文京さくらまつり2017の日程とライトアップの時間は?屋台の混雑状況は? 

東京ドームで有名な文京区は、閑静な住宅街で、
公園、教育機関、医療機関も多く存在しています。

「文の京(みやこ)」という文字の印象なのか、
東京大学があるからなのか、
教育に力を入れているようなイメージがありますよね。

明治時代から夏目漱石や森鴎外、宮沢賢治等の著名な文人
・学者・政治家が多く集まる街だったとのこと、
あまり文学に興味のない私でも聞いたことある名前が
妙に納得できる地域です。

その文京区では、1年を通して、四季折々の花をテーマにした
文京花の五大まつり」が催されています。

五大まつりは春のさくらまつりをはじめ、
つつじまつり、あじさいまつり、菊まつり、梅まつりと
日本の四季が感じられる日本ならではのお花のおまつり
です。

中でもさくらまつりは、春一番のイベントで、
桜舞い散る中をパレードしたり
動物とのふれあいコーナーができたりと
小さな子供から楽しめるイベントが盛りだくさんです。

そんな文京区のさくらまつり日程と混雑状況を
ご紹介します。


Sponsored Links

文京さくらまつりとは?

image001
昭和46年度から播磨坂さくら並木で行われている
おまつりです。

もう45年になるのでしょうか。

意外と歴史がありますね。

播磨坂の名前は
松平播磨守の上屋敷にちなんで名づけられた
と言われています。

元々は昭和35年「全区を花でうずめる運動」
播磨坂周辺は高級マンションが並び、
ちょっとしたセレブ気分が味わえる場所です。

500mほどのなだらかな坂道に約120本の桜が並び、
間近で桜を観ることができます。

宴会ができるようなスペースはありませんが、
もちろん会場は無料で、
夜になるとライトアップされた幻想的な空間を
のんびり散歩するのが粋ですね。

2017年の開催日、ライトアップの時間は?

image002
気になる日程ですが、例年3月下旬から4月上旬に
開催されています。

ちょうど桜の開花時期に合わせての開催ですね。

日程が決まっていないのは
その年の桜の開花時期がまだわからないからです。

2016年は3月19日(土曜日)~4月3日(日曜日)に
開催されたので、
そう大きく変わることはないでしょう。

ぼんぼりによるライトアップは、17時から21時まで
穏やかな明かりが照らされます。

さくらまつり期間中に近くを通る機会があれば、
是非足を伸ばしてもらいたいところです。
Sponsored Links

文京さくらまつりの見どころは?屋台は出るの?

見どころはなんといっても、
ソメイヨシノ120本からなる桜のトンネルでしょう。

なだからな坂道を埋め尽くす桜の花の間を散歩して歩くだけで、
足取りが軽くなりそうです。

さくらまつりで是非出かけてほしいのは
歩行者天国になる土日です。

期間中のすべての土日ではないので
注意していただきたいのですが、
桜の花に包まれた車道が歩行者天国として解放される
2日間があるのです。

その日、歩行者天国には動物と触れあえる
子どもどうぶつ村のコーナーが設置され、
小さなかわいい動物たちがやってきます。

また、
地元の学生による吹奏楽演奏子ども紅白玉入れ大会などの
催し物があり、大変賑わいます。

屋台もいっぱい出ています。

定番の食べ物のほか、
射的や宝つりなど遊べる屋台が並びます。

小さい子供たちも楽しめそうですね。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

桜並木の場所は東京都文京区小石川4・5丁目境です。

今はスマートフォンを持っている方がほとんどなので
地図を見ながら歩いてみると良いかもしれません。

地下鉄茗荷谷駅から徒歩7分
桜のトンネルにたどり着くことができます。

公園ではなく、通りで行われるおまつりですから、
車で行くのは控えた方が良さそうですね。

まとめ

1. 文京さくらまつりとは?

播磨坂さくら並木で行われているおまつり
夜はぼんぼりのライトアップが楽しめます。
また様々なイベントが開催されます。

2. 2017年の開催日、ライトアップの時間は?

詳しい日程は未定ですが、
3月下旬から4月上旬に行われます。
ライトアップは17時から21時です。

3. 文京さくらまつりの見どころは?屋台は出るの?

見どころはソメイヨシノ120本からなる桜のトンネル
歩行者天国になる土日に出かけてみましょう。
屋台は食べ物だけでなく、射的や宝つりなどが並びます

4. アクセス・駐車場情報
東京都文京区小石川4・5丁目境
地下鉄茗荷谷駅から徒歩7分

2017年も様々なイベントが予想される文京さくらまつり、

子どもだけで遊べるコーナーもあるようですよ。

幻想的な桜の下でセレブな気分を味わいながら、
明治時代に思いを馳せてみるのも良いかもしれませんね。

Sponsored Links