金沢兼六園の紅葉2016見頃は?地元民オススメライトアップは必見!金沢兼六園は日本の三名園の一つで、春には桜、秋には紅葉、冬には雪吊りと日本の四季を楽しめる地元民にも愛されている名所の一つです。特に春と秋には夜になるとライトアップがされてその美しすぎる景色に感動すること間違いなしですよ。
北陸新幹線が開通し、一度は金沢に行ってみたい!と思っている方には、ぜひ金沢に来た際の回る観光スポットの一つに入れてほしいです!
そんな金沢兼六園の紅葉の見頃やライトアップ情報、オススメスポットなど紹介しますね♪


Sponsored Links

金沢兼六園の紅葉の見頃はいつ??ライトアップの期間は??

カエデ約340本、サクラ約420本、ウメ約200本をはじめとする木々が園内に広がり紅葉の時期には赤色や黄色のコントラストを楽しむことができます。

金沢兼六園の紅葉は、例年11月上旬頃から色付き始めるので

見頃は、11月中旬~12月上旬です。

私個人的には、12月に入ってしまうとかなり冷えてくるので特にライトアップを楽しみたい!と考えられている人には11月下旬にいかれるのがオススメです!

金沢兼六園のライトアップは、毎年「兼六園ライトアップ~秋の段~」というイベント名で開催されています。

2016年度の兼六園ライトアップ~秋の段~

イベント開催期間
2016年11月18日(金)~12月3日(土)

ライトアップ(イベント)時間
17:30~21:00

料金
無料(ただし、通常時間内は有料)

ライトアップ期間中は、ライトアップされる17:30~21:00の間通常は有料でしか入れない兼六園を無料で楽しむことができます!
なので、ライトアップイベント中に行かれる人はぜひ無料で兼六園を楽しんでください!

Sponsored Links

オススメ紅葉スポット

兼六園内のオススメの紅葉スポットを紹介します。

①ことじ灯篭
兼六園のシンボル的スポットですね。テレビなどで兼六園が紹介されるときによく出てくる場所です。
このことじ灯篭は一足早く色づき始めるので、どの期間に行っても紅葉を楽しめますね。
ことじ灯篭と紅葉を一緒に写真に収めれば、兼六園に来た~って気分になれること間違いなしです!

②霞ヶ池
028
兼六園は冬の雪に備えて、11月1日から雪吊りの作業を始めます。なので、ライトアップ中に行かれると高確率で既にの雪吊り作業が終えた状態の霞ヶ池を見ることができると思います。
紅葉で赤や黄色に染まった木々と兼六園の冬の風物詩である雪吊りとライトアップが水面に映し出される霞ヶ池はオススメ紅葉スポットの一つです。

③瓢池
兼六園の瓢池には翠(みどり)滝というちょっとした滝がある箇所があります。
この翠滝の周りも紅葉の時期は赤や黄色に色づくので、とても風情がありオススメですよ。

④十月桜
兼六園には10月に桜の花を咲かせる十月桜という桜の木があります。この十月桜は、10月に花を咲かせ始めて、春まで花を咲かせるので先ほどの冬の雪吊りと紅葉のように春の桜と秋の紅葉を一緒に楽しむことができますよ。

Sponsored Links

兼六園内や周辺のオススメスポット


①園内の5つのお茶屋さんと料金所外に並ぶお茶屋
兼六園内には、5つのお茶屋さんがあります。また、料金所の外には7軒のお茶屋さんが軒を連ねます。
通常の営業時間に行かれる場合には、兼六園内のお茶屋さんでゆっくりとお抹茶や和菓子、お団子を兼六園の風情と一緒に楽しまれるのがおすすめです。

ちなみに、兼六園内でも人気のある「時雨亭」では、
時雨亭オリジナル生和菓子付きの抹茶が720円で和菓子付きの煎茶が310円で楽しめますよ。

ライトアップの時間に行かれる場合には、兼六園内のお茶屋さんの営業時間は終わってしまっているので、少し早めに行かれて料金所外にあるお茶屋さんで休憩してからライトアップを楽しむのがオススメです。

