カナダ旅行の持ち物って何が要る?荷造りで後悔したくない旅行者必見!image001-87
海外旅行に行くことが決定したら、
まず「荷造り」ですよね。

何を持っていこうか考えることはたくさんあります。

旅行会社の「海外旅行持ち物チェックリスト」を見ても、
どれが本当に必要なのかわかりにくい。

結局考えすぎて、
荷造りが適当になっちゃったり、

「やっぱり、あれは必要だった・・・。」
となった経験がある人もいるはず!

そこで、カナダ在住歴10年の私が
「カナダ旅行の持ち物」を紹介します。

Sponsored Links

カナダ旅行の持ち物で必需品は?

image002-20
まずはカナダ旅行の必需品です。

1、防水・耐衝撃の腕時計

カナダは自然が多く、
自然関連のアクティビティーがとっても多いんです。

都市部の観光でも足場が悪い場所があって
転んでしまったりしますし、
冬場も意外とたくさん汗をかくんですよ。

落として壊してしまったりするので、
高価な時計もさけた方がいいですね。

ちなみに私の初代G-Shockは、
ナイアガラの滝つぼの底にいます。

2、薄手の上着

夏場でも日陰に入ると寒かったり、
夜に急に冷え込んだりするので、
薄手のパーカーなどがあるとGood

裏地が取り外せるタイプのウィンドブレーカーは、
真冬以外のオールシーズン使えて便利です。

3、スポーツタオル

リュックの中に入れて持ち歩ける
スポーツタオルが大きさも使い勝手も完璧

アクティビティーで濡れてしまった時や、
手洗い後必要になることが多いですね。

あとは、現地でのバス移動中に
エアコンの風の強弱を調整出来ない事が多く、

ちょっとタオルをかけるだけで
寒さが和らいで体調を崩さないで済みますよ。

4、折り畳み式の財布

カナダはアメリカと比べて安全ではありますが、
財布の中のカード類や紙幣が
丸見えなのはとっても危険です!

街中にいるホームレスの数も多いですし、
「日本人=お金持ち」というイメージは未だにあるので、
長財布を公共の場で使うのは避けましょう!

カナダ旅行の持ち物でいるものは?

image003-76
次にシーズン別に必要なものを紹介します。

まず、夏は日焼け止めサングラス必須

カナダは夏でも乾燥していて、日陰に入ると涼しいので、
知らない内に日焼けをしてしまった!という事がよくあります。

冬はさらに乾燥していて、
すぐに肌が痒くなってしまいます。

旅の楽しさを減らさないために、
男性でも保湿力マックスのハンドクリーム
リップクリームを持ち歩きましょう。

「ハンドクリームとリップクリームを使うのは女の人だけでしょ」って?

そんなことないんです。

マッチョなカナダ人男性も街中で
リップクリームをぬりぬりして、
仲間とハンドクリームを分け合ってます。
Sponsored Links

カナダ旅行の持ち物であるといいものは?

image004-18
なくても良いけど、あった方が良いものは
「エコバッグ」です。

カナダでは、ビニールの買い物袋は
サイズに関わらず有料なので、

あればちょっとした節約になりますし、
環境にも良いですよね。

次に「ヒートテック」です。

冬季の旅行で、重ね着や厚着をしても良いですが、
室内に入るたびに脱ぎ着が大変!

それに厚手のトレーナーやセーターは重くて、
たくさん着ると疲れちゃいますよね。

日本ではなかなか体験出来ないほど、
ヒートテックの温かさを実感できますよ!
Sponsored Links

カナダ旅行の持ち物でいらないものは?

最後にカナダ旅行に
必要の無いものを紹介しちゃいます。

1、フォーマルウェア・フォーマルシューズ

ちょっと高めのレストランや劇場で
「ドレスコード有り」と書いてあっても、
観光地のレストランはほぼ入ることが出来ます。

超高級レストランでも、清潔感のある格好であれば
断られることはありませんよ。

2、ハンガー

意外とハンガーって場所をとりますよね?

大体どこのホテルでもハンガーが備え付けてあったり、
逆にハンガーがなくてもフロントで借りることが出来ます。

3、Wi-fiルーター

カナダでは、公共施設、飲食店、個人商店
待合所などありとあらゆる所で無料wi-fiが飛んでいます。

便利ですよね。

以前カナダを訪れた友人が
ルーター要らなかった!後悔していました。

4、会話集

カナダは世界有数の移民国家なので、
英語を母国語にしていない人がたくさんいます。

なので、つたない英語でも通じますし、
逆に会話帳を片手におどおど話しかける
理解してもらえないです。

自分の知っている簡単な単語や、
ジェスチャーを使って、最後は必ず笑顔
「Thank you!」と言えば大丈夫!

それに緊急時こそ、悠長に
会話集片手になんて話せませんよね?

まとめ

オールシーズンの必需品

・防水・耐衝撃の腕時計
・薄手の上着
・スポーツタオル
・折り畳み式の財布
・日焼止め・サングラス(夏)
・ハンド・リップクリーム(冬)

あると便利な品

・エコバッグ
・ヒートテック

いらない物

・フォーマルウェア・シューズ
・ハンガー
・Wi-fiルーター
・会話集

これでカナダ旅行の荷造り
迷うことはありませんね。

空いたスペースは、お土産をいっぱい詰めて
旅行を楽しんで来てください!

Sponsored Links