湊川神社の初詣2017混雑する時間は?いつ参拝するのがベスト?image001
神戸市中央区、JR神戸駅。
南にはハーバーランド、ホテルニューオータニなどが立ち並ぶ
港の町です。

ここから逆方向、北へ徒歩5分のところに堂々と広がる湊川神社

最近、湊かなえさんという作家が有名なので
読める方も多いと思いますが、
みなとがわじんじゃ」と読みます。

地元や近隣の人にとっては、湊川神社、というより
楠公さん(なんこうさん)」と言ったほうが馴染みがあります。

一文字も神社の名前とかぶってないこの「楠公さん」。
なぜこのような呼び方をされているのかというと、この湊川神社は、
歴史上の有名人物「楠木正成」を祀った神社だからです。

神社は本来神様を祀るものですが、この湊川神社は特殊なタイプで、
明治天皇・明治政府によって実在の人物を神格化して
明治時代に建てられたものです。

神社で一個人を祀っているものは、ほかには明治天皇・皇后を祀った明治神宮、
徳川家康を祀った東照宮、菅原道真を祀った太宰府天満宮ほかがあります。

まず、少し長めに、この「楠木正成」という人物について説明します。

歴史は苦手、頭が痛い!と言う方は、次の見出しまで飛ばしてください(笑)

楠木正成は南北朝時代、南朝後醍醐天皇について北朝足利尊氏と戦い、
この湊川の地で戦死しました。

敵である足利尊氏にもその人柄を評価された楠木正成ですが、
北朝が勝利したため長い間天皇に逆らった逆賊として、
その墓も荒れ果てていました

しかし後世、水戸黄門で有名な水戸光圀が歴史を精査した結果、
正成が加勢した南朝の正統性が認められ、
その結果逆賊の汚名は雪がれました

明治以降は天皇の忠臣として神として崇められるまでになったのです。

そして、明治天皇及び政府は楠木正成を祀る神社を建てる命令を出しました。

そうして、正成自害の地で建立されたのがこの湊川神社です。

境内には、正成を再評価した水戸光圀公の銅像も建てられています。

さて、そうした歴史を知ってか知らずかはわかりませんが、
地元の人々はこの「楠公さん」にだいぶ親しみをもっています。

うちの主人側の親戚はこの近くに住んでいたことがあるため、
実は私も何度か、皆と一緒に「楠公さんに初詣」したことがあります(笑)

Sponsored Links

湊川神社の初詣、混雑する時間帯は?

image002
さてそんな楠公さん、初詣の人出はなんと百万人
堂々の県下二位です(一位は生田神社)。

三日間の人出を合わせたものとはいえ、すごい人数ですね。
この三日間のうちで一番人出が多いのは、当然元日です。

私が行ったときも、勝手を知っている主人のご両親が
一日は混むからやめとこ」とあっさり(笑)

結局三日に行ったとおもうのですが、それでも人は多かったように覚えています。

さて、具体的に大晦日から三が日の、湊川神社の
開門時間と混み具合をみていきましょう。

以下のスケジュールは湊川神社の公式ホームページの情報で、
変更する場合もあるようですのでご注意ください。

開門時間

大晦日    午前6時半~終日
元日     ~午後11時半
二日・三日  午前6時半~午後10時

行事

元日0時~ 新春初太鼓と初神楽 年明けの太鼓が鳴り、神楽奉納(舞)
7時~ 歳旦祭 新年を祝い平和を祈る祭り
二日9時~ 初日供祭 毎日の「日供祭」の初め
三日10時~  元始祭 天皇の元始をしのぶ


三が日の間のみ、本殿内参拝が可能

JRで二駅東にある生田神社は、大晦日は夕方に一旦閉門し、
次の開門は元日0時、年が明けた瞬間です。

それに対して湊川神社は、年越しの参拝が可能
一年の最後の大祓式・除夜祭も開催されます。

年明けの瞬間のために、大晦日深夜から並ぶ人たちが予想されます。

そして、当然一番混雑するのがこの年明けの瞬間
元日0時から暫くの間です。

0時きっかりに参りたい人もいるでしょうし、紅白や笑ってはいけないなどを
見終えてから行こか、という人も多いと思います(笑)

そして、やはり朝起きて、身支度して出発!という方も
当然たくさんいらっしゃるので、
三が日の間は11時~14時ぐらいまでは大変混雑します。

確か、私が行っていたのも3日のこのくらいの時間・・・
そりゃ人も多いに決まってますね。
Sponsored Links

湊川神社の初詣、おススメの参拝時間は?

image003
というわけで、以上の時間が混雑していることがわかりましたので、
逆にその時間帯を避ければいいわけです。

お出かけしやすい時間帯が混んでいるので、
ちょっと動きにくい時間ではあるかもしれませんが、
人ごみでうまく動けず時間がかかって疲れた・・・
という事態を避けるためには、この時間調整は有意義かもしれませんね。

具体的には、

元日  4時~6時
二日  6時半~8時、16時~18時、21時~22時(閉門時間)
三日  6時半~8時、16時~18時、21時~22時(閉門時間)


という感じになります。

楠公さんの初詣には、ものすごく多くの露店が出ます。
当然その露店それぞれにたくさんの人が並びます。

露店のものを買うにしても、買わずスルーして参拝するにしても、
人の多い時間は何をするにも時間がかかるし進みづらいので、
人が少ないであろう時間を狙ってみましょう!

