メルトンコート メンズブランドのオススメ3選!現役販売員の得する情報!image001-65
秋も深まり、寒くなってくると
欲しくなるのが暖かいアウターですよね?

最近ではアウトドアブランドなどからも
機能性に優れているアウターがたくさんでていますが、

私は昔から変わることのない、
メルトン素材のコートが大好きです。

肌触りも暖かいから大好きなんです!

今回はそんなメルトンコートを紹介したいと思います。

私は現在、アパレルブランドの販売員をしているのですが、
メルトン素材のコートは数え切れないくらい所有しています。
それくらい好きなんです…

そこで、私が厳選したオススメのブランドや、
着こなし方も紹介していきますね!

《目次》
1、メルトンコートとは?
2、メルトンコートのオススメのブランドは?
3、メルトンコートの着こなしのポイントは?

Sponsored Links

メルトンコートとは?

image003-54
メルトンコートというのは、
メルトンという素材を使ったコートのことを言います。

Pコートダッフルコートによく使われている生地といえば、
なんとなくイメージが沸くのではないでしょうか?

メルトン素材の特徴

メルトン素材は厚地でありながら、
滑らかな生地で保温性も高く暖かいのが特徴です。
また撥水性も高く、軍服スタジャンにも多く使用されています。

近年ではメルトン素材のコートは需要も高く、
日本の冬にはなくてはならないコートの代表的な生地です!

メルトン素材のお手入れ方法

外出先から戻ったら、必ず馬毛などのブラシでブラッシングをしてください。
コートに付着したホコリ花粉などをそのままにしておくと、
メルトン素材の劣化の原因にもなります。

あと型崩れを防ぐためにも、
できるかぎり肩幅の合った太めのハンガーで保管してください。
Sponsored Links

メルトンコートのオススメのブランドは?

image005-38
ちなみに、メルトン素材は
高い生地と安い生地では品質がまったく違います!
高い生地はお手入れしだいで、一生物です。

これから紹介する私のオススメは、
シルエット着心地はもちろん、
長く愛用できることを大前提に選びました!

それでは、メルトンコートのオススメのブランド3つ紹介したいと思います!

1、POLO RALPH LAUREN
(ポロラルフローレン)

メルトン素材のコートで代表的といえば、Pコートです。
船上で戦う男の服がPコートの始まりです。

そこで、知らない人はいないほど
世界で多くの支持を得ているブランド
POLO RALPH LAURENがオススメです!

ここのPコートは体のラインに沿っていて、
細見なのにとても着心地がいいんです!

そして、さすが老舗ブランドというだけあって、
上質なメルトンを使用しているので、
防寒性もファッション性も高いです。

ここのPコートを持っていれば、
他はいらないんじゃないかと思うくらい完成度は高いです!

2、BEAMS

トレンドを取り入れたベーシック
アイテムばかりを揃えてくれているBEAMS
そんなBEAMSからのオススメは、メルトンダッフルコートです!

しかも、ショート丈のダッフルコートなので、
合わせやすくガンガン使えるのがオススメのポイント!

毎年、BEAMSのダッフルコートは
チェックするのですが、今期は特にいいです!

Gジャンなどの薄手のアウターに
サラッと羽織るのもオススメのコーディネートです!

3、グローバーオール

メルトン素材のダッフルコートといえば、
外せないのがグローバーオールですよね!
イギリスで1951年にスタートした老舗のブランド

着丈も長く正統派のダッフルコートです。
カジュアルにも使えますが、スーツのアウターなんかに使うと、
上品な大人の男を演出できます。

私もグローバーオールのダッフルコートは2着愛用していますが、
1着はもう何十年と着続けています。

メンテナンスさえしっかりしていれば、一生物です。
30代、40代の大人の男性には特にオススメです!

これが私のメルトンコートのオススメのブランドです!

整理すると、
1、POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)
2、BEAMS
3、グローバーオール

20代の男性で、お手軽にメルトンコート
ということであればBEAMSがオススメです!

30代以上の男性で、より本物を…ということであれば
POLO RALPH LAURENかグローバーオールがオススメです。

個人的にはグローバーオールのダッフルコートはオススメです!

日本では、ダッフルコートは
学生が着るアウターのようなイメージがありませんか?

本来は大人の男のアウターです!

スーツの上にグローバーオールの
ダッフルコートを着れば、かなりかっこいいですよ!
Sponsored Links

メルトンコートの着こなしのポイントは?

image007-27
メルトンコートの中でも、1番着こなしが難しい
という声を聞くのが、ダッフルコートです。

先ほどもお伝えしましたが、
「どうも子供っぽくなる」「着丈が長いから難しい」
そんな声をよく聞きます。

そこで私がオススメする着こなしには、
重要なポイントが1つだけあります。
それは、インナーを上手く取り入れる!ということです。

インナーさえ外さなければ、全体的な着こなしも
間違いなくかっこよく仕上がりますよ!

それでは、メルトン素材のダッフルコートに合う
インナーを紹介しますね!

1、アウター:メルトンコートブラック
インナー:白のカットソー
パンツ:ブラックのスラックス


2、アウター:メルトンコートブラック
インナー:白のニット
パンツ:ブラックデニム


3、アウター:メルトンコートブラック
インナー:ノンウォッシュGジャン
パンツ:グレーのスウェットパンツ


まとめると、

黒のアウターであれば、
インナーは白のカットソーやニット

Gジャン白のシャツなんかも合います。
もちろん、インナーはスーツなどのジャケットも大丈夫です!

大人っぽく仕上がるオススメの小物

1、黒縁の大きめなメガネ
2、ウールのハット
3、ニット帽
4、レザーグローブ
5、マフラー

こんな小物を少しプラスするだけで、
雰囲気がグッとかわるのでオススメですよ!
Sponsored Links

まとめ

メルトンコートのオススメのブランド

1、POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)
2、BEAMS
3、グローバーオール

メルトンコートの着こなしのポイント

黒のメルトンコートであれば、インナーは白のカットソー
白のニットGジャン、スーツなどのジャケット

個人的にも大好きな、
メルトンコートのオススメを紹介させていただきました!

メルトン素材は、本当に優秀な素材です。
暖かいだけでなく、高級感もあり、
冬のアウターには外せない存在となりました。

今回紹介したメルトンコートは、
どれもオススメの一生物のコートです。

ぜひ、お手入れをして、大切に着続けてくださいね!

Sponsored Links