おからパウダーの驚異の効果4選低カロリーなのに栄養豊富で優秀‼image001
ダイエットや健康に良いと話題のおからパウダーの
栄養や効果を紹介します。

私は日々の食事におからパウダーを取り入れるようになってから、
様々な身体の変化がありました。

特に感じたのは、便秘解消美肌効果です。

おからパウダーには、大豆イソフラボンという
女性ホルモンと似た効果があるため、
女性にはとくにおすすめです。

値段も手ごろで、スーパーなどで手軽に手に入りやすい食品です。

ぜひ効果を知って、日々の食事に取り入れてみてください。

Sponsored Links

おからパウダーとは?

おからパウダーとは、
おからを乾燥させて水分を飛ばし、
パウダー状にしたもの
です。

おからだと、賞味期限が1日~2日、長くもっても数日です。

それが、おからパウダーだと
2か月~6か月の長期保存が可能になります。

長期保存が出来るって本当にすごいことなのです。

私はむかし、美容と健康に良いと聞いて生おからを買ったのですが、
すぐに腐ってしまい使いきれずに悩んでいました。

買ってもすぐに腐るので、結局使わないまま捨てることが続き、
買わなくなりました。

その時のわたしのおからイメージは、
健康に良いけど使い勝手が悪いでした。

それがつい最近、テレビのダイエット特集で
おからパウダーが紹介されていて衝撃をうけました。

おからパウダーは栄養や効果は生おからとほぼ同じです。

なのに、2か月以上の長期保存が出来るのです。

しかも無味無臭でパウダー状なので、
様々な料理に使うことが出来ます。

実際に使ってみて思ったことは、
使い勝手がとても良い‼です。

おからパウダーのカロリーと栄養は?

image002
おからパウダーのカロリーは販売しているメーカーにより、
若干の差はありますが、320~350カロリー程度です。

表示単位100gあたりの栄養素は以下の通りです。
エネルギー 327カロリー
タンパク質 20.4g
脂質 14.2g
糖質 4.5g
食物繊維 49.9g
ナトリウム 15㎎


ここで注目して欲しいのは、
糖質(炭水化物)の少なさと食物繊維の多さです。

薄力粉100gあたり糖質は75.9g、食物繊維は2.5gです。

おからパウダーは小麦粉と比較すると、
糖質が16分の1以上、食物繊維は19倍以上です。

食物繊維だけで言えば、キャベツの約6倍とも言われています。

クッキーやお好み焼きなど作るときに、
小麦粉の量を少し減らし、
おからパウダーに置き換えるなど工夫をすれば、
糖質を抑えることができます。

今話題の糖質制限ダイエットに使えますね。

さらに食物繊維も摂取出来るので、
ダイエットだけではなく
美容と健康効果も
得られます。
Sponsored Links

おからパウダーを取るとどんな効果がある?

おからパウダーの効果は主に4つです。

⓵美容効果
②健康効果
③ダイエット効果
④便秘解消効果

1つ目は美容効果です。

ビタミンB1・B2・Eが含まれているので、
美肌・アンチエイジング効果が
期待できます。

大豆たんぱく質の効果で、髪にもツヤを与えてくれます。

2つ目は健康効果です。

大豆たんぱく質が血中コレステロールを下げてくれるので
生活習慣病の予防になります。

大豆イソフラボンの効果で、女性ホルモンが促進されるので
生理痛の緩和や更年期障害の予防など
期待できます。

3つ目はダイエット効果です。

大豆サポニンの効果で、脂肪の吸収や食欲を抑えてくれます。

大豆ペプチドの効果で代謝もアップし脂肪燃焼効果も得られます。

4つ目は便秘解消効果です。

食物繊維の効果で腸内環境が良くなり、
排便がスムーズに出来るようになります。
Sponsored Links

おからパウダーの使い方は?

image003
出典 http://cookpad.com/recipe/4031584

おからパウダーは小麦粉や肉の代用として料理に使い、
糖質やカロリーを抑えることが出来ます。


おからパウダーは
もともと生おからを乾燥させて水分を飛ばしたものなので、
水気を与えると膨張します。

なので、かさまし効果も得ることが出来ます。

私が実際によく活用しているのは、
ハンバーグや餃子を作るときにお肉を減らして
おからパウダーを入れています。

ダイエット中の時は、煮物やごはんに混ぜて
かさまし効果を得ています。

いつもより少量で満腹になりますよ。

便秘を解消したいときは、
ヨーグルトや納豆などに入れて食べています。

無味無臭なので、
どんなものにも合わせやすく本当に便利です。

まとめ

⓵おからパウダーとは、生おからを乾燥させてパウダー状にしたもの。
2~6か月の長期保存が可能。
②糖質が少なく、食物繊維が豊富。
③美容・健康・ダイエット・便秘解消効果がある。
④小麦粉や肉の代用が可能。
⑤料理に上手く使うことで、
糖質とカロリーが抑えられ栄養価がアップ。


おからパウダーの魅力伝わりましたでしょうか。

おからパウダーは栄養価が凄いのはもちろんなのですが、
安価で手軽なのが1番の魅力だと思います。

ご飯作るのが面倒でついついお惣菜を買ってしまったという時も、
おからパウダーを少しふりかけるだけで、栄養価がアップし
かさまし効果まで得られるのです。

いくら身体に良いといっても、
継続出来なければ意味が無いですよね。

おからパウダーはただ混ぜるだけも良いので、
継続出来ますよ。

ぜひ試してみて下さい。

Sponsored Links