西宮神社の初詣2017でご利益を!混雑具合はどんな感じになりそう?image001
出典:http://nishinomiya-ebisu.com/event/event01.html#03

兵庫県の中で、「神戸」と言ってしまうと、それは「神戸市」のみならず、
周辺の広い広い範囲を示す
ことがあります。

西は明石、北は三木三田、東はともすれば西宮まで・・・
近くに住んでいたら「神戸ちゃうやん!」というような所まで、
神戸らへんの」でひとまとめにされてしまうことも(苦笑)

さて、そんな「神戸らへん」に巻き込まれる都市のひとつ、西宮市

実際には、神戸の東隣に芦屋市があり、さらにその隣になるのですが、
「なんとなく神戸感」もありつつ、甲子園球場がある点では
大阪じゃなかったん?」と言われてしまう・・・。

違いますよ!大阪と隣接する尼崎市のさらに隣、れっきとした兵庫県

そんな西宮、年始のニュースで必ず取り上げられるところがあります。
それが今回とりあげる、西宮神社

例年10日に行われる「えべっさん」で、開門からダッシュで本殿まで速さを競う
福男選び」の光景、およびそれが流れるニュース
「今年の福男は?」は関西正月の風物詩です。

もちろん、えべっさんだけが西宮神社というわけではなく、毎年初詣も大変にぎわいます
それには、西宮神社の祀る神様、そしてご利益と深~い関係が・・・!

西宮神社の初詣について、詳しくみていきましょう!

Sponsored Links

西宮神社の初詣、混雑する時間帯は?

image003
冒頭でも書いたとおり、西宮神社といえば「えべっさん」、十日えびすが有名で、
実は初詣よりもそちらに参拝する人数の方が多いところです。

しかし、だからといって初詣は少ない?と考えるのは早計。
十日えびすには3日で100万人、それと比べての「少ない」で、
三が日の参拝者数は50万人混雑は避けられません

さて、肝心の神社側が設けた参拝時間ですが

元日   0時~21時
2日3日       5時~21時


となっています。
実際には、大晦日の深夜からずっと開放なので、
前日大晦日の深夜から並んでおくことも可能です。
やはり、0時以降は暫く込み合うようです。

日中も、電車で訪れる参拝客の方々を考えると、
やはり7時~8時ごろから夕方までは混雑すると考えられます。

では、三が日が終わり4日以降なら、その後は空いてくる・・・?
他の神社ではこれは普通のことですが、西宮神社だけは違います。

9日から3日間「えべっさん」という大きな祭りが開かれ、
この三日間での参拝者(見物人?)は100万人。

生田神社や湊川神社の正月参拝人数に匹敵します。

というわけで、結構な期間、混雑が予想されます。
Sponsored Links

西宮神社の初詣 オススメの参拝時間は?

image004
三が日終わったらえべっさん、ずっと混雑するならいつ行けばいいんだ・・・

ズバリその隙間です
具体的には、4日から8日の間

どうしても三が日のうちに参拝するなら、混雑覚悟か、午前4時~6時ごろといった
早朝でしょうが、この時間にお出かけするのは現実的ではない気がします。

しかし、西宮神社では、混雑覚悟の3日間に行くと実はちょっと楽しいことが
待っていたりもします


それについては、次でお伝えします。

(本筋と関係ない独り言ですが、目立ちたがりで、テレビに映ってみたい!
いう方でしたら、関西各局のテレビカメラが集う10日の本戎スタート6時ごろに、
門の前の人だかりに混ざったら、賑わいを感じながら初詣も兼ねられるかも
しれませんね・・・。)
Sponsored Links

西宮神社のご利益やオススメのスポットは?

image005
さて、その「楽しい事」に触れる前に、西宮神社の由緒などについて少し触れます。

西宮神社で祀る神様は、「蛭子命(えびすのみこと)」。

えびす、が何者であるかには諸説ありますが、基本的には漁業の神福の神
七福神にも数えられ、赤い帽子に、鯛と釣り竿を持つ丸顔の神様です。

戎・夷・胡などとも表記されるそれは「異邦の地から海を渡ってやってくるなにものか」と
いう意味も持ちます。

ところがこのえびす神、日本書紀などの古来の神話にその名前を見ることができません。
そのため、室町時代ごろから、これらに出てくる神様の中で、該当する神様を探し同一視
するようになりました。

そして、西宮神社では「蛭子」をえびす神に見立てたのです。

蛭子とは、古事記や日本書紀で描かれる国造り神話で、
日本を創生した「イザナギ」「イザナミ」の元に初めて生まれた子供です。

しかしこの蛭子命、3歳になっても自分の足で立つことができません。
いわゆる障害児の蛭子命、この時代は穢れとされ、船に乗せて海に流され、
いなかったことにされてしまいました。

そして流れ着いた先が西宮・・・、と言いたいのですが、西宮神社の公式サイトでは
「神戸和田岬に流れ着いたご神像を西宮の漁師が見つけ、ご神託でここに祀った」と
いう流れになっています。

