神田明神に初詣! 2017年の混雑時間は?おすすめスポットも紹介image001
江戸東京を見守り続ける神田明神は、正式名称を「神田神社」と言います。
その歴史は1300年を超え、神田祭をおこなう神社として有名です。

最近では、8m超の「こち亀」絵巻を奉納されたことで
話題に上がることが多かったので、
聞いたことがあるという人が多いのではないでしょうか?

これは、神田明神遷座400周年と「こち亀」40周年を記念して
作者が全17枚のイラストを描きおろし、
全長8メートルを越える絵巻を製作したというものです。

漫画が好きな人も嫌いな人も、40年の歴史がある「こち亀」を
一度は見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか?

実写版も放送され、幅広い年代の人に指示された漫画だと思います。
その作中にも、たびたび神田明神は登場していました。

まさか連載が終わってしまうなんて思ってもみませんでした。
そんな神田明神の初詣、オススメ時間帯やスポットを紹介しましょう。

Sponsored Links

神田明神の初詣 混雑する時間帯は?



縁結びの神様として有名な神田明神では結婚式を挙げるカップルも多く、
毎年たくさんの参拝客が初詣に訪れ、
三が日の参拝者数毎年約30万人と言われています。
2017年は「こち亀」人気も手伝って例年より多くの人が訪れそうですね。

神田明神は珍しいことに、大晦日に一度閉門されます。
そして1月1日の0時に再び開門され、同時に歳旦祭が始まります
そして2日以降24時間参拝できるようになります。

開門と同時に参拝したい人が大勢いて、
開門前から門の前に並んでいます。
人は行列を見ると並びたくなるものですよね。
でも大晦日から元旦にかけての深夜は相当寒いので、
行列に並ぶには覚悟が必要です。

神田明神は東京都内に広く氏子がいることもあり、
三が日の昼間も混雑しています。
ただ、最も混雑している時間は?
と言えば開門と同時に行われる歳旦祭

意外にもふるまい酒や餅つきなど新年のおめでたい行事が予定されている、
午前0時と言えるでしょう。
Sponsored Links

神田明神の初詣 オススメの参拝時間は?

image002
せっかくなので三が日に初詣に行きたいけど、
そんなに混んでいるのは嫌だなぁ
と思ったらおすすめの参拝時間は早朝5時から10時頃といえるでしょう。
3日間ともそう変わりはありません。

神田明神の初詣でもう一つのオススメがあり
それは屋台の出店です。

屋台は通常の露店以外にB級グルメのお店が並びます。
これを目当てに来る参拝客もいるくらいです。

この屋台21時には閉まってしまうお店が多いので
その時間以降の時間であれば人の数は落ち着いてきて
参拝しやすい時間といえます。

ただ、年に1度の初詣、
敢えて混んでいる時間に初詣に行き、
お正月の雰囲気を味わえるようなおめでたい行事に参加し、
屋台のグルメを楽しむという元旦0時過ぎが「オススメ」時間
なのかもしれません。
Sponsored Links

神田明神のご利益やオススメのスポットは?

image003
神田明神の御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと、大黒様)、
少彦名命(すくなひこのみこと、恵比寿様)、
平将門命(たいらのまさかどのみこと)の三神
です。

婦円満、縁結び、商売繁昌、医薬健康、開運招福といったご利益があり、
やはり都内のパワースポットとして有名です。

中でも縁結びの神様は男女の縁だけではなく
仕事に関する縁をもたらすと言われ、
仕事運アップを祈願して訪れる参拝客が多く賑わいます。

縁というのは不思議なもので、
自分の力ではどうすることもできないことがあるものです。
この記事を読んだのも何かの縁・・・
2017年はその縁を大切に神田明神に初詣はいかがでしょう?

さて、縁あって、初詣を神田明神に決めたなら
押さえて欲しいスポットは2つあります

1つ目は、【一之宮】大己貴命の像です。
大黒様と言った方がわかりやすいですよね。

国土開発、殖産、医薬・医療に大きな力を発揮され、
国土経営、夫婦和合、縁結びの神様として崇敬されています。

2つ目は、【二之宮】えびす様尊像です。

神話に木の実を船にして生みの彼方にある常世から来訪された
小さな神様と伝えられています。
Sponsored Links

神田明神のアクセス・駐車場情報

境内に駐車場は数台ありますが、
初詣期間中は使えないと思った方が無難です。
また近隣に有料駐車場はありますが、
たどり着くのに時間がかかるので現実的ではありません。

電車・バスでのアクセスが非常に良い場所なので、
公共の交通機関を使って初詣に行くことをおすすめします。

JRで行く場合、御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
または秋葉原駅(電気街口)より徒歩7分です。
東京メトロ丸の内線御茶ノ水駅、千代田線新お茶ノ水駅、銀座線末広町駅、
日比谷線秋葉原駅がそれぞれ最寄り駅となり、
5分から7分で境内にたどり着けます。

下町情緒を楽しみながら初詣できたら良いですね。

まとめ

1. 神田明神の初詣 混雑する時間帯は?

開門と同時に歳旦祭やふるまい酒などおめでたい行事のある
元旦0時が最も混雑します。

2. 神田明神の初詣 オススメの参拝時間は?

三が日はいつでも混んでいますが、
比較的行きやすいのは早朝5時から10時までです。

また屋台が閉店する21時過ぎ頃からの参拝はスムーズにたどり着けるでしょう。

3. 神田明神のご利益やオススメのスポットは?

婦円満、縁結び、商売繁昌、医薬健康、開運招福
【一之宮】大己貴命の像と【二之宮】えびす様尊像

4. 神田明神のアクセス・駐車場情報

初詣期間の駐車場は期待できません。
JRまたは東京メトロで御茶ノ水駅か秋葉原駅で降りましょう。

神田明神は歴史の古い下町の情緒あふれる神社ではありますが、
漫画に登場することの多い神社でも有名です。

2016年にこち亀で名前の登場が多かったのは記憶に新しいですが、
他にも登場していることを絵馬で見ることができるでしょう。

そんな楽しみ方もありますね。

また銭形平次の碑があったり、明治天皇の記念碑があったりと
自分の中の「これ知ってる」探しをするのも面白いでしょう。

Sponsored Links