成人式スーツのおしゃれな着こなし 知らなきゃ恥をかく8つのポイント!image001
誰にでも1度は訪れる20歳のイベント、といえば成人式ですよね!
地元を離れている方にとっても、懐かしい友人との再会で
かなり盛り上がるイベントではないでしょうか!

そんな成人式では、大人の1歩として、
かっこいいスーツ姿で成人式に参加したい!」と
思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、
今までスーツなんて着る機会がなかったし…
どんなスーツがいいの?」
スーツを大人っぽく着こなすには?

などなど、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

それはそうですよね!
成人式を迎えるまでに、つねにスーツを着ている男性は
ほとんどいないと思います。

でも、大丈夫です!安心してくださいね!

現役のメンズ服の販売員であるわたしが、初めてのスーツでもかっこよく、
そして何よりも大人っぽく着こなすポイントを紹介したいと思います!

誰でも簡単にできるポイントばかりですので必見ですよ!

《目次》
1、成人式のスーツで男性が着こなすポイントは?
2、成人式スーツで男性におすすめの着こなし方
3、スーツにNGなアイテムは?

Sponsored Links

成人式のスーツで男性が着こなすポイントは?

image003
成人式で初めてスーツを着る方が多いと思いますが、そんな方にも、
まわりから「かっこいいな」 「大人っぽくなったな」と思わせる
重要なポイント3つがあります!

このポイントは成人式だけでなく、わたしも含め、スーツを販売する販売員は
みんな必ずおさえているポイントなので、ぜひ参考にしてください。

成人式のスーツで男性が着こなすポイント

①スーツはシワがないように!

どんな高級なスーツでも、シワがあるだけで、台無しです
逆に価格帯の安いスーツでも、ピシッとシワがないだけで大人っぽくなります。

わたしが新人販売員の頃、シワが入っていると先輩にいつも怒られていたので、
今では必ずシワがいかないように注意しています!

②サイズは慎重に選ぶ!

特に肩幅と、パンツの長さは重要です。
肩幅はシャツなどを着て試着してください。

パンツの丈は正確にいうと履く靴にもよりますが、裾が靴の甲に
当たらないハーフクッションかノークッションがバランスいいです。

③革靴とベルトにはこだわる!

革靴とベルトにこだわるだけで、ずいぶん雰囲気は変わります

逆にこのポイントを失敗すれば、スーツを上手く着こなしていても
台無しになります。

そんなスーツにNGなアイテムはのちほど詳しくお伝えしますね!

このたった3点のポイントはとても重要です!
これは社会人になってからも役立ちますので、これからも参考にしてください!
Sponsored Links

成人式スーツで男性におすすめの着こなし方

image005
それでは、誰が見てもかっこよく大人っぽく
そして何よりも清潔知的な印象を与えるおすすめのコーディネートを
4つ紹介したいと思います!

①ブラックスーツ×ホワイトシャツ×ワインレッドネクタイ

必ず1着は必要な定番のブラックスーツです
ブラックに薄い光沢のあるストライプ柄でもOKです。

そんな定番のスーツに、ワインレッドのネクタイで
大人っぽさがグッとUPします。

また、胸ポケットにワインレッドのポケットチーフを入れれば、
まわりと差をつけることができますよ!

②ネイビースーツ×ホワイトシャツ×ブルーストライプネクタイ

ネイビーのスーツは落ち着いた印象を与えるため、知的で大人っぽく着こなせます

また、単色のネクタイよりはストライプ柄などで少し遊び心をプラスするか、
ホワイトシャツではなく、同系色のブルーのシャツも遊び心があっておすすめです!

③グレースーツ×ホワイトシャツ×グレーネクタイ

これも定番の着こなしですが、ブラックスーツよりは明るく爽やかな
印象になります


また、シャツを淡いピンクなどにすると、より明るい印象になるので、
まわりと差をつけることができますよ!

お客様が成人式という事で、このグレースーツとピンクシャツの組み合わせを
おすすめしました。

後日、友人やそして両親にも好評だったようで、たいへん喜ばれていましたよ!

④ブラックストライプスーツ×ホワイトシャツ×ナロータイ

これは大人っぽく、少しモードな雰囲気になります
ナロータイは通常のネクタイよりも細くなるので、シャープな印象を与えてくれますよ!

この4つの着こなしが、わたしのおすすめです!
この着こなしを見ていて、気づいたことはありませんか?

実はどれも定番のスーツの着こなしで、何1つ特別なことはないのです
しかし、重要なのは最初にお伝えした3つの気こなしのポイントをおさえておけば、
定番の着こなしが1番かっこよく着こなせるはずです!
Sponsored Links

スーツにNGなアイテムは?

image007
どれだけ、かっこよく着こなしたスーツでも、その中にスーツではNGなアイテムや
着こなし方をしてしまうと、せっかくのスーツが台無しになってしまいます


そこで、これだけは絶対にやってはいけないスーツ着用時のポイントをお伝えします!

①柄物が多い!

チェックのスーツにギンガムチェックのシャツ、そしてネクタイも柄物…
これでは柄のせいでごちゃごちゃした印象しか残りません。
基本的に柄物は2つまでにしてください!

②ネクタイが長過ぎる

これではだらしない印象になります。
ネクタイの長さはベルトが隠れるか隠れないかぐらいがおすすめです!

③ベルトと靴の色が違う

これをしてしまうと、細かいことなのですが、
トータルバランスが一気に崩れてしまいます

やはり同系色で揃えるだけで、グッと引き締まった印象になりますよ!

④靴下がパンツや靴の色と合っていない

これも絶対にNGですね!
座ったときはもちろん、靴下というのは結構目立ってしまうアイテムです。
色を合わせることで、スタイルもよく見えますしおすすめです!

しかも、靴下などの足元がおしゃれだと、
トータル的にもおしゃれに見えてしまうものですよ!

⑤シャツの下のインナー

ホワイトシャツに黒のインナーは絶対にNGですが、
薄く透けて見えるものもNGです


ベージュのインナーなど透けないものを選んでください!

この5つのポイントさえ気をつけることができれば大丈夫です!

特に難しいポイントはなく、購入時のサイズ選びを間違わなければ、
あとは基本に沿ってキッチリと着ることができれば問題ありません。
Sponsored Links

まとめ

今回紹介した着こなしのポイントを、スーツ選びの際に参考にしてください!

成人式を迎えたからといってすぐに大人になれるわけではありませんが、
明日からでもスーツを大人っぽく着こなすことはできるはずです!

今までとはちょっと違う洗練されたスタイリッシュなスーツ姿で、
まわりと差をつけてみてください。

きっと素敵な成人式になるはずです!

Sponsored Links