えびす神を祀る神社の中には、蛭子以外の神様をえびす神に見立てているところも
多くありますが、現在西宮神社は、日本全国の蛭子神を祀る神社の総宝山とされています。

西宮は漁師のまち、そして宿場町として栄えていました。
漁業の神は商売繁盛の神ともなり、ご利益は「豊漁」と「商売繁盛」。

さて、そんなご利益ですから自営業の方々にはありがたい限り。
そのためか、西宮神社の初詣その他お祭りのときには、ものすごい数の屋台が
立ち並びます


通常の「初詣の屋台」というと、内容のかぶらない程度に一通りが並ぶ、
といった様子を思い浮かべますが、ここでは同種の屋台もお構いなしに
何店も軒を並べます。

行列のできるベビーカステラが複数店出店するということなので、
是非食べ比べをしてみたいですが、屋台のベビーカステラって微妙に
高いと思ってしまうのは私だけでしょうか・・・。

また、普段なかなかお目にかかれないような遠方の屋台もここに店を出します。
東北や九州はまだまだで、かつて中国から出店した小籠包のお店とかもあったようですよ!

他にも射的やダーツ、ラッキーボール、中にはアーチェリーやクイズ迷路といった、
普段では絶対見ることのない屋台も多数出店するようです。

ここまでくると初詣というよりイベントですよねー。すごく楽しそう。
これだけやってる、と言われても遊びに行きたくなります。

営業時間は9時~17時ということですので、これは人ごみ覚悟で参加したほうが
いいかもです!

Sponsored Links

西宮神社のアクセス・駐車場情報

そんな西宮神社ですが、屋台の関係もあるのか、普段使用できる西宮神社専用の
駐車場は初詣・十日えびすの期間中は使用できなくなるそうです


近隣の駐車場もありますが、お正月の混雑もあわせて考えると、公共交通機関を
利用した方が便利かもしれません


なんせ、阪神電車を利用すると、最寄りである西宮駅ホームからの階段に
初詣・十日えびす」と看板が張られた参拝用の出口がちゃんと作られているんですよー!

・車でお越しの方

以下に、西宮神社までの道順を載せますが、近隣のタイムスえべっさん筋駐車場
リパーク阪神西宮駅前第二タイムス産所町などをご利用ください。

西方面からのアクセス 
・阪神高速3号神戸線「西宮出口」下車すぐ北側

・国道2号線「産所町交差点」右折、県道193号線「えべっさん筋」を
南→阪神電車の高架をくぐって「田中町北交差点」を通ってすぐ

 東方面からのアクセス

・阪神高速3号神戸線「西宮出口」下車、国道43号線西の「戎前交差点」右折。
・国道2号線「産所町交差点」左折、県道193号線「えべっさん筋」を南→阪神高速の
高架をくぐって「田中町北交差点」を通ってすぐ

・電車でお越しの方
上記のとおり、電車の場合は「阪神電車」を利用するのがダントツで便利です!

JRだと梅田駅の他に福島駅(東西線新福島)、野田駅(東西線海老江駅)、
野田駅はまた大阪市営地下鉄千日前線野田阪神駅で乗り換えができるので、
そのまま一直線で最寄りの西宮駅まで行けちゃいます。

以下、最も一般的なアクセスを載せるのですが、阪神電車のWikipediaサイトでは
それぞれの乗り換えなどが細かく載っているので、最寄りのルートがあるかも?
いう方は、そちらも参考にしてみてくださいね。

JR大阪駅→阪神梅田駅→阪神西宮駅から南口を出て、南西へ徒歩5分
JR三ノ宮駅→阪神三宮駅→阪神西宮駅から南口を出て、南西へ徒歩5分


また、阪神電車を利用しない場合でも、
JR神戸線「さくら夙川駅」から南東へ徒歩10分、
または
「西宮駅」から南西へ徒歩15分でアクセス可能です。

バスを利用することもできます。
阪急西宮北口駅南口またはJR西宮駅北ターミナルを使うと、
どちらからも阪神バスもしくは阪急バスで「阪神西宮」行きが出ているので、
終点「阪神西宮」まで乗車して、南西へ徒歩5分。

しかし、地図を見る限り、バス停より阪神西宮駅の方が微妙に近いので、
こっちのほうが合理的かな・・・。(-_-;)

まとめ

・三が日は大混雑しそう、7時ごろまでの早朝か4日~7日のえべっさん前なら混雑はマシ
・ご利益は「商売繁盛」、あやかる屋台が多数出店。珍しい屋台も多数。9時~17時営業
・車の場合は3号神戸線「西宮出口」下車すぐ、ただし西宮神社の駐車場は利用不可。
・阪神電車西宮駅を利用すると、西宮神社参拝専用の出口がつくられている!


「商売繁盛」のご利益は、拡大解釈すれば金運につながりますね
年がら年中お財布が痩せてる私も、このご利益にあやかるべく、
今年の初詣は西宮神社にしようかしら・・・。

いい初詣になりますよう、お祈りしておりますね!

Sponsored Links