嵐山の桜2017見頃は?ライトアップを2倍満喫する3つのオススメ情報!わたしは春に咲き誇る桜を見ると、
「日本に生まれてよかった!」と思うのですが、
みなさんはいかがでしょうか?

桜だけでも美しいものですが、

日本の桜の素晴らしさは
景色と桜が重なり合った1つの風景
ではないでしょうか?

わたしは京都に生まれ育ったのですが、
京都の景色は桜をより美しくする魅力がある町です。

そんな京都の中でも、
わたしが1番桜を美しく見ることができるのは、
嵐山の桜だと思います!

紅葉の時期や観光などで
嵐山を訪れて事がある方は多いと思います。

今回は、嵐山の桜をまだ見たことがない方のために、
すぐにでも嵐山の桜が見たくなるオススメのスポットや、
ライトアップの情報もお伝えしたいと思います!



≪目次≫
1、嵐山の桜は?

2、嵐山の桜の見ごろの時期は?
ライトアップの時間は?


3、オススメの桜のスポットは?

4、アクセス・駐車場情報

Sponsored Links

嵐山の桜は?



嵐山といえば、テレビなどでも
よく見かける渡月橋が有名ですよね。

京都嵐山の桜はこの渡月橋を中心として、

シダレ、ヤエ、ヤマザクラ、ソメイヨシノなど
約1500本もの桜が咲き誇ります!

また、世界遺産の天竜寺の庭園には、
わたしが京都で1番美しいと思う
シダレ桜などが約200本も楽しめるのです!

のちほど開花時期については
詳しくお伝えしますが、

天竜寺のシダレ桜は一般的な桜よりも
開花時期が少し早いので、
満開の情報が出る数日前がオススメですよ!
Sponsored Links

嵐山の桜の見ごろの時期は?
ライトアップの時間は?

嵐山の桜の見ごろ

桜といえば気になるのが
見ごろの時期ですよね!

嵐山は京都市内であっても、
山間部などは少し開花が遅くなります。

例年から考えると、嵐山の開花は
3月中旬ごろから、4月上旬ごろまででした。

満開の見ごろは4月の始めごろだったので、
オススメは4月の始めごろですね!

2017年嵐山の
桜の見ごろの時期


3月中旬~4月上旬ごろとなります。

満開の見ごろの時期

4月の始めごろ

ライトアップの時間

桜といえば、
お昼のお花見もいいのですが、
夜桜もいいですよね?

嵐山の桜はうれしいことに

ライトアップされて、
夜桜も楽しめるのです!

場所は渡月橋のすぐ近くの中之島公園です!

昼間の中之島公園でお弁当など食べるのが好きで、
桜の時期以外にもわたしはよく行くのですが、
夜桜でお弁当を食べるのはまた格別ですよ!

渡月橋も見渡せるロケーションですので、
桜と渡月橋、そしてライトアップということで、
デートには特にオススメしたいです!

ちなみに中之島公園でライトアップされる
美しい桜は、シダレ桜です!

ライトアップの時間

期間はまだ公表されていませんが、
3月下旬~4月上旬となっています。

時間は日没~22:00です。
Sponsored Links

オススメの桜のスポットは?


京都の嵐山といえば、
すべてがオススメのスポットなので

すべて紹介したい気持ちなのですが…
がんばって3つ厳選してみました!

1、渡月橋

ここはオススメ以上の…
必ず見ておくべきスポットです!

渡月橋から見る桜と山の
重なり合う景色も美しいですし、

遠くはなれた場所から見る
渡月橋と桜と山の景色も、
これぞ「京都」という感じですよ!

連れて行った友人が、
「絵葉書みたいな景色だね」
といった気持ちがよくわかります!

2、天竜寺

冒頭でも少しお伝えした、

わたしが1番美しいと思う
シダレ桜がある場所です。

日本初の国の史跡・特別名勝
指定された世界遺産です。

お寺の庭園で楽しむ桜…
これは京都ならではないでしょうか?

わたしは桜の時期には
必ず2度ほど訪れますが、
本当にすてきな場所です。

個人的には、雨の天竜寺の桜も好きです。

天竜寺

拝観時間:8:30~17:30
拝観料:高校生以上 500円 小中学生 300円

3、中之島公園

先ほどライトアップされている公園として
お伝えした中之島公園です!

ここは本当に居心地のいい公園です。

桜の時期ではない時も、
さまざまな方がお弁当を食べたり、散歩したりと、
地元の人の憩いの場として存在しています。

ここでお弁当を持ってのお花見が
非常にオススメです!

嵐山全体の景色を
ひとり占めしている気分にもなれますよ!

この3つがわたしのオススメです!

このすべてのオススメは距離もありませんので、
すべてまわって中之島公園でお弁当を食べて
のんびりするのもいいですよね!
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

○アクセス方法

■電車でお越しの方
JR嵯峨野線(山陰線) 乗車
「嵯峨嵐山駅」下車

京福電気鉄道 乗車
「嵐電嵐山駅」下車

阪急電鉄 乗車
「阪急嵐山駅」下車

■タクシーを利用
京都駅からの所要時間:約30分~40分
金額:2500円~3000円

◯駐車場情報

嵐山には、京都市公営嵐山観光駐車場があります。

営業時間:8時~17時
駐車料金:普通車・1日1000円
収容台数:105台

○混雑状況

桜の時期は平日でもとても混み合います。

駐車場も混み合いますが、
嵐山近辺の道路も渋滞しています。

できれば公共交通機関をオススメします!

どうしても混雑を避けて
桜をゆっくり楽しみたい方は、
早朝がオススメですよ!

わたしはカメラで写真を撮るのが趣味なので、
撮影となったら朝6時ごろには嵐山に行きます!

人もまばらでゆっくりと桜を楽しめますよ!

まとめ

桜と京都らしい風景が
同時に楽しめるのは嵐山だけです。

1年に1度の価値ある嵐山の桜、
ぜひたっぷりと楽しんでいただきたいです!

撮影スポットもたくさんありますので、
カメラを忘れずに!

いい思い出を残してくださいね!

Sponsored Links