サンタさんがプレゼントを持って来るのは何日?いつ渡す?image001-44
「サンタさんいつプレゼント持って来てくれるかなあ?」

なんて子供の言葉に「クリスマスになったらだよ~」と答えながら
「クリスマスのいつ?何日だっけ?」頭を悩ませた事はありませんか?

プレゼントを渡すタイミングはいつがいいのか、
他のお家はどうやって渡してるのかな?
というこの時期ならではのお悩みについて考えてみましょう。

Sponsored Links

サンタさんからのプレゼントはいつ渡す?

これが簡単なようで意外と難しい問題です。
と、いいますのが「クリスマスパーティーの翌日」じゃないと
流れ的にクリスマスが完結しない気がする、という気持ち。

わかります。

一応、本来の流れとしては24日の日没から
25日の日没前までクリスマス本番なので、
24日の夜~25日の朝辺りが最もオーソドックスな時間帯となります。

とはいえ、お家によって都合は色々です。

ちなみに我が家では長男が小さい頃、
目覚めて枕元にプレゼントがあったらそれで遊ぶために
幼稚園を休むと言い出しかねない空気だったので22日の夜に置きました。

予想に違わず23日の朝、
プレゼントを発見した長男が狂喜乱舞する横で
不思議がる長女を「サンタさん、あわてんぼうだね~」と
『あわてんぼうのサンタクロース』の歌と絡めてごまかしたのは懐かしい思い出です。

うち以外にも都合で23日の朝(22日の夜中)に
サンタさんが来たお家はあるんですが、

仲の良いお友達に「そんなのウソだ。それはサンタさんじゃない」
と言われて半べそになったりした子もいましたので、

お母さん同士で根回しが必要なパターンもあるかもしれません。
(我が家は特に何もありませんでした)

プレゼントはどこに置くのがいいの?

枕元に置くのが多数派のようですが、
次に多いのがクリスマスツリーの根元に置くパターンのようです。
ですが、ここでもまた問題が。

「サンタさんが来るまで起きてる!」
「サンタさんに会いたい!」


サンタさんに会って、直接プレゼントをもらいたいというお願い、
された事はありませんか?

我が家は長女が年長さんの時、
どうしても起きているとがんばって困りました。

(寝落ちは確実だったのですが
クリスマスの朝から「サンタさんに会えなかった」
とべそをかかれてしまうのが明かだったので…)

我が家が取った対応策はこれでした。

「サンタさんが配っている様子を見せて、
届いたプレゼントを見つけさせる」
という物。

具体的にどうしたかというと、

サンタの追跡をしているwebサービスの画面をリビングのPCで見せて、
適当な所で「あっ!なんかドサッって音した!」と振り返り、
寝室に誘導するとベッド(布団)の所にプレゼントがある、という感じです。

その時使ったのは北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)による
サンタクロース追跡サイト「Official NORAD Santa Tracker」でした。

http://www.noradsanta.org/

※2016年は12月1日にサービス再開のようです。
Googleの方のサービスはこちら。「Google Santa Tracker」

https://santatracker.google.com/#village

どちらも例年、日本時間の19時前後が追跡開始となりますので、
クリスマスが近づいたらチェックして見て下さい。
「サンタ 追跡」で検索するとアプリもあります。

「サンタさん、空飛んでるんだね~、残念だけど会えないね~」
と言いつつ窓の外に向かって「サンタさんありがとうー!」
言わせることで納得させる事ができました。

サンタの存在の証明を迫られてお困りの際はぜひお試し下さい。
Sponsored Links

サンタさんからの手紙があったほうがいい?

image003-37
サンタさんからの手紙を付けておいた方がいいかどうか迷われたら、
お子さんが手紙に興味があるかどうかを思い出して下さい。

まだわからないとか、明らかに興味がないタイプの子とかだと
せっかく用意してもプレゼントに夢中で大して気にも止めてもらえないかもしれません。

一番喜ばれるのは子供が「サンタさんに手紙を書く」という場合。
お返事があれば喜びますね。

また、サンタさんに親しみを持って
サンタさんの事をよく話す状態だと大喜びしてくれる事請け合いです。

手書きだとバレそう……そこまで用意してる時間が……という時に、
サンタさんの手紙がダウンロードできるサービスがあります。

「Free Letters from Santa」
http://www.freelettersfromsantaclaus.com/free_printable_letters_from_santa.html

英文サイトですが、ブラウザで翻訳すればさほど難しくはありません。
pdfデータをダウンロード出来ます。
※メールアドレスを要求されますのでご注意下さい。

項目はこんな感じです。

Your Child’s Name/子供の名前
Your Child’s Age/ 子供の年齢
Home Town/住所
Accomplishment/がんばった事
Desired Present/欲しいと言っていたプレゼント
Best Friend’s Name/仲良しの子の名前


出来上がる手紙は英文ですので、
日本語の手紙がいいという場合はクリスマスカードの文例集等を参考に、
筆跡に気を付けて書いてみて下さい。

ママ友同士で代理に執筆しあうのもいいかもしれません。

ウォルカード/クリスマスカード文例
http://www.messagecard-idea.com/christmas/christmas_message.html
Sponsored Links

まとめ

渡す日の基本は24日の夜。
それ以外の時は子供同士のやり取りに注意。

渡し方で多いのは枕元。
サンタから直接受け取りたいというパターンには追跡サービスを利用する手も。
サンタさんからの手紙の必要性は子供の様子を見て確かめて。

真のサンタさんである親は、裏方作業が多くて大変ですが、
今年の皆さんのお家のサンタ作戦の成功をお祈りしています。

Sponsored Links