ニットの洗濯は洗濯機でもいいの?洗濯機で洗うときのポイントも紹介image001
寒い時期に大活躍するニット。

この季節になると皆さんよく着るんじゃないでしょうか?

そんな私もニットの暖かさと
最近はかわいい編み方のおしゃれニットが多いので
ニット自体も沢山持っていますし
よく着るんです。

しかしそのニット。
どうやって洗濯していますか?
洗濯機だと縮むって聞いた事あるなー

でも手洗いも面倒だし
クリーニングに持っていくのもなー

・・・と色々考えるかと思いますが 笑

実際洗濯機でニットを洗うとどうなるのか・・
あれこれについてまとめてみました。

Sponsored Links

ニットを洗うときは洗濯機で洗ってもいいの?

image002
結論から言ってしまうと
洗濯機で洗っても大丈夫です!

ただし洗う前に確認するのが品質表示のタグです。

まずは洗濯機で洗ってもいいかどうか確認します。
ここにバツの印がついていたら
洗濯機では洗えないものなので辞めておきましょう。

マルの印がついていたら洗濯機で洗っても大丈夫です。
しかしニットは他の素材のものに比べて
繊細なものなので
他の洗濯物と同じように洗うと傷んでしまいます。

注意しましょう!

またタグを見た時にアクリル
又は化学繊維と表示してあるものは
洗濯機で洗っても縮まないものです。

ウール系繊維だと縮んでしまうので
これも洗濯機で洗うのは避けましょう
Sponsored Links

ニットを洗濯機で洗う方法って何かある?

image004
では、
ニットを洗濯機で洗う場合どのようにしたらいいでしょうか?

まずは1番怖い色落ちをしないか確認しましょう!
テストの方法は簡単です!
30秒で終わります!

白いハンカチかタオルに水、
又は洗濯液をつけて軽く絞ります。

そしてニットの目立たないところを
軽くトントンとたたきます。

これでタオルに色がついていなかったら
洗濯機で洗っても色落ちしないので大丈夫です!!

もし色がついていたら
洗濯機では色落ちしてしまうので
クリーニング店に持っていきましょう。

ニットを洗う際は必ず洗濯ネットに入れましょう。

ポイントは
衣類と同じ大きさのネットに入れてあげる事です。

そして洗濯機にある程度水を張ったら洗剤を入れます。

このとき衣類を先に入れないように入れていきます。

そしてドライモードで洗濯をして
終わるのを待って終了です!

洗濯の仕方の動画がありますので
参考にしてみてください!

この動画だと干し方も載っているので
わかりやすいですよ!


Sponsored Links

ニットを洗濯機で洗うときのポイントは?

image005
まずポイントはネットのサイズ!

ニットがしっかりおさまるネットを使いましょう。

しっかりおさまるものにすると
洗濯している最中にニット自体が動かなくなります。

動かない事で縮むのを防いでくれるんですよ!

なのでしっかりおさまるサイズのネットは必須です!

また洗剤は必ずニットを入れる前に入れましょう!

液がニットに直接ついてしまうと
しみになる可能性があります。

洗濯するのに更にシミまで増えちゃったら嫌ですよね?

洗剤を先に入れてしっかり混ぜてから
ニットを洗濯機の中に入れるようにしましょう!

Sponsored Links

ニットを洗濯機で洗う時の注意点は?

image007
洗剤は中性洗剤を使うのがお勧めです!

中性洗剤には縮みやすい性質のものを
縮みにくくする成分が入っているので
ニットの洗濯にはピッタリなんです!

逆に蛍光剤・蛍光増白剤・漂白剤は
白っぽく仕上がる事があるので
色つきニットには使用しないようにしましょう。

また重曹を入れると柔軟剤効果があります。

洗剤だけではニットの心地いい触り加減を
復活させる効果はありません。

気持ちいい肌触りが好きだなーーという方は
少し柔軟剤も入れてみましょう!

まとめ

せっかく買ったニット。
出来るなら長くいつもここちいい状態で使いたいですよね!

その為にも
最初に品質表示のタグを見て
洗っていいものかどうかをしっかり確認しましょう!

また色落ちテストも必ず行いましょう。

洗濯機の中に中性洗剤と重曹を入れ
しっかり混ぜた後に
ニットとピッタリサイズのネットに入れて
洗濯機の中に入れます。


そしてドライモードで洗濯しましょう!

今年の冬も大活躍するように
確認、順序をしっかり守って
ニットを洗濯していきましょうね!

Sponsored Links