爪の状態に敏感に!縦線の3つの原因とは?対策方法はあるの?image001
乾燥の気になる季節に突入してきましたね。

余談ですがお彼岸がいつ始まるか?
って知っていますか?

この季節だと秋分の日を中日に前後3日間の事を言います。
つまり今年だと9月19日から25日
ここに突入すると本格的な秋に入ると言われています。

秋と言えば体調や体のふしぶしに変化が出てくる季節・・・

皆さん普段爪の状態って見てますか?

私はあまり見ていないのですが 笑
ふとした瞬間にあ。割れてる!
なんて気づく事がよくあります。
しかし気づいてからでは手遅れな事も多々あり・・・

今回は秋の変化に合わせて
普段見落としがちな爪の状態をチェックしていきましょう!!

Sponsored Links

爪に縦線の出来る3つの原因とは!

image003
爪をふとみた瞬間にあ。何か線が入ってる!
と感じたことはありませんか?

実は縦線が入るのには3つの原因があるんです!
何だと思いますか?

正解は老化・乾燥・ストレスと栄養不足です!

1つ目は老化。

これは皮膚の皮と同じ原理です。
年齢を重ねると皮膚がたるんでしわができますよね?
あれと同じ様に爪にもしわができている状態です!
爪にしわって意外ですよね?笑

2つ目は乾燥。

水仕事をしていると手がカサカサしてくる事ってありませんか?
手と同じように乾燥により爪もダメージを受けます。
その結果、爪の縦線に繋がるんですよ!

3つ目はストレスと栄養不足。

これはよく爪が割れる人に多いです。
ストレスが溜まったり栄養不足になると割れたり
縦線が入りやすくなります。
まさか爪にまで影響しているなんてびっくりですよね?

このように生活習慣やストレスが
意外にも爪にまで影響しています!
こまめにチェックして自分の今の状態を知る事が大切ですね!
Sponsored Links

縦線が出来たら・・ 注意することは?

image005
まず注意する事の1番は
水仕事をした後にタオルやハンカチで拭くようにしましょう!
手を振って水を飛ばしても少し残った水分が蒸発して
乾燥に繋がってしまいます!
しっかり拭くようにしましょう。

また縦線が入っているということは爪が割れやすくなっている
という事
です。
爪がのびているとどこかにひっかかり割れてしまう可能性があります。
私はよく棚の角に思いっきり手があたり
割れてしまった事がよくありました。笑

爪は伸ばしすぎないことはもちろんですが
こまめに切るようにして習慣付けでいきましょう!!
Sponsored Links

どんな対策をしたらいい?

image007
1番簡単な方法はしっかり保湿すること。
ハンドクリームでももちろん大丈夫ですが
最近では爪専用クリームもありますし
香りもいろいろあるので
楽しみながらケアできますよ!

またキューティクルオイルを爪周りにしっかり塗ることもおすすめ!

爪周りを保湿することにより乾燥を防ぐ事ができるので
自然に縦線も防ぐことができますよ。

食事はタンパク質を沢山摂る事を意識しましょう。
爪の主成分はケラチンというたんぱく質でできています。
お肉や魚。乳製品や卵など意識的に摂取することで
改善されていきます。

美容にも効果的な食べ物なのでしっかりとりましょうね!

そしてもっと爪をしっかりケアしてみよう!
と思う女性にオススメの商品がこちら!

美爪の休日。

7種類の美容成分を配合しています。
特にケラチンを沢山含んでいるので
爪に潤いを与えてくれます!

またペンシルタイプなので持ち運びにも便利!
ふとした瞬間にさっとつけれるっていいですよね!

またネイルoffした時にはお湯で簡単に落とせるので
爪にも優しく、手間もかかりません!

手間がかからないのは仕事を頑張る女性には必須ですよね。

またクリアなものから
ネイルのようなカラー付きのものまでありますので
おしゃれも同時に楽しめちゃいます!

この高性能で1本1625円

一回試しに使ってみるのはとってもオススメなケア用品です!
Sponsored Links

まとめ

爪の状態が自分のバロメーターになっています!

まずは
1・乾燥が原因である
2・ストレスと栄養不足が関係してる
という認識をしっかり持ち


3・乾燥を防ぐ為にハンドクリームを塗る
4.キューティクルオイルを爪の周り塗る
5・良質なタンパク質を摂る

という事を普段からこころがけていきましょう!

そして何より爪だから・・と言って
後回しにしない事が大切です!


常に爪の状態を確認しましょうね!

Sponsored Links