②金沢城
021 兼六園のすぐ近くには、金沢城があります。
兼六園のライトアップ期間中はこの金沢城でもライトアップが行われます。
特に近年は、金沢城ではプロジェクションマッピングを使ったライトアップも行われています。

金沢城公園・玉泉院丸庭園は、毎週金曜日・土曜日の夜、園内を夜間開園されています。
ライトアップされた庭園や石垣、城郭建造物はとても綺麗ですよ。

実施時間は、日没から午後9時までで
入園料も無料です。

秋の紅葉の時期に行かれる場合は、
17:00〜18:00頃に点灯されるのを目安に行ってみてください~!
この玉泉院丸庭園ライトアップは2つの演出によって楽しませてくれます。

1つ目は、「三つの灯り」です。
夕焼けから宵、そして夜更けの月見の庭へと移り変わる三つの灯りを楽しむことができます

2つ目は、「四季折々の灯り」です。
尺八や筝など和楽器の演奏に合わせた玉泉院丸庭園ならではの四季折々の灯りを楽しむことができます。



③金沢21世紀美術館
059
金沢21世紀美術館は、兼六園のすぐ近くにあるのでオススメです。
無料で解放されているエリアが広く、ふらっと立ち寄っただけでも十分に楽しむことができるスポットです。

夜も無料ゾーンの入場はOKです。、あた建物自体がライトアップされているので、とってもロマンチックな雰囲気になります。

Sponsored Links

金沢兼六園のアクセス情報と駐車場は??


◎住所 石川県金沢市兼六町1-4


◎アクセス
路線バス
金沢駅―――兼六園下下車――― 金沢城公園(石川門口)・兼六園(桂坂口)
金沢駅―――広坂下車――― 金沢城公園(玉泉院丸口)・兼六園(真弓坂口)
金沢駅―――出羽町下車―――兼六園(小立野口)
その他バス
兼六園シャトルバス
レトロバス「城下まち金沢周遊」号 など
詳しくは、北陸鉄道テレホンサービスセンター TEL 076-237-5115(8:00~19:00)
タクシー
金沢駅より 約10分
自動車
北陸自動車道 金沢西ICから約30分
北陸自動車道 金沢東ICから約30分
北陸自動車道 金沢森本ICから約20分

◎開園時間
【3月1日~10月15日】7:00~18:00
【10月16日~2月末日】8:00~17:00
※時雨亭は9:00~16:30 (最終入亭16:00)

◎定休日
年中無休 ※時雨亭のみ12月29日~1月3日まで休み

◎お問い合わせ
電話番号: 076-234-3800

◎料金
大人(18歳以上)310円/小人(6歳~18歳未満)100円

◎駐車場案内
兼六駐車場 金沢市小将町1-53 TEL.076-263-1814


・台数:554台

・営業時間:24時間(年中無休)

・取扱時間:7:30〜22:00(取扱時間以外は入出庫できません)

・料  金
7:30〜22:00
最初の1時間350円 超過30分毎150円
22:00〜翌8:00
1泊1,030円

最後に


1.金沢兼六園の紅葉の見頃は11月中旬~12月上旬。

2.ライトアップの時期は、11月18日(金)~12月3日(土)なので11月下旬に行くのがオススメ!

3.兼六園のシンボル「ことじ灯篭」とライトアップに照らされ水面に紅葉と雪吊りが映る霞ヶ池はオススメ紅葉スポット

4.お茶屋さん、金沢城、21世紀美術館と周辺スポットも充実!

兼六園周辺にいるだけで1日中楽しめそうですね!

紅葉の時期のライトアップは、幻想的でめっちゃくちゃ綺麗なので旅行で金沢に来られる際にはぜひ取り入れていただけたらなと思います。

Sponsored Links