那谷寺 紅葉2017見頃はいつ??ライトアップはいつごろからされるの??image001
那谷寺は、あの松尾芭蕉が奥の細道で上の句を記しています。「石山の石より白し秋の風」という句を芭蕉は詠んだのですが、その句は句碑として今も那谷寺に残されています。
この那谷寺は、石川県屈指の紅葉の名所としても有名です。
観光で金沢に来られる方は、紅葉の時期だと兼六園や金沢城に行かれる方が多いと思いますが、一度兼六園に行ったことのある人や石川県の違った場所に行ってみたい!と思われている人にはオススメの観光地ですよ。
そんな那谷寺の紅葉の見頃やライトアップ情報、オススメスポットなど紹介しますね♪


Sponsored Links

那谷寺の紅葉の見頃はいつ??ライトアップの期間は??

イロハモミジやヤマモミジ、ハウチワカエデなど約13種類の紅葉する木々が境内に広がっており、これらの木が紅葉の時期になると赤や黄色に色づきそのコントラストと風景を楽しむことができます。

那谷寺の紅葉は、例年11月上旬から色づき始めます

その見頃は、11月上旬~11月下旬にかけてです。

那谷寺では、毎年「秋の夜灯り」というイベントが開催されています。
このイベントで那谷寺のライトアップを楽しむことができます。
毎年11月の第1週・2週・3週目の金曜日・土曜日に開催されています

「秋の夜灯り」

イベント開催期間※予想
2016年11月4日・5日、11日・12日、18日・19日(各金曜日・土曜日)

ライトアップ時間
18:00~22:00

入園料
中学生以上500円
小学生300円

紅葉の見頃は11月上旬~下旬にかけてですが、より下旬にかけて行かれた方がより色づいた紅葉を楽しめます!
個人的には、18日・19日に行くのがオススメですね♪

また、ライトアップが始まる18:00には駐車場が混雑するので、18:00前には那谷寺についていることをオススメします。
夜になると、那谷寺は立ち入り禁止区域が多くなるので、那谷寺を1周してしまう時間もそれほどかからなくなります。
なので、混雑する18:00を避ければそれほど混雑はしてないですよ!
Sponsored Links

オススメ紅葉スポット

ここでは那谷寺境内のおすすめ紅葉スポットを紹介します!

①展望台・鎮守堂

image003
境内で最も美しい景色と言われている展望台・鎮守堂からの奇岩遊仙境の眺めは、感動的な美しさです。この奇岩遊仙境は平成26年に「奥の細道の風景地」として国の名勝に新たに指定されました。また、その上にある鎮守堂には白山の神様である白山妙理大権現が祀られています。
那谷寺に行ったら絶対に行って欲しい場所ですね。

②大悲閣(本殿)

image005 国の重要文化財として指定されている本殿と紅葉の組み合わせは風情がありとてもおすすめです。

③楓月橋

image007
展望台へとつながる高台の橋からの眺めは、那谷寺の紅葉スポットの中でも屈指の美しさを誇ります。
この楓月橋は、前田利常が寛永時代に計画し、ようやく現代になって実現した橋です。そういった歴史を知っているとその景色は、なんか違って見えますよね。歴史を感じながらみる景色は格別です!
Sponsored Links

那谷寺のアクセス情報と駐車場は??

◎住所
石川県小松市那谷町ユ122



◎交通アクセス

【電車でお越しの方】
JR加賀温泉駅からキャンバス山まわりで約30分「那谷寺」下車すぐ

※小松駅、加賀温泉駅、金沢駅からでも那谷寺へアクセス可
※北陸新幹線利用の場合、金沢駅で下車

【車でお越しの方】
北陸道小松ICまたは加賀ICから約30分

◎駐車場
無料

◎お問合せ
0761-65-2111 那谷寺

◎入園料
大人600円・小人300円

◎営業時間
8:30~16:45
Sponsored Links

最後に

1.那谷寺の紅葉の見頃は11月上旬~11月下旬。
2.ライトアップの時期は、11月の第1、2、3週目の金・土曜日。オススメは第3週目
3.展望台からの奇岩遊仙境の眺め、大悲閣、楓月橋はオススメ紅葉スポット

那谷寺は、家族で行くもよし、カップルでデートで行くもしの紅葉スポットです。

金沢には何回も来てるけど、いつも同じところばかり回ってる気がする。ちょっと変わった石川県を体験したい!そんな方にはぜひ立ち寄ってほしいなと思います。

 

金沢兼六園の紅葉の見頃などの情報はこちらから

Sponsored Links