最上稲荷の初詣2017年の混雑状況は?ご利益や人気スポットも紹介!image001-97
今年も残すところあとわずかですね。
新しい年の始め、みなさんはどこに初詣に行かれますか?

岡山には有名な初詣スポットがいくつもあるので、
わが家も毎年どこにしようかと家族会議を開きます。

ちなみに、初詣というのは神社でもお寺でもOKなんですよ!
・・・あれ、ご存知でしたか?

私は勝手に「初詣=神社」というイメージを持っていたので、
ググッた知識をちょっと自慢げに言ってみました。

はい気を取りなおして。

今回は日本三大稲荷の1つとされる、
岡山県の最上稲荷の初詣についてご紹介します。

2017年の混雑予想からオススメスポットまで、
お出かけの参考にしていただけたら幸いです。

Sponsored Links

最上稲荷の初詣、
混雑する時間帯は?

image003-84
日本三大稲荷の1つとも言われる最上稲荷。
例年三が日の人出はなんと約60万人!!

県内の初詣人気ランキングでも堂々の1位です。

大晦日の夜から新年にかけては、
なんと境内でカウントダウンが行われるんですよ!

3・2・1・ハッピーニューイヤー!と同時に
お賽銭がビュンビュン飛ぶという(笑)

ここはアイドルのカウントダウンライブ会場か?
くらいの盛り上がりで、かなり面白いです。

そんな最上稲荷ですが、実はお寺なんですって!
稲荷っていうから、私もてっきり神社だと思っていました。

正式名称を「最上稲荷山妙教寺」といって、
仏様と神様を融合させた形だそうです。へー。

境内でカウントダウンライブという心の広さは、
こういう歴史に由来していたのですね。(違うか)

でも神様も仏様もって、実は多くの日本人に
ぴったりのように感じるのは気のせいでしょうか。

神様仏様イエス様、
みんな合わせて日本の文化!みたいな。

話はそれましたが、そんな県内トップ
人気初詣スポット最上稲荷は、
いつ行っても混雑しているわけで。

僕は黙っていたわけで。(これわかる人いるのかな)

2017年、まず混雑が予想されるのが、
先ほどご紹介した通り
大晦日の夜から元日の午前2時頃にかけてです。

最上稲荷で混雑って言ったら、
本当にギュウギュウびっしり!ですからね。

他の神社での混み具合を基準に行ったら、ひっくり返りますよ!

次いで混雑するのが、三が日の初詣ゴールデンタイム
(っていうタイムがあるのか知りませんけど)、
午前10時頃から午後4時頃にかけて。

お正月だし、最上稲荷名物の
激混み初詣を楽しむか~ぐらいのノリで行かれるなら、
この時間がオススメです。

実はわが家も一度だけ行ったことがあるんですよ。
あまりよく知らずに。

まぁ・・・ノリでは片付けられないくらい疲れまして、
以来ゴールデンタイムには行っておりません。ご参考まで。
Sponsored Links

最上稲荷の初詣、
オススメの参拝時間は?

image005-51
激混み最上稲荷に、少しでもラクに参拝するには
何時頃をねらえばよいのでしょう?

例年60万人の人出ですからね。
そりゃいつ行っても人だらけですよ。

ですが、先ほどの人気時間を避ければ、
若干は人が減るかなと思います。

おおまかですが、

1月1日 午前2時頃~7時頃、午後5時頃~午前0時
1月2日 午前0時~7時頃、午後5時頃~午前0時
1月3日 午前0時~7時頃、午後5時頃~午前0時

といった時間帯なら多少は
スムーズに進めるのではと予想します。

三が日は夜中も参拝できるというのが嬉しいですね。
わが家も来年はものすごく早く起きて行ってみようと思います!

ただし、例年おおみそかの午後9時から1月1日の午後7時
2日と3日の午前7時から午後7時交通規制が行われます。

ですので、新聞やインターネットで
ルートをチェックしてから出発するのがオススメ!

