛皮です。

その為、熱や水気には非常に弱いです。
火によって毛の縮みや変色、水気によっても縮みが起きたり
カビが生える原因になってしまいます。

タバコなどを吸う際は注意してくださいね。

スエード部分も要注意!
バック等を持って出かける際は摩擦にも注意しましょう。

スエード部分は表面が毛羽立っている為、
一度付着すると汚れが取れにくくなってしまいます。

長時間光に当たっていると変色の可能性も出てくるので、
極力外出先でも脱いだ後は蛍光灯などの光が強く当たる場所は避けましょう。
Sponsored Links

ムートンコートの家でのお手入れ方法は?

日頃の保管方法がとても重要です。
動物繊維の為、湿度によってはカビが生えやすい

その為、収納前はハンガーにかけ両面ブラッシングをした後に
自然乾燥させましょう。

埃が付きやすいので毎回ブラッシングをする事で
長持ちするかどうか大きく変わりますよ。

ブラッシングはスエード、ムートン部分ともに専用のブラシがありますので
そちらを使ってケアしましょう。

また、クローゼットで防虫剤を使用する場合は
ムートンコートに触れないように距離を取ってください。
Sponsored Links

ムートンコートのお手入れの注意点は?

image003
基本的には上記に書いた通りですが、
あまりに目立つ汚れがあった場合はすぐクリーニングではなく、まず消しゴム

強く擦ると悪化してしまうので、軽めに優しく汚れ部分をトントンと叩いて下さい。
革専用消しゴムがあれば1番ですが、文具の消しゴムでも使えます
使う時には消しゴム表面が綺麗なのを確認してから擦って下さいね。

ムートンコートに限らずムートンブーツやバックにも使えるので
覚えておくと便利ですよ。
Sponsored Links

ムートンコートのクリーニング代は?クリーニングに出したほうがいいの?

大切に着れば着るほど、汚れてしまったりシーズンオフの時には
クリーニングに出したくなりますよね。

しかしお値段もそれなりの為頻繁に出すのはちょっと…、
という方も多いはず。
実際物によりますが五千〜一万円前後は下りません。

じゃあどうすればいいの?と聞こえてきそうですが、
風合いを損なう原因になってしまうので、基本的にはホームケアを徹底し、
それでも落ちない汚れやカビは革専門のクリーニングに出しましょう。

フェイクムートンの場合も素材によっては洗濯表記が異なりますので注意です。
基本的に前出したホームケアをしっかりしていれば、
クリーニングに出さずに数年持ちますよ!

まとめ

① 着る時は熱、水気、長時間の日当たりに注意。
シミやカビの原因になります。
② 着用後はホームケアを欠かさずに。
自然乾燥とブラッシングの徹底を!
③ 気になる汚れは消しゴムで軽く叩いてみる。
④ ホームケアをしていればクリーニングは不要。
いざという時にだけ革専門のクリーニングに相談。

ムートンは魅力的な分デリケートなアイテムです。
一見大変そうに感じますが、
ポイントさえ押さえておけば一生モノの価値が生まれますよ!
今年のコートの候補に是非加えてみてくださいね。

Sponsored Links