ちなみに、楠公さんの参拝は結構間口が広く
通常2~3人程度が横並びで鈴を鳴らすようなところ、
10人前後が一斉に横に並んでお賽銭をチャリーン!と投げるので、
参拝の列自体はそこまで長時間並ぶことはないと思います。
Sponsored Links

湊川神社のご利益やオススメのスポットは?

image004
導入部に長々書いたように、湊川神社の御神体は武将・楠木正成

負け戦が分かっていながらも、主君のため国家のため命をささげた、
智・仁・勇にあふれた武人であることから、
安泰・家内安全・学業成就・合格祈願・交通安全・厄除け・情報業繁栄・
流通業繁栄・開運招福などのご利益があるとされています。


特に、受験生さんには合格のパワースポットとして
注目もされているようですよ!

そして、初詣のとき、それも三が日のうちだけ訪れるメリットが。
普段は公開していない本殿内部ですが、この三が日のみ、
初穂料300円で公開されるそうです!


・・・お金払ってまで入って、何があるの?
と思われるかもしれませんね・・・。

実はここ、天井に素晴らしい美術作品がなんと100点以上もあるのです。
ちょっとした美術館みたいですね。

全国の著名な画家たちが作品をここに奉納しています。
美術や日本史の時間に名前を聞いたことがあるような人、
棟方志功や徳富蘇峰などの作品もありますよ!

棟方志功が、ニーチェのツァラトゥストゥラを知って
インスパイアされた四枚の版画作品「運命」・・・なんて聞くと、
これは見たいな~と思いませんか?

私は思います!(笑)

この天井画、湊川神社が図録として500円で販売しているほどです。
500円出して図録・・・だったら300円で本物を見たいですね。

そして、古い情報なので平成29年度・次のお正月はどうかわかりませんが、
平成28年度、つまり今年のお正月三が日は、本殿と「宝物殿」という、
楠木正成ゆかりの絵画や鎧などを展示してあるところ共通の拝観券が、
記念品付き500円で販売されていました。

この券は3月末日まで、宝物殿入館券として使用可能だったようです
通常は宝物殿入館は300円)。

今年もこのような特別なイベントが行われないか、気になりますね!

また、湊川神社のお正月といえば、先ほども書きましたが露店
神社に通じる道から、ずらりと並ぶ露店は壮観です。
思い出に、ちょっと覗いてみてはいかが?

また神社の中で販売しているお守りも、可愛いものが多いです。
是非一度見てみてくださいね。
Sponsored Links

湊川神社のアクセス・駐車場情報

湊川神社
神戸市中央区多聞通3-1-1
078-371-0001


神戸市内は渋滞しやすく、駐車場は早々に満車になる傾向があるので
あまり車でのお出かけには向いていません

できるだけ公共交通機関でのお出かけをお勧めします。

車で出かける場合

大阪方面から
・阪神高速3号神戸線京橋出口下車→国道二号線で西へ→東川崎交差点で右折

姫路方面から
・阪神高速3号神戸線柳原出口下車→国道二号線で東へ→東川崎交差点で左折

車の場合、湊川神社の駐車場は20台ほどしかなく、
関係者などですぐ満車になってしまうので、
近隣の駐車場を利用する必要があります。

湊川神社のHPでは以下の3つを掲載しています。

・神戸駅北駐車場タイムズ 神社地下、最寄り。休日最大1300円(24時まで)
・神戸市営大倉山駐車場 神社北、中央体育館地下。一日最大1000円(24時まで)
・神戸駅南駐車場 神戸駅南地下、休日最大1500円(24時まで)

公共交通機関で出かける場合

湊川神社は、電車によるアクセスがとてもいい場所にあります。
車より電車でのお出かけをお勧めします。

・JR神戸駅から北へ徒歩7分

・阪神・阪急・山陽各「高速神戸駅」
東改札を出て右折、右手の階段を上がると正門前


・神戸市営地下鉄山手線「大倉山駅」から南へ徒歩5分

・神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」から北へ徒歩7分

まとめ

・湊川神社の初詣で一番混雑するのは大晦日22時ごろ~。
三が日は11時~14時頃が混雑


・空いている狙い目は、元旦は4時~6時。
二日三日は開門~8時、16時~18時、21時以降。


・学業成就、繁栄系のご利益。
三が日はプチ美術館・本殿内部を見学しよう。


・駐車場はすぐ満車になりがち。
できるだけ公共交通機関を利用しよう


色々書いていたら、
今年は久しぶりに楠公さんの初詣に行ってみようかな~
なんて気になってきます。

賑わいがあり、華やかでいかにも初詣!という気分になれる湊川神社、
大勢で一度訪れてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links