日中もですが、特に夜中や早朝は冷え込むので、
カイロやマフラーなど防寒対策をしっかりして出掛けましょう!
Sponsored Links

最上稲荷のご利益や
オススメのスポットは?

image007-37
神仏融合の、なんだか心の広い最上稲荷。
そのご利益は、家内安全や合格成就
そして縁結び&縁切り!

え、結ぶと切るの両方!?って思いましたが、
悪縁を断ち切って良縁を結ぶという
一連の流れで叶えてもらえると聞いて納得しました。

とにかくその人の望むことを叶えてくれるようですね。

何でも叶うなんて、来年は絶対お参りに行かなきゃ!
という欲望丸出しでもう少し丁寧に調べてみますと、
公式ホームページのよくある質問コーナーにこんな記載がありました。

最上さまにも叶えられない願いがあって、
「人が不幸になる願い」「自然の摂理に背く願い」
「過去や未来を入れ換えるような願い」は叶えられません。

とのこと。
つまり最上稲荷はドラ○もんじゃありませんよ
ということです。(違うか)

そして、最上稲荷といえば屋台の多さも有名です!
もともと参道にはお店がたくさん並んでいるのですが、
初詣シーズンにはそれに露店も加わって本当ににぎやかです。

定番のたこ焼きやベビーカステラから、
豚汁やケバブみたいのやアイドルグッズ屋さんまで、
一体ここはどこなんだ!?っていうくらい。

私はB級グルメの王者
津山ホルモンうどんを食べたことがありますが、
寒い日のアツアツうどん、とっても美味しかったですよ!

クロワッサンたい焼きのお店も、すごい人気でした。

このお店をまわるだけでも行った価値があります!!
・・・いや、やっぱりちゃんとお参りもしましょうね。

それからもう1つ、おすすめスポットをご紹介します。

本殿に参拝した後は、そのすぐ横にある
妙教寺というところに立ち寄ってみてください。

拝観料として別途500円ほどかかりますが、
美しい日本庭園を見ることができます。

また、お屠蘇や日本酒がふるまわれたり、
ちょっとした記念品がいただけたりします。

車の運転をされる方はNGですが、
それ以外の方、バスタクシーで行かれる方にはオススメです!
Sponsored Links

最上稲荷のアクセス、駐車場情報

image009-18
最上稲荷の詳細は以下の通りです。

〒701-1331
岡山県岡山市北区高松稲荷712
TEL:086-287-3700

岡山市街地からですと、

国道180号線をひたすら西に進み、
備中高松駅あたりから県道241号線に入って北上する

というルートが分かりやすいのかと思います。

が!このルートは、同じく岡山の人気初詣スポットである
吉備神社吉備津彦神社に向かう車も通るため、
一層混雑することが考えられます!

例年交通規制が行われるのもこのルートですしね。

そこで、お住まいの地区にもよりますが、

・県総合グラウンド前の県道96号線→
 県道61号線に合流したらそのまま北上→
 241号線を南下

・市内から国道180号線を西へ→
 備前一宮駅あたりから県道61号線に入り→
 241号線を南下

というルートのほうが、
少しでも渋滞を避けられるのではと思います。

駐車場に関してですが、
周辺に民間駐車場が約5000台分あります。

この時期の料金は1台1000円
駐車場の場所、分かるかな?という心配はご無用
どこの駐車場も必死に呼び込みしてますから(笑)

もちろん当日の規制状況
時間帯にもよるので、ご参考までに。

お出かけの前に規制時間等をチェックして、
心に余裕をもって出発しましょう!

まとめ

1.例年60万人が訪れる最上稲荷、
大晦日から元日にかけてはアイドルライブ並みの大混雑!

2.三が日は混雑覚悟
でも早朝や夜中なら若干動きやすいかも!

3.最上稲荷は出店の多さでも有名!
本殿横の妙教寺ではお屠蘇や振る舞い酒も!

4.大晦日から三が日は交通規制あり!
お出かけ前には要チェック!

混雑はしますが、岡山一の初詣スポット
ぜひ足を運んでみてくださいね。

Sponsored Links