毛先染めをセルフでする方法や準備するものは?グラデーションカラーの方法を紹介!image001-18
最近よく毛先だけ色が違っていたり
明るくなっていたり・・・グラデーションになっていたりと
ヘアカラーでおしゃれを楽しんでいる方が増えてきましたよね!

私もあんなカラーにしたいなーと感じている方も多いかと思います。

でも美容室でやると高そう・・
ちょっとデザインなカラーだから時間かかりそうでイヤだなー・・

そう思った事はありませんか?

私は以前グラデージョンカラーを美容室でやってもらいました!

仕上がりはとても満足しましたが、いつもの倍の時間と料金がかかり
このカラーを継続させるのは難しいかも・・・と感じました。

そこで自分で毛先を染めたら
毛先おしゃれカラーを継続して楽しめるのではないかな!
と思い、その方法についてまとめてみました。

Sponsored Links

セルフでグラデージョンカラーをする
やり方って何があるの?

image003-15
セルフでグラデーションカラーをする方法には
2種類あります。

1つ目は毛先をブリーチして
グラデーションを作るカラー


2つ目はブリーチをせずに
グラデーションを作るカラー

1つ目のブリーチで作るカラー。

これは毛先を明るめカラーにしたい方
ビビットなカラーにしたい方にお勧めです!
ブリーチを使っても案外うまくグラデーションが作れますよ!

ただぼかす部分をしっかりぼかしてあげないと
グラデーションっぽくならないので慎重にカラーしましょう!

2つ目はブリーチをせずに
グラデーションを作るカラー。

そこまで明るくしたくはないけど
ちょっと明るくしたいなーくらいの気持ちの方におすすめ!

ブリーチをしないので
多少グラデーション感が出ていなくても
失敗した感じにみえないので

初心者でセルフでカラーする方には
1番リスクのないオススメなやり方です!!
Sponsored Links

セルフカラーで準備するものは?

image005-9
では塗る前にしっかり物を準備していきましょう!

用意するものは

・カラー剤
・手袋
・シャンプークロス
・アルミホイル

です。

室内でやる方

お風呂場でやる方もいらっしゃると思いますが
どちらでやるにしてもカラー剤は
皮膚についたらなかなかとれません。

また壁やタイルについてもなかなかとれないので
シャンプークロスは必須です。

最近ではカラー剤の箱の中に入っているものが多いので
もし入っていなかったら準備した方がいいアイテムです!

アルミホイルは毛先以外の部分に
カラー剤がつかないようにするために使います。

毛先に使用したカラー剤が違う部分に付着すると
そこだけ色が明るくなってしまうので斑点みたいになります。笑

こうなると修正がかなり難しくなるので
アルミホイルも必須です。

自分でやるからこそ道具はしっかりそろえて
手を抜かないようにしましょうね!
Sponsored Links

セルフでグラデーションカラーをする
方法はある?

image007-5
まだまだ人気の名高いグラデーションカラー
挑戦してみたくなってきましたか?

自分でやるには少しテクニックが必要です。

まずは髪を真ん中半分でわけて2つ結びにします。

この時カラーゴムを使って
カラー剤を塗る部分を目安に縛ると
いい目印になりますよ。

次に1番明るくしたい
毛先の部分にカラー剤を塗ります。

このときゴム部分まで塗ってしまうと
グラデーションではなくなってしまうので
ゴムまでは塗らないようにしましょう!

そしてアルミで巻いて15分放置
明るくなった事を確認して流します。

次にもう一度カラー剤を塗っていきます。

このときはゴムに位置から毛先まで全部塗ってしまいます。

こうすることで毛先がより明るくなり
ゴム部分に近づくにつれて
グラデーション感がでてきます!

再びアルミで巻いて15分放置した後に流します。

これでグラデーションの完成です!
Sponsored Links

グラデーションにするときに
注意するポイントは?

image009-1
グラデーションカラーのポイントは

グラデーションの部分は
少しはけを縦にして均一に塗らないこと。


縦線を描くようなイメージで塗布すると
グラデーションっぽく仕上がります。

ここで綺麗に塗ってしまうと
横線がぴっちりと入ってしまい
グラデーションではなくなってしまいます。

パッと見た印象が大切になってきますので
グラデーションの部分は丁寧に塗布していきましょう。

またアルミからカラー剤がはみ出てしまうと
他の髪の部分に付着して色が変わってしまいます。

アルミで巻く際にはゆっくり巻き込むようにすると
はみ出ることがなくなるので丁寧にまいていきましょう!

まとめ

セルフでグラデージョンカラーが出来て
気軽におしゃれが楽しめたら毎日わくわくしますよね!

方法は2種類。

明るくしたい・ビビットなカラーにしたい方は
ブリーチを使って

少し明るくしたい方は
明るめのカラー剤でグラデーションを作ること。

準備が大切なのでアルミ・シャンプークロス
手袋・希望のカラー剤をしっかり準備しましょう。

グラデージョンカラーの作り方
グラデーションにしたい部分の半分だけ先にカラーをし、
終わったら全部をカラーして作る事

その中でハケを縦にして塗布して
グラデーションの部分をしっかり出すこと。

アルミからカラー剤が
はみ出ないように丁寧にまくこと。

を意識して、いつもおしゃれを楽しめるカラーにしていきましょう!

Sponsored Links