清水の竹灯り2016紅葉の見頃時期やライトアップはあるの?神秘的で大人気!110151684_624
佐賀県小城市清水きよみずはパワースポットとしても知られていて
竹灯りに照らされた遊歩道とその先には、
修験者も訪れている清水の滝と紅葉

神秘的で大人気の訳をご紹介しましょう。

Sponsored Links

清水竹灯りとは?

maxresdefault
佐賀県小城市は「小京都」と呼ばれているくらいに
緑と水がきれいな町です。

小城市の中でも清水きよみずは、11月は滝と紅葉と竹灯りの3つの要素が楽しめる
贅沢な観光地と言えます。

清水の滝は別名「珠たま簾すだれの滝」とも呼ばれ
幅13メートルの清流が落差75メートルの崖を垂直に落ちてくる様子は
豪快かつ神秘的で、滝壺では修験者が「滝うけ行」を受けると言う
霊場なのです。
Sponsored Links

紅葉やライトアップは楽しめるの?

8bb2bb5f42f804af74773455bc2631fc-e1413876563241
清水のライトアップは、滝を囲む山の見事な紅葉を映し出してくれる
投光器の灯りと遊歩道に広がる数々の竹灯篭
訪れた人を楽しませてくれます。

清水の滝へ、坂を登って行くと「清水観音宝地院」への参道が続いています。
日本の古き良き風情が懐かしい気持ちを感じさせてくれます。

「清水観音宝地院」の入口の門をくぐると空気感が変わり、
樹齢500年以上の杉の木や、色付いた紅葉が迎えてくれます。

滝周辺も75メートルの崖と紅葉がまるで日本画のようです。

約10.000個の竹灯篭で照らされている竹灯篭は様々な工夫や形で個性豊かです。
ユラユラ揺れて幻想的な景色は、一度訪れると何度も訪れたくなります。

竹灯り開催期間:11月15日~11月23日
時間:18:00~21:30まで

Sponsored Links

交通アクセスと駐車用は?

*車の場合

駐車場(小城公園駐車場)までは、車の場合、長崎自動車道
佐賀大和ICから県道42号線で20分

*電車の場合

JR唐津線「小城駅」から小城公園駐車場まで徒歩10分

小城公園周辺の駐車場からは、便利な無料のシャトルバス
が運行されています。
シャトルバス乗り場は3ヶ所あり随時出ていて安心です。

小城あったかフェアについて
清水の滝周辺の紅葉と10.000本の竹灯篭が、遊歩道を幻想的に
映し出して雰囲気は最高ですが、さらに期間中は周辺の鯉料理店で
「清水あったか鍋フェア」が同時に開催され、
訪れた方に暖かいオモテナシがあります。

小城の清水は昔から「鯉料理」が有名で、特に「鯉のあらい」「鯉こく」
は大変人気の料理です。

季節的に冷たくして食べる鯉料理より、
紅葉シーズンは暖かい料理を楽しんで貰いたいという周辺の鯉料理屋さんが
「あったか鍋フェア」に力を入れています

主なメニューは「鯉のコラーゲン入り三瀬鶏の鶏すき」と
「鯉のあらいと具たくさんの豚しゃぶコース」です。

鯉料理は美しい水が美味しさの一番の条件です。
清水の水は日本のきれいな水百選にも選ばれていて、
川魚の臭みなどはまったくないので新鮮な魚の美味しさを楽しむ事ができます。
Sponsored Links

まとめ

① 清水竹灯りとは?
小城市の住民や多数のボランティアが10.000本の竹灯篭を設置して、
「清水竹灯り」を支え清水の魅力を届ける為に一丸となって頑張っています。

開催期間は11月15日~11月23日です。
入場料は協力金として  大人500円(中学生以下は無料)


② 紅葉とライトアップの楽しみ方
遊歩道を照らし出す竹灯篭は、多彩な形と工夫があり見とれてしまいます。
足元が疎かになるので、川や滝壺に落ちないように充分注意して下さい。

特に75メートルの滝のライトアップは息を呑む美しさで、上を見上げているうちに、
一緒に来た連れの方とはぐれてしまわないよう気を付けた方が良いようです。

③ 交通アクセスは電車でも、駅から徒歩10分の小城公民館から
無料のシャトルバスで会場まで送ってくれます。
車でも駐車場からシャトルバスが折り返し運行しています。

④ 「小城あったかフェア」は地元で有名な鯉料理に加えて
暖かい鍋料理が、振舞われますので時間を作って是非食べて下さい。

料理屋さんは周辺に何軒もありますが、多少混みますので
早めにご予約をされた方が良いでしょう。

Sponsored Links