せたがや梅まつり2017年の日程と梅の見頃はいつ?開花状況やみどころも紹介!image001
都内有数の梅林がある梅ヶ丘・羽根木公園で
梅の見頃時期にあわせて毎年行われている
「せたがや梅まつり」


その梅の種類の多さに惹かれ
毎年出かける人も多いのではないでしょうか?

およそ1ヶ月で30万人以上の見物客があるそうです。
平均すると1日1万人以上が訪れる計算になります。
公園に1万人ってなかなか想像できない人数ですよね。

そんな、せたがや梅まつりの日程や見頃・
見どころを
紹介しましょう。

Sponsored Links

せたがや梅まつりとは? 開催日はいつ?



せたがや梅まつりは、世田谷区羽根木公園で
梅の季節に行われる
1ヶ月に渡るお祭りです。

羽根木公園は、軟式野球場などのスポーツ施設やプレーパークがあり、
晴れた日には子供たちの元気な声が響き渡っている活気ある公園です。

南に梅園があり、普段から幅広い年齢の方に愛されている公園です。

約9万平方メートルの広さの園内では、
「和」のイメージが強い梅、約650本が咲匂い、
その木の下で着物姿の女性がお茶を点ててくれる
そんな日本ならではのお祭りを楽しむことができます。

「せたがや梅まつり」は「羽根木公園梅まつり」とも呼ばれ、
地域の方々にも親しまれているお祭りです。

現時点ではまだ正確な日程は決まっておりませんが、
例年通り梅の見頃の2月中旬から3月上旬に行われる予定
となっています。

 

※追記 日程が決定しました。

2017年2月11日~2017年3月5日

時間帯は10:00~16:00となります。

梅は春の訪れを告げる花、
2月中旬は毎年まだ雪が降り
都内でも雪だるまを見かける季節ではありますが、

その寒さの中に暖かい春を見つけることができると
ワクワクした気持ちになりますね。

 

 
Sponsored Links

梅の見頃と開花状況は?

image002
羽根木公園の梅園は公園の中でも日当たりの良い
南側の小高い丘にあります。

梅園には、八重寒紅、八重野梅、道知辺、白加賀、
思いのままなど
約60品種の梅があり、
650本近くの梅が咲き誇ります。


梅にこんなに種類があると知っていましたか?

「思いのまま」という品種は同じ木に淡紅色・紅色・絞り・
白と4色の花を咲かせる、まさに思いのままのとても珍しい梅です。

それほどたくさんの梅が同じ公園内で観られる公園は
都内でもそうないので、お得な梅園ですよね。

梅も個性があるのでしょうね。

60品種の中には早咲きのものもあれば遅咲きのものもあり、
順番に見頃を迎えていきます。

八重寒紅は早咲きで12月中旬には咲き始めるので
そろそろつぼみが見える頃かもしれません。

少し気の早い梅、と言ったところでしょうか。

公園全体では、
例年通りであれば2月中旬から3月上旬ごろが
見頃
となります。

梅は、約420本は白梅、約230本は紅梅で、
白い梅の花の中に紅梅が見えとてもきれいです。

このたくさんの梅でお花見を楽しむのは何とも贅沢な時間です。
Sponsored Links

せたがや梅まつりのみどころは?

image003
まず何といっても60品種ある梅の花で楽しむ
豪華なお花見
でしょう。

見頃の季節に多少ずれても、種類が違えば見頃も変わるもの、
羽根木公園の梅の花は期間中いつも見頃で待っていてくれそうです。

また、せたがや梅まつりの期間中、土・日、祝日にはイベントも
開催されます。

抹茶サービスや、筝曲・太鼓演奏、野点・茶席、
俳句の会などが行われ、植木・園芸市、物産展なども
開かれます。


たくさんの梅を見ながら太鼓や俳句など
日本の伝統的な芸を楽しむことができます。

できれば親子のみならずおじいちゃん・おばあちゃんも一緒に
3世代で楽しんでいただきたいお祭りです。

また、子供が大好きな模擬店では、『梅ジャム』、
『梅ようかん』、『梅大福』、『梅マドレーヌ』などが
販売されます。


それは1つには選べない選択肢、口の中につばが溜まります。
Sponsored Links

せたがや梅まつりのアクセス・駐車場情報

■電車の場合

小田急線 梅ヶ丘駅下車 徒歩5分

井の頭線 東松原駅下車 徒歩7分

■バスの場合

小田急バス 梅ヶ丘駅北口下車 徒歩5分

都営バス・東急バス 代田四丁目下車 徒歩7分

■車の場合

32台の駐車場がありますが、1ヶ月間のおまつりで30万人以上の見物客が訪れる場所なので、
停められない可能性があります。

電車・バスの利用が便利です。

まとめ

1. せたがや梅まつりとは?開催日はいつ?

羽根木公園に約650本ある梅の見頃に1ヶ月感に渡って行われるお祭り
2017年は2月中旬から3月上旬に行われる予定

2. 梅の見頃と開花状況は?

八重寒紅、八重野梅、道知辺、白加賀、思いのままなど約60品種の梅があり
早いものは12月頃から咲き始めます。

見頃は2月中旬から3月上旬

3. せたがや梅まつりのみどころは?

60品種ある梅の花と抹茶サービスや、筝曲・太鼓演奏、野点・茶席、俳句の会

4. せたがや梅まつりのアクセス・駐車場情報

電車:小田急線 梅ヶ丘駅下車 徒歩5分
または 井の頭線 東松原駅下車 徒歩7分


バス:小田急バス 梅ヶ丘駅北口下車 徒歩5分

または 都営バス・東急バス 代田四丁目下車 徒歩7分

車 :駐車場は32台

梅の花にこんなにも種類があるなんてびっくりですよね。

梅は梅、ではないのですね。

紅色もあれば白もあり、早咲きもあれば遅咲きもあり、
みんな違ってみんな良い・・・

何かの歌のようなそんな個性豊かな梅たちを眺めれば日頃の疲れもどこかに飛んでいってしまいます。

Sponsored Links