車の傷消しのおすすめはコレで決まり!簡単作業で艶々ボディーを復活!image001
天気のいい日、今日はドライブに行こうと準備をして、いざ出かけようとすると、
ボンネットに違和感…

気になりふと目をやると「あぁー!!傷ついてる!!!」ってことありますよね。
そんな時大体はテンションガタ落ちしちゃいます。

小さい傷だからいいやって放置していると、傷がだんだんと茶色になり錆びちゃったり
して。
または狭い路地などで、「これ絶対ギリ大丈夫」って道を曲がると
バンパーの角を「ガリッ」なんてことも…

私も曲がり角の目測を誤り、内輪差ってやつで10cmほどの傷をつけた経験があります。
「これぐらいなら安く直るかな」なんて軽い気持ちで修理工場へ持っていくと
「これ傷はこれだけだけど、塗装にムラがでるから、ドア1枚全部塗装するから3万円です」
って…

おいおい!
いくらなんでも10cmの傷直すのに3万円はないやろうってディスカウントを迫った
のですが、交渉決裂し、下手でもいいから自分で直した経験があります。

image003
その時に使ったのが、街のホームセンターやカーショップに売っている傷消し商品です。

確かにプロレベルではないですけど、1m離れてわからなかったらOKって思いません?
しかもお安いですからちょっとした傷を消すのに 最適な商品があります。
みなさんもお安く直してみませんか?

Sponsored Links

車の傷消しにおすすめのスプレーは?

10cmほどの傷ならスプレーでの補修をおすすめします。
スプレーを選ぶ傷の程度は
「塗装表面に薄く線のような形で爪が傷の部分にすこし引っかかる程度の深さ」なら大丈夫
です。

① ソフト99 MYボデーペン

ホームセンターなどで気軽に手に入れることができます。
しかも自動車メーカー別に純正色(定番色)もラインナップが豊富です。

もしカラーがない場合は注文もできます。噴射口も縦横からワイド・スポットとあり、
どんな塗装作業にも対応できます。

最大のおすすめは初心者にありがちな、同じ場所にスプレーし過ぎて「液ダレ」して
しまうのですが、その液ダレが起こりにくい点です。

② レックスター

こちらは整髪剤のムース缶みたいです。ムース状の泡を傷の部分につけ擦り、最後にふき取るという簡単作業です。しかもワックス成分もあり、擦ったあとは艶々ですよ。

こちらはボディーの傷以外にもヘッドライトのくもり取りやアルミホイールの磨き、
頑固な汚れも落とすなど用途が多様です。

③ LOOX(ルックス)

泡タイプのスプレーです。泡の出方はバスマジックリンみたいな感じです。
気になる傷に噴きかけてウエスや雑巾で拭くと消えます。ヘッドライトの傷も消してくれます

Sponsored Links

車の傷消しにおすすめなペンは?

ペンタイプの傷消しは浅い傷から塗装が剥げて下地の板金(銀色)が見えるくらい
深い傷にも対応できる点が魅力です。ただしスポット的な傷(5㎜~1.5cm程度)でしか
使えません。
それ以上の傷に使用するのは、傷消しした後の表面が私的に汚くなるのでおすすめしません。

① Smart Pen(スマートペン)

浅い傷のみ使えるタッチペンです。こちらはボディーカラーを選ばないって点がポイントです。使い方も簡単で、蛍光ペンみたいになっている先で傷の上をサッとなぞるだけ!
これだけ浅い傷であれば10cmくらいの線キズなら対応可能です。

② ソフト99 タッチアップペン

マスカラみたいな形でキャップに筆がついています。中の補修液はドロッとしています。
こちらは5㎜~1cm程度の深い傷に使用するのがいいです。

薄く塗って重ね塗りするのが、もっともよい使用方法です。
ドロっとしているので重ね塗りし過ぎると、水滴が固まった感じになります。その時は耐水性のペーパーに塗って硬化した補修液に合わせた大きさの穴をあけて、細かいコンパウントで少しずつ削るといいですよ。
Sponsored Links

車の傷消しにおすすめなコンパウンドは?

コンパウンドの場合は、洗車機の傷や黄砂などでついた広範囲の浅い傷を消すのに最適です。
車のボディーを光に充てて斜めから見たときに波紋状や縦横に薄い傷が消えます。

① ウィルソン 超微粒子コンパウンド

液体状のコンパウンドです。ウエスに少量取り、気になる傷を拭くだけなので簡単
また超微粒子なので、力を入れて磨くこともしなくていいですから、
女性も使いやすいですね。

② コンパウンドWAX

半練りのWAXにコンパウンドが配合されているタイプです。「キズ消し」「鏡面仕上げ」
「ワックス」3つの効果
があります。洗車し水を拭きとり、通常通りワックスをするだけ!簡単ですね。
Sponsored Links

車傷消しおすすめのまとめ

① 10cm程度の薄い傷に最適。スプレータイプは液ダレする可能性があるので注意
② 浅い傷から深い傷まで使えるけど、5㎜~1.5cm程度のスポット的な傷に
しか使えない。
③ WAX兼用の商品もある。広範囲の薄い傷を消すには最適。


色んな種類の傷消しがありますね。各タイプ消す傷の得意分野が違うので、傷の種類にあった商品を選んでください。素敵なカーライフをお過ごしください。

Sponsored Links