善福寺の桜2017の開花予想やライトアップの時間は?穴場スポットも紹介!
(出典:Wikipedia シダレザクラ
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%80%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%A9)

お花見といえば、ほとんど
ソメイヨシノだと思うんですが、

たまには他の桜で
お花見楽しむのなんてどうですか??

いきなり、「?!」って思われたかもですね。

実は、先日テレビの
旅行番組をみていたところ、

レポーターの方が
「ここの垂れ桜はとってもきれいなんですよ~」
って紹介してたんです。

その時の垂れ桜がとても見事で、
垂れ桜みたいスイッチが入ってしまいました。

とはいえ、その旅行番組で
紹介されてたところは
遠くて気軽に行けそうにないので、

近場で垂れ桜を見ることは
できないものか、と探してみました。

そしたら…とっても近くに
垂れ桜で有名なところがあったんです!

それが、神戸市北区
有馬温泉近くにある善福寺の垂れ桜。

有馬温泉には何回もいってるけど、
全く知らなかった…

行くならば見頃の時期にいきたいし、

ライトアップもあればいいな
とあれこれ調べてみました。

私と同じく垂れ桜で
お花見を楽しみたい方にも、

これから計画をたてられる方にも
少しでも参考になるようにご紹介しますね♪

Sponsored Links

善福寺の桜の見ごろの時期は??
ライトアップの時間は??


(出典:有馬温泉観光協会公式サイト
http://www.arima-onsen.com/facility_info117.html)

まずは善福寺についてご紹介しますね♪

善福寺は有馬温泉の
中心地近くにあるお寺です。

電車や車だと太閤橋をしばらくいって、
有馬温泉観光協会近くにある石段を
登ったところにあります。

このお寺ができたのはなんと奈良時代。

また、豊臣秀吉が有馬を訪れた時に
このお寺で茶会を開いたことから、

毎年11月に行われる有馬大茶会という
大きな茶会もこのお寺で行われてるんですよ。

と、ここまでわかっただけでも
すごく歴史があるお寺なのを実感してるんですが、

そんな由緒あるお寺の有名な垂れ桜も
さぞかしすごいんだろうなぁ…なんて想像してたら、
やっぱりすごい桜でした!!

善福寺の垂れ桜はイトザクラと呼ばれる
一重の垂れ桜で樹齢260年をこえる大木なんです。

しかも4本もあるんですよ。

ものすごく見ごたえがありそうですよね。
神戸市民の木に指定されているのも納得です。

例年の見頃は4月上旬~中旬。



日没からお寺の拝観時間が終わる
21時まではライトアップされます。

このお寺でご注意いただきたいのは、
善福寺は住居も兼ねたお寺であるということ。

遅くなるとご迷惑になるので、

出来れば早めにいって
ライトアップを楽しみたいですよね。

善福寺の桜見所や穴場スポットは??


(出典:有馬温泉観光協会公式ホームページ
http://www.arima-onsen.com/news1_753.html)

桜の木の近くに足って見事な垂れ桜を
近くでみるのももちろんしたいですが、

私が一番楽しみなのは石段を登りながら
山門と垂れ桜を見ることです!

お城と桜もそうなんですが、
和の建築物と桜って一体感があって、

しかもなんだか
懐かしい気持ちになる気がするんです。

特にこの善福寺は古来から桜の名所として
有馬温泉に湯治にきていた人たちも愛でていたはずなので、

その感動を共有したいなぁ、なんて思いながら
石段を一歩ずつ上っていきたいと、
今から考えております♪

そして、この善福寺には
重要文化財の木造聖徳太子像があります。

鎌倉時代に作られて、
しかも仏像の作者がわかっている
貴重な像なんですよ。

ご本堂に安置されているので、
必ず拝観しなくては!!

そして、善福寺では桜の時期に、
夜桜茶会も行われているんです。

見事な桜を見ながらお抹茶をいただくなんて、
贅沢な時間をすごせそう…

開催日時はまだ発表されていないので、
有馬温泉観光協会公式ホームページでご確認お願い致します‼

私もこまめにチェックせねば…
Sponsored Links

有馬さくらまつりの内容は??


(出典:有馬温泉観光協会公式ホームページ
http://www.arima-onsen.com/news1_1701.html)

善福寺のある有馬温泉は桜の名所でもあります。
有馬川沿いにも桜がたくさんあり、

桜が見頃の時期には観光協会主催の
「有馬温泉さくらまつり」が開催されます。

場所は有馬川親水広場。

川が整備されていて、
川のなかに親水公園があるんですよ‼

太閤橋からもみることができます。

そして芸妓衆の躍りや、
音楽の生演奏、屋台などがあります。

芸者さん達の躍りなんて目にする機会なんて
滅多にないから貴重ですよね‼

こちらも2017年の開催日は発表されていませんが
決まったら観光協会公式ホームページや
有馬温泉の各旅館で告知されるので、ご確認くださいね。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報
混雑状況は?


善福寺
兵庫県神戸市北区有馬町1645

拝観料 無料

拝観時間 9時~21時

【電車】

神戸電鉄有馬線有馬温泉駅 徒歩8分

【バス】

JR大阪 阪急・阪神・大阪市営地下鉄
梅田から高速バス有馬エクスプレス号 約60分

JR三ノ宮 阪急・阪神 神戸三宮
阪急バス・神姫バス 有馬温泉行き 約45分

JR・阪急宝塚
阪急バス 有馬温泉行き 約45分

【車】

中国道西宮北ICから国道176号、
県道98号を約5㎞

善福寺に駐車場はありませんが、
有馬温泉街にコインパーキングがあります。

善福寺に一番近いのは
有馬温泉駐車場です。

平日 9時~19時
土日祝 9時~20時

3時間 600円
延長:1時間ごとに100円

たけど、お花見の時期は車だけでなく
人でもごった返すほど道が込み合います…

温泉街に向かう道路も渋滞なんて当たり前なので、
宿泊される方は旅館やホテルに停めてから、
日帰りの方はバスで行くのが私のオススメです‼

まとめ

善福寺で垂れ桜を楽しむには

①樹齢260年をこえる
4本の垂れ桜は圧巻


②夜桜もたのしめて、お茶会もある

③有馬温泉さくらまつりも楽しい

④日帰りならバスがオススメ

ポイントです!

ちなみに我が家は
さくらまつりの日程に合わせて
日帰りでいく予定です。

垂れ桜とお祭りの両方を満喫してくるつもりです‼
今から楽しみだなぁ~

Sponsored Links