目黒川桜まつり2017の見頃やライトアップの時間は?穴場スポットも紹介!
(出典:http://chicaco11.jp/blog-entry-1.html)

まだまだ寒い時期ですが、
2017年に入ってそろそろ花見の見頃が
気になりませんか??

花見の定番&人気スポットである
目黒川の桜まつりについては
見頃がいつか気になるし、
出店はどんな感じか知っておきたいし、
ベストな場所で花見したいし
把握しておきたいことでいっぱいですよね。

大混雑が予想される目黒川の桜まつりを楽しむのには
様々な情報をキャッチする必要がある
と思ったのでこのまとめと作りました!

無知な状態で行くと人の多さに圧倒的されたり
桜の開花が微妙だったりと
存分に楽しめなかったのが印象的でした…。

目黒川の桜まつりを堪能してもらうために
見頃や出店内容、
アクセス情報や穴場スポットまで
紹介しちゃいます!

Sponsored Links

目黒川の桜の見頃の時期は?
ライトアップの時間は?


(出典:http://www.pixpot.net/articles/u_d_view/313/tokyo-sakura/)

まずはじめに気になるのは桜の見頃ではないでしょうか??

2017年の東京の桜の開花は3月26日頃だそうです。

開花から満開になるのは約1週間になります。

そうなると、4月4日頃が満開になる予想
になります!

満開になってから約1週間ほど桜を楽しめるので
その期間に行くのがオススメですよ!!

そして次に気になるのは
夜の桜を綺麗に見せてくれるライトアップですよね。

ライトアップの期間3月25日~4月10日
になります!

ライトアップの時間については
18時~21時の間です!

満開の桜にライトアップは見ものですよ!!

うっとりしちゃいます!

今のうちに予定をチェックしておいて
最高の時期に目黒川の桜を見に行きましょう!
Sponsored Links

目黒川の桜見所や穴場スポットは?


(出典:http://www.roughtab.com/blog/photo/100403/100403_10.jpg)

まずは見所をチェック!

オススメの見所は3つあります!

その1、中の橋。

ここは雑誌やTV番組、ドラマロケでよく撮影される
必ず見てほしいポイントになります!

真っ赤な橋に満開の桜。

最高ですよ!

ですが大変混雑する場所なので
タイミングをはかって見てくださいね。

その2、桜橋。

桜を撮影するならココしかありません!

ライトアップされる区間に位置するので
夜桜の撮影するには最高のポイントです!

ここでも混雑する場所になるので
足元には十分注意してくださいね。

その3、天神橋~鳳来橋の間。

なんとココの間のライトアップは
ぼんぼりによって桜を照らしてくれます!

他のライトアップとはまた違った雰囲気を
味わえるので是非行ってみてくださいね!

次に穴場スポットを紹介します。

やはり目黒川の桜まつりは人気スポットなので
人がたくさんいますよね…。

その分とても賑わっていていいのですが、
人があまりいなくて桜が綺麗に見える所を
知りたいですよね!

私は人がいないところで
静かに見たかったので穴場をまわりましたよ!

こちらも3つ紹介します!

その1、目黒雅叙園あたり~五反田方面の川沿い。

桜が綺麗に見えてかつ人がそんなにいないので
静かにのんびり見れるスポットです!

ココは止まって見るよりかは
歩きながら見るのがオススメですよ!

その2、五反田~大崎にかけての目黒川沿い。

ちょっと歩きますが
ココは遊歩道になっていて道が広く、
ベンチなど座って休める場所があるので
ゆっくり花見を堪能できます!

もちろん人は少ないし、桜は綺麗に見えます!

その3、川の資料館わきの広場。

駒沢通りから近くにある山手通り沿いにあります。

ココならシートを敷いて桜を楽しむことができます!

食べながら、飲みながらゆっくり花見するのなら
最高のスポットになります!
Sponsored Links

目黒川桜まつりと出店について

目黒川桜まつりイメージ動画

毎年目黒川で行われる中目黒桜まつり
音楽にダンスが繰り広げられ
花見を盛り上げてくれます!

2017年第31回中目黒桜まつりは
4月2日(日)に行われ、
10時頃開催予定で、
場所は目黒川と蛇崩川との交流点遊び場
の予定です。

中目黒桜まつりの協賛は
中目黒駅前商店街参加店になります。

また目黒イーストエリア桜まつりでは
飲食を中心にいろんな模擬店が出店されます!

こちらは4月上旬を予定しており、
場所は田道広場公園 田道ふれあい橋
にて開催されます。

目黒イーストエリア桜まつりの協賛は
目黒イーストエリア商店街連合会になります。

中目黒桜まつり、目黒イーストエリア桜まつり共に
音楽あり、ダンスあり、食べ物ありで
目黒川の花見を充実させてくれます!

花より団子の人は行くのは必須!

私も花より団子なのでお祭りのおかけで花見と共に、
食も堪能出来ました!

是非行ってみてくださいね!!
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報


目黒川までのアクセス情報を紹介します。

目黒川の上流の方に出たいなら
東急田園都市線『池尻大橋駅』から徒歩3分。

目黒川の中流の方に出たいなら
東急東横線・東京メトロ日比谷線『中目黒駅』から徒歩1分。

目黒川の下流の方に出たいなら
JR山手線・東急目黒線
東京メトロ南北線・都営三田線『目黒駅』から徒歩5分。


目黒川の桜まつりは大変混雑するので
電車で行くことをオススメします!

もしどうしても車で行くのなら
以下の画像を参考に
駐車場を探してみてくださいね!


(出典:http://www.its-mo.com/season/spring/detail/54616/%E5%91%A8%E8%BE%BA%E3%81%
AE%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4/)

今年の花見は目黒川の桜まつりで決まり!


(出典:https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_images/000/302/370/eb9d2d3136e2db35a2361c59edd23fec3709f96d.jpg?1425876136)

東京で行きたい花見ランキング1位の目黒川の桜
1度は見に行ってほしいです!

昼間は桜でしか作れないピンクのトンネルに、
はライトアップによって生み出す幻想的な夜桜。

昼と夜で2回も楽しめる花見は
目黒川の桜だけではないでしょうか?

今回は目黒川の桜まつりに行く際に必要な情報を紹介しました!

その1、桜の見頃は4日4日頃からでライトアップは3月25日から!

その2、桜の見所は中の橋や桜橋、

穴場スポットはまとめると五反田方面がオススメ!

その3、桜まつりは4月上旬に行われる予定!

花見を充実させよう!

その4、目黒川へのアクセスは電車で行くことをオススメ!

以上が今回の情報のまとめです!!

今回の情報をしっかりキャッチしておけば
目黒川の桜まつりを堪能出来ること間違えなし!!


2017年の花見は是非、目黒川の桜まつりに
行ってみてくださいね!!

Sponsored Links