九年庵紅葉2016見頃はいつ?ライトアップ・紅葉スポットも紹介!image002
神埼市の九年庵と言えば、40種類の見事な苔と紅葉が有名です。

九年庵は明治33年に、佐賀の大実業者、伊丹弥太郎が9年の月日と膨大な資金をかけて別荘として作ったものです。
「九年庵」と命名された理由がわかりますね。

庭園は敷地の広さ6.800平方メートルで別荘は入母屋藁葺で落ち着いた雰囲気があります。


Sponsored Links

紅葉の見ごろはいつ頃?


見頃は11月中旬~11月下旬


毎年紅葉の時期の11月15日~23日間の9日間という短い間だけ一般公開されます。

時間:午前8:30~午後4:00まで

紅葉する木の種類は  モミジ、ドウゲンツツジ

Sponsored Links

紅葉のおすすめスポットは?

image002
仁比神社の境内にある九年庵は日本古来の建物で、各部屋や天井など追いついた趣です。
内部から見る庭園が一番の紅葉ポイントで

苔の緑とモミジの落葉のコントラストは、まるで日本画のような美しさです。

image001

庭園の外にもおすすめ穴場はたくさん!

image002
九年庵を出ると仁比山(にいやま)神社の境内に出ます。
地元では「山王(さんのう)さん」と呼ばれ庶民に親しまれている神社です。

神社には、樹齢800年以上と言われている大きなクスノキが雄然と立っていて迎えてくれているようです。

九年庵の一般公開に合わせて神社の紅葉は日没~20時頃までライトアップされています。


仁比山神社から少し下った所に護国時地蔵菩薩があります。
九州西国三十三観音の二十番札所となっています。

中の菩薩像は一般的に秘蔵と言われ、写真を撮ったり出来ません!
実際に自分の目で秘蔵と言われる菩薩像を確かめて下さい。


「ありがたい菩薩様」を拝むことで、良いことが起こる気がしてきますよ。

又、近くに流れる「城原川周辺」は古くから地域でたくさんの史跡が今も残っています。
歴史的にも貴重な地域です。

混雑するって聞きますが?

九年庵の内部は見学通路が一方通行で、公開期間が短い事もあって大変混み合います。
庭園の美しい絵巻の様な風景に目を奪われてしばし立ち止まって見入ってしまうのも、混み合う原因と言えますね。
Sponsored Links

交通アクセスと駐車場情報

*電車の場合:JR神崎駅から三瀬背振行き昭和バス約10分→
→仁比山神社前下車→徒歩ですぐ

*車の場合:長崎自動車道背振ICから約10分

*高速バスの場合:福岡天神または、福岡空港から高速バス「高速神崎」
下車徒歩約10分

駐車場案内

九年庵周辺には公営の駐車場は混雑防止の為ありません。

車ご利用の場合は吉野ヶ里歴史公園臨時駐車場が準備されています。

(インターから約10分)誘導看板がありますので、従って下さい。

約1000台分の駐車スペースがあります。
*九年庵臨時駐車場の情報(カーナビ入力で出ます。)

*駐車場からは無料シャトルバスが15分~20分毎に運行しています。

*障害のある方や足の不自由な方の為に証明出来る手帳を提示して頂くと
仁比山公園の駐車場が利用できます。

九年庵に入場するには、愛逢橋を渡った所に黄色い本部テントで
入場整理券を受け取って下さい。
Sponsored Links

九年庵周辺の観光スポットは?

不動の滝

九年庵から約4.8キロたくさんの植物と清らかな滝が何とも癒されます。

吉野ヶ里歴史公園

古代の遺跡の展示や、建物が再現されていて(亀棺の中の古代人の人骨
や銅剣なども見る事が出来ます。)遠い古代を感じる事ができます。

まとめ

① 紅葉の見頃は11月中旬~下旬です。
一般開放期間は11月15日~23日の9日間と短い為
期間中の平日に行くとゆっくり紅葉を楽しむ事が出来ると思います。


② おすすめスポットは九年庵の建物内部から見る庭園と苔の美しさでしょう。
仁比山神社の境内のモミジも趣があります。仁比山神社の少し下の
護国寺図像菩薩の秘蔵菩薩像も一見の価値ありです。

③ 駐車場について
期間中は吉野ヶ里歴史公園内に特設駐車場が解説されます。
駐車場から無料のシャトルバスが随時運行され便利です。

佐賀県でも有名な紅葉スポットですが、一般開放の期間が短いので
せっかく来たのに、あまり楽しめなかったという事がないように
整理券が配られる前に(朝8時頃に到着することをおすすめします。)

短い秋の美しい風景と九年庵の落ち着いた雰囲気を感じていただけたら
嬉しく思います。

Sponsored Links