西新井大師へ初詣2017混雑時間は?オススメの時間で護摩祈祷をしよう!https://youtu.be/JtA3ngw4zww

全国各地から500種類の風鈴が集まり、
総数4000個以上が展示される風鈴祭り
ここ西新井大師で今年も7月に行われました。

テレビで映像を見た方もいるのではないでしょうか?
1ヶ月開催され1万人以上の人が訪れたようです。
家族連れも多く、風鈴は華やかでとても賑わっていました。

西新井大師は、住宅街にあるお寺で正式名称
「五智山遍照院總持寺(ごちさん へんじょういん そうじじ)」と言います。

漢字が並んでちょっと読みにくいですね。
よく總持寺と略されます。
古くから「関東の高野山」とも呼ばれていました。

もちろん、風鈴祭りが行われるお祭り会場なわけではなく、
「関東厄除け三大師」に数えられ、
お宮参りや初詣に訪れる人が大勢集まる立派なお寺です。

初詣の人では約63万人と言われていますから、
お祭りよりずっと多くの人が初詣に押しかけることになり、
それはもう大変な人出となります。

弘法大師ゆかりのお寺で厄除けのご利益があるので、
厄年のあなたもそうでない方も、
2017年は西新井大師へ初詣に行き厄払いをしてきましょう。

Sponsored Links

西新井大師の初詣 混雑する時間帯は?

image001-10
西新井大師の初詣は例年約63万人と言われています。

本堂への参拝する階段は写真のように上りと下りに分けられていて、
人があふれるようになると警備員がロープを引いて
流れをストップさせてくれます。

そのため、比較的スムーズに参拝ができるようです。

こういうとき、列を乱す人ってなかなか見かけませんよね。
行列にきちんと並び順番を待つ姿勢が
とてもすばらしいと感じる瞬間です。

警備員の努力があっても、
混んでしまう時間帯はあります。

それはいつでしょう?

その答えの前にまず、年末年始の参拝に関して時間を確認しましょう。

大晦日

境内は夜通し入ることができますが、
本堂は8時から15時までしか入れません。
おみくじも同じ時間しかできませんので注意が必要です。

元旦

0時から22時まで本堂に入ることができます。
お守りもおみくじも本堂と同じ時間帯営業しています。

大晦日の夜から境内に入って年を越す参拝客で、
0時から2時に本堂の混雑はピークを迎えます。

2時過ぎから早朝はいったん落ち着きますが
9時を過ぎると人が増えてきます。

元旦は15時頃までピークが続きます。
ピーク時は入場制限をかけることもあるようです。

2日・3日も日中10時から15時は混雑が予想されます。
Sponsored Links

西新井大師の初詣 オススメの参拝時間は?

image003-67
三が日に参拝を考えている場合、
混雑のピークを避けて、朝2時から8時頃
または夕方の16時以降が比較的空いている時間帯と言えるでしょう。

護摩祈願を考えているなら17時までに受付が理想です。
いずれにしても寒い時間帯となるので、
防寒対策はきちんとしていくことをオススメします。

また、住宅街にありアクセスしやすいお寺なので、
三が日にこだわらず1月4日以降の初詣も良いですね。
Sponsored Links

西新井大師のご利益やオススメスポットは?

image005-46
西新井大師は、「関東厄除け三大師」に数えられるだけのことはあり、
そのご利益はなんといっても【厄除け】にあります。

創建以来、度々火災に遭いましたが、

本尊の十一面観音菩薩像はいつも
被災を免れたことから「火伏せの大師」と呼ばれ、
【火難除け】のご利益があるとも言われています。

この西新井大師が実は、縁結びや恋愛運アップにも
絶大な効果を及ぼす指輪がある強力なパワースポットなのです。
女子力アップを目指すなら西新井大師へ!

さて、その西新井大師にはいくつかパワースポットがありますが、
押さえてほしいポイントを紹介します。

□護摩祈祷が行われる大本堂

護摩祈祷は最も神々に願いを聞き届けられる方法です。
凄まじい勢いで天に昇る炎の姿が力強く
護摩祈祷が行われる場所は、神々の加護がひときわ強いのです。

□出世稲荷明神

弘法大師御降誕1200年を記念して建てられ、
五穀の神である倉稲魂神が祀られています。
出世運や商売に関する成功を導いてくれます。

□如意輪堂

女性の願いを叶えてくれるといわれる
如意輪観音が祀られています。
Sponsored Links

西新井大師のアクセス・駐車場情報

image007-33
西新井大師は公式HPでも、
公共の交通機関での初詣を推奨しています。

元旦の0時には、元朝御開扉大護摩修行が行われることもあり、
東武鉄道では大師前から西新井間を、

東武スカイツリーラインの浅草から竹ノ塚間
終夜運転の臨時ダイヤになります。

そのため、夜中の初詣でも
比較的電車で行きやすいお寺と言えるでしょう。

電車の場合

東武大師線大師前駅下車 徒歩5分
日暮里舎人ライナー 西新井大師西駅下車 徒歩20分

バスの場合(都営バス)

池袋駅東口発 西新井駅行き 西新井大師下車
王子駅発 西新井駅行き 西新井大師下車

バス停が目の前なので便利です。

車の場合

西新井大師には駐車場がないので、
近隣の駐車場を利用します。

1時間100円の駐車場が多いですが、
大晦日から三が日にかけて20分 500円の駐車場もあります。

住宅街の割にはコインパーキングが多くありますが、
停められる台数は少ないです。

まとめ

1.西新井大師の初詣 混雑する時間帯は?
元旦の0時から2時と9時から15時
2日・3日の10時から15時

2.西新井大師の初詣 オススメの参拝時間は?
朝か夕方の16時以降

3.西新井大師のご利益やオススメスポットは?
ご利益:厄除け、火難除け、恋愛成就に女子力アップ
スポット:大本堂、出世稲荷明神、如意輪堂

4.西新井大師のアクセス・駐車場情報
東武大師線大師前駅下車 徒歩5分
日暮里舎人ライナー 西新井大師西駅下車 徒歩20分

年末年始の夜間は臨時ダイヤとなるので、
公共の交通機関を利用しましょう。

昔から女性に強く信仰されているお寺、西新井大師では、
身につけると年内には恋愛に関する願い事を叶えてくれるという、

恋愛運アップと縁結びの効果がある
指輪「幸運のリング」が売られているそうです。

身につけて効果が出るまでに1年はかかると言われますが、
恋愛の悩みが解決できるなら一度手にしてみるのも悪くないですよね。

先にお伝えした風鈴祭り以外にも、お花祭りや毎月の縁日など
女性に愛されていることがわかるようなイベントが
西新井大師にはたくさんあります。

初詣に限らず折に触れて訪れたい場所ですね。

Sponsored Links