山芋のカロリーとダイエット効果!美容に敏感なあなた必見!!image001
秋といえばおいしい食べ物が多く、ついつい食べ過ぎてしまいますよね?
食べ過ぎると気になるのが・・・そう、体重ですよね・・・

ダイエットするにしてもキレイに痩せたい!
栄養不足でお肌がボロボロになるのは絶対にイヤ!!
何よりおいしく食べながら痩せたい!


誰もが1度はこんな風に思ったことありますよね?


そのためには、食べ物のカロリーや栄養成分を知る必要があります。

そこで今回紹介するのは、秋が旬の食べ物、山芋です。

山芋のカロリーや栄養素、ダイエットや美容効果などについて紹介していきます!


Sponsored Links

山芋1個のカロリーは?

 

山芋のカロリーは、100gでおよそ65kcalです。(山芋1本720gは約468kcal)

これってカロリーは高いの?低いの?
同じ重さなら、バナナ1本分よりもカロリーが低く、さつまいもだとおよそ130kcalあるので、山芋は低カロリーといえます!
Sponsored Links

山芋の栄養素は?

・食物繊維
・ビタミンB
・ビタミンC
・カルシウム
・カリウム
・ムチン
・カプサイシン


などが山芋の栄養素です。
次にこれらの栄養素には、どんな効能があるかをお伝えしたいと思います。
Sponsored Links

山芋にダイエット効果はあるのか?その効能は?

image003

食物繊維

山芋には腸内環境をよくする成分と言われている食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は腸内環境を良くしますので便通がよくなります。
便通がよくなると、腸内の老廃物から発生する毒素が減り、肌荒れの改善の効果に期待できます!

そして、食物繊維を多く含む食品すべてに共通して言えるのが、大腸ガン予防の効果があるということです。
また、食物繊維をしっかり摂ることで腹持ちが良くなりますよ!

ムチン

山芋に含まれるムチンは、あのネバネバの元になっている成分です。

ムチンは糖の分子とタンパク質が結合した食物繊維の一種で、腸内で糖質の吸収を遅らせる効果があります。

それによって、血糖値の急な上昇を防ぎ、糖尿病の予防にも良いと言われています。

カプサイシン

抗酸化物質で脂肪燃焼の働きを助け、新陳代謝を良くします。

これらの効能をまとめると

1、便通が良くなる
2、大腸がんの予防
3、血糖値の急な上昇を防ぐ
4、糖尿病の予防
5、脂肪燃焼、新陳代謝UP


これらの効能をみるとわかりますよね??

便通が良くなる、血糖値の上昇を防ぎ、脂肪を燃焼させて新陳代謝UP、さらには腹持ちもいい・・・

そう、ダイエットにも効果絶大な栄養素がたっぷり含まれているのです!!

ダイエットをしていると、便秘になりやすくないですか?

便秘はお肌にも悪く、痩せにくいし、いいことはありません。

そんなダイエット中に山芋を食べることで、便通がよくなり、痩せやすく、お肌にとってもいいことだらけ!

その他の効能

ビタミンBは疲労回復にかかせません!夏に疲れた体を癒してあげてください!
そして、ビタミンCは免疫力をつけてくれるので、風邪をひきにくい体にしてくれます。
山芋で夏バテ解消!
冬は風邪知らずになること間違いなしですよ!
Sponsored Links

山芋の栄養を効率的に取る食べ方は?

image005
山芋には美容やダイエットにも効果的な栄養素がたっぷり含まれているのはわかっていただけたと思いますが、
そんな栄養素を効率的に取る食べ方をご紹介します。

山芋に含まれる栄養素の中でも、ネバネバの正体ムチンは、体にいい事をもたらしてくれる栄養素で、
美容効果もとっても高い栄養素のひとつです。

しかし、そんなムチンの弱点は熱です。

そう、加熱調理するとせっかくのムチンの栄養素が失われてしまいます!!
ムチンは70℃で壊れてしまうので、火を通さずに生で食べるのがおすすめです!

おすすめの食べ方

私のおすすめの食べ方は、美容やダイエットのことも考えると、ズバリ!

シンプルに玄米や麦めしに山芋のとろろをかけて食べる!です!

さらに玄米や麦めしにはコレステロールを減少させる効果もありますし、ビタミン・ミネラルも多く栄養価は高いのです。
ただ、玄米や麦めしには弱点があります。

それは、消化が悪いことです・・・。

しかし、山芋のすぐれた消化酵素により、そんな弱点を克服できるのです!

ただし、麦めしは150gで約250kcal、玄米は約350kcalもありますので、食べすぎには注意ですよ!!

もうひとつのおすすめは、山芋の短冊たまごかけです。
これもシンプルに、山芋を短冊に切り、その上にワサビ、たまご(黄身だけ)、最後に刻み海苔をパラパラかけて出来上がりです!
食欲のない時もこれなら、食べられますよ!
また、お酒のアテにも最高です!!

まとめ

1、山芋のカロリー: 100gでおよそ65kcal
2、山芋の栄養素:食物繊維・ビタミンB・ビタミンC・カルシウム・カリウム・ムチン・カプサイシン
3、山芋の効能: ・便通が良くなる・大腸がんの予防・血糖値の急な上昇を防ぐ・糖尿病の予防・脂肪燃焼、新陳代謝UP・疲労回復・免疫力UP
そして、便通がよくなることでお肌にも良く、美容、ダイエットにも効果的!
4、山芋のおすすめの食べ方:山芋の栄養素ムチンは熱に弱いので、生で食べるのがおすすめ!
①玄米や麦めしに山芋のとろろをかける。
②山芋を短冊に切り、ワサビ、たまご(黄身だけ)、刻み海苔をパラパラかける。

山芋は、美容やダイエットに関心のある方にはおすすめの食べ物です!
特に女性にはうれしい栄養素ばかりですからね。
食べ方によってはアンチエイジングも期待できますし、ぜひ、いろいろ試してみてください!!

Sponsored Links