カシミヤマフラーのメンズブランドオススメ3選!失敗しない選び方は必見!image001
本格的な冬の寒さを感じると欲しくなるのが防寒アイテム
そんな冬の防寒アイテムの中でも、首元を温めることによって
全身の寒さを防げる優れものといえば、マフラーではないでしょうか!?

マフラーといってもさまざまな素材で作られたものがありますが、
わたしが好きな素材はカシミヤです!

名前は聞いたことあるけど、そんないい素材なの?
カシミヤって暖かいの?
このような疑問をお持ちの方も多いはず。

そこで今回は、メンズ服販売員のわたしが、知っているようで知らない
カシミヤの魅力と、カシミヤマフラーのオススメブランドを紹介したいと思います!

《目次》
1、カシミヤとは?
2、カシミヤマフラーを選ぶポイントは?
3、オススメのカシミヤマフラーのブランドは?

Sponsored Links

カシミヤとは?

image003
そもそもカシミヤって何?」という疑問を最初に解決しましょう!

カシミヤとはカシミヤギから取れた毛のことをいいます。
カシミヤの特徴としては、とっても柔らかく、
さわると少しぬめりがあります。

そして、カシミヤは軽くて上品な光沢もあり、
さらに保湿・保温にとっても優れている素材
なんです。

ちなみに、1頭のカシミヤヤギからわずか150グラムほどしかとれない柔毛のため、
とても希少価値が高いのです!

これが、カシミヤが高級素材といわれる理由なのです。

こんな最高級素材のマフラーですから、暖かくて肌触りは抜群!
わたしのクローゼットには、1年に2つはカシミヤのマフラーが増えていっています…
1度使ったら手放せませんよ!

カシミヤマフラーを選ぶポイントは?

image005
カシミヤのマフラーは軽くて暖かくて、寒い冬には本当に重宝するアイテムなので、
今年こそはぜひ手に入れたいという方も多いはず。

わたしはお店で、「カシミヤのマフラーを選ぶ時はどんなことに
気をつければいいの?
」とよく聞かれることがあります。

そこで、初めてのカシミヤマフラーでも失敗しないポイントをお伝えしたいと思います!

1番重要なポイントは、たった1つ!
それは、カシミヤ以外の毛を使っていないかを必ずチェックしましょう!!

先ほどお伝えしましたが、1頭のカシミヤヤギからずか150グラムほどしか
取れない希少価値が高いカシミヤですので、ウールを混合している製品もあるのです。

そのような製品は、肌触りがチクチクしたり、光沢が少なかったり、
さらに高級感も失われています


それではカシミヤの良さがなくなってしまいますので、
購入時にはきちんとチェックしましょう!

そして、そんなすばらしい素材のカシミヤは、取り扱いにも十分注意してください。

あのすばらしい光沢を得ることができるのは、
カシミヤの最高に美しいキューティクル
によってなのです。

そんなキューティクルは非常にデリケートなため、光沢が失われやすいのです
長く光沢を維持するためにも、しっかりとケアをすることが重要なんですよ!
Sponsored Links

オススメのカシミヤマフラーのブランドは?

image007
カシミヤマフラーを買うにも、どのブランドがいいのか?
街を歩いてもさまざまなブランドのマフラーがありますので、正直迷ってしまいますよね。
そこで、わたしがカシミヤマフラーのオススメブランドを厳選しましたので紹介したいと思います!

1、BURBERRY (バーバリー)

チェック柄のマフラーでとても有名なBURBERRY
カシミヤのマフラーといえば、やっぱりBURBERRYは特にオススメです!

まず肌触りが抜群で、この肌触りを越えるブランドはまずないでしょう!
そして、派手さはないですが、落ち着いた上品な雰囲気が服全体の高級感も引き上げるほどの魅力があります。

わたしも愛用していますが、お店のスタッフのほとんどがBURBERRYを愛用しています。
見た目もそうですが、やっぱりみんな、「軽くて暖かい」と口を揃えて言いますよ!

2、ラルフローレン

誰もが知る世界的に有名なブランドですよね!
わたしがラルフローレンをオススメする理由は、
とにかく「シンプル」なんです!

特にスーツなどを着るビジネスマンにはオススメです
シンプル、そして長く愛用できる品質の良さ…
初めてカシミヤマフラーの購入を考えている方にもオススメです!

3、JOHNSTONS (ジョンストンズ)

カシミヤアイテムのパイオニアであるブランド。
200年以上の歴史が育んだ品質はすばらしいですよ!

わたしがオススメする理由は、デザインが面白く、重くなりがちな冬のコーディネートを
華やかに演出してくれるところです


実はわたしがJOHNSTONSのマフラーを巻いていたら、お店のスタッフの女性が、
かわいい!」といって同じものを買っていました。

女性が使ってもおかしくないデザイン性はさすがです!

この3つのブランドのカシミヤマフラーを選べば間違いないでしょう!
どのブランドもオススメですので、使うシーンによって使い分けてもいいですよね!
Sponsored Links

まとめ

カシミヤのマフラーは安いものではありませんが、
お手入れさえきちんとすれば長く使えるアイテムです


冬の装いに少しカラフルなマフラーも楽しいですし、
ビジネスにはシンプルなマフラーもいいですよね。
そんなコーディネートを引き立てる小物として、

そして
最高の防寒アイテムとしても大活躍のカシミヤマフラー。

ぜひ、今年は挑戦してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links