生田神社の初詣2017、混雑を避けたい!いつ参拝するのがベスト?image001
神戸・三ノ宮、駅から歩いて5分ほどで行けてしまう
超有名神社・生田神社。

こんなに有名かつ近いのに、ここの詳しい場所を知っている&行った事ある人は
あまりいないのではないでしょうか?

神戸に「遊びに行く」という場合、
三ノ宮のレジャースポットはほぼ駅の南側

異人館は北側ですが、駅から真北~やや東北東に位置して、
そこまでの道中はビジネス街のような整備された街並みで、
あまり神社がありそうな雰囲気はありません。

私がかつて三ノ宮に遊びに行っていた頃、
ほぼ必ず時間つぶしのために寄っていた東急ハンズ。

その東急ハンズの北側出口を出るとほぼ目の前にあるのが、
この生田神社です。

駅からみると西北西

それも、ハンズや周囲の建物に隠れ、
繁華街からはだいぶ見えづらい位置にあります。

しかしここは、神戸近辺在住の人たちにとっては
大変なじみの深い神社なのです。

今の神戸市中央区、三ノ宮駅一帯はかつてこの生田神社の社領でした。

日本書紀の昔から、稚日女尊(わかひるめのみこと、
アマテラスオオミカミの幼名または妹といわれる)を祀る神社
との記述があり、
地域の人たちは親しみを込めてこの神社を「生田さん」と呼んでいます。

余談ですが、関西の特徴は親しいものをよく「さん」づけで呼ぶことですね。
食べものだと、おいもさん、おかゆさん、コープこうべもコープさんだし。

かくいう私も、この記事の冒頭で「生田神社」と記述したところ、
なんとなく「生田さん」でないことで据わりが悪いなーと
もやもやしながら書いてました(笑)

さて、そうして神戸の人々に愛される生田神社ですので、初詣のときは大変です。
ものすごい、というか地元の言葉を使うと
「えげつない」人数で行列ができてしまいます。

参拝するまででクタクタになってしまうことも多い生田神社の初詣、
できるだけ気力体力を消耗せずに楽しみたい・・・!

というわけで、生田神社の初詣についてポイントをご紹介します。

Sponsored Links

生田神社の初詣、混雑する時間帯は?

image002
例年、生田神社の初詣の参拝者数は150万人を超えるといわれています。
県下随一です。

三が日で150万人だからといって、単純に3で割って一日50万人~、
というわけではありません。

初詣の参拝の混雑度にはがあります。

生田神社は、大晦日12月31日の参拝は午後6時まで
元旦に向けての準備もあるのでしょう、門を閉めてしまいます。

そこから、次に開門するのは元旦の深夜0時
新年を迎える瞬間です。

当然、大勢の人がこの新年あけてすぐの初詣のために列をなします。
東急ハンズ横の生田神社に向かう道は比較的狭く、
大晦日の深夜にもなるとここが人であふれかえります。

これは例年、未明3時ごろまで続くようです。

当然、元日である一月一日が一番初詣客人数が多くなります。

また、三が日の間はいずれも午前10時~午後5時ごろまで激混みです。

普通に考えて、朝起きてから行動して、夜帰ってくるまでに動きやすい時間は
そりゃ皆さん動きますものね・・・。

いわゆる「常識的な時間」はまず混雑すると考えていいでしょう。

・元日が一番混雑、三が日は日中はほぼ混雑
Sponsored Links

生田神社の初詣、オススメの参拝時間は?

image003
というわけで、逆に言えば「常識的でない時間」は
あまり混雑していないと考えられます。

例えば、元日の早朝

一番詣でをしたい人たちはおよそ、3時ごろには一旦終わります。
そこから、朝いちばんに詣でよう、という人たちが早起きをして準備して・・・
という時間帯、具体的には3時~7時ごろには、一旦空きがでるわけです。

また、元日の開門時間は23時までですが、
このギリギリを狙ってもいいかもしれません。

その他、三が日の残り2日・3日は、朝7時の開門すぐから暫くは、まだマシなようです。
(とはいっても、元旦の激混みとの比較なのであまり参考にならないかも・・・)

また、17時から閉門までの時間帯は、開門すぐと比較するとさほど混まないようなので、
こちらのほうがねらい目かも?

閉門時間は、2日が22時、3日が21時と日によって変化しますので
気を付けてくださいね。

また、初詣というものは元日から7日の間に参拝することを指すので、
お休みであれば無理に三が日に詣でなくとも、
4日以降に改めて出向くのもひとつですよ。

休日の三が日に比べれば、段違いに空いています。

・元日 早朝3時~7時、21時~23時(閉門時間)
2日 早朝7時~9時、夜18時~22時(閉門時間)
3日 早朝7時~9時、夜18時~21時(閉門時間)
4日以降

Sponsored Links

生田神社のご利益やオススメのスポットは?

image004
なぜこれほどまでの人数が生田神社に初詣に行くのか?
それは、ご利益と深い関係があるかもしれません。

生田神社が祀る神様は、先ほども書きましたように
「稚日女尊(わかひるめのみこと)」。

この神様が機織りの神であることから、糸と糸を織りなす→人と人との縁をも結ぶ、
という縁結び生田神社の最大の御利益とされています。

その他、安産祈願、開運厄除、商売繁盛、家内安全、交通安全などもありますが、
やはり縁結びが一番でしょう。

生田神社には、ほかの神社によく生えている松の木がありません
代わりに生えているのは杉の木

かつて生田神社があった布引の滝の奥(新幹線の新神戸駅の近くです)で大洪水があり、
神社が水害に遭ったのですが、
このとき境内にあった松の木は水害に対して全く効果がありませんでした

そのため、現在の地に神社を移した後は松の木は植えず、
真っすぐに育つ杉を植えたのです。

生田神社の境内には、本殿を含め実に15もの神社があります。
住吉、八幡、稲荷などの中に「松尾神社」という、境内に入ってすぐ右側にある神社があります。
その神社にある杉の木は恋愛パワースポットとなっているのです。

この杉の下で恋愛に関する願掛けをしたら叶うといわれています。
真っすぐ伸び続ける杉に一途な恋心を重ねたものです。

また、ここで男女そろって縁結びのお守りを手に入れると結ばれるという話も!
男性は白の、女性は赤の「えんむすび」と書かれたお守り、
確かにご利益ありそうですよね・・・。

実際、近畿にとどまらず、日本中からこのお守りのため生田神社に来る人は
多いそうですよ。

・縁結びのパワースポット。
入ってすぐ右手「松尾神社」の杉で願いが叶う!
恋人と訪れて「えんむすび」のお守りを手に入れよう。

Sponsored Links

生田神社のアクセス・駐車場情報

最初に書いたように、三ノ宮にどーんと構える生田神社。
実は三ノ宮の街中は、車で訪れるのは避けた方がいいところなんです!

神戸近辺は、大阪や姫路への交通路として東西の道路は発達しているのですが、
南北の交通が壊滅的なんです・・・。

なので、車で「三ノ宮近辺」に来ることはできても、
そこから目的地ジャストに着くまでにだいぶウロウロしなければなりません。
更に、このあたり、絶望的なまでに一方通行が多い!

実は私はこの近くで結婚式を挙げています。
毎回の打ち合わせには、主人が電車嫌いだったため車で行っていたのですが、
毎回交通量と迂回の多さにげんなりしたのです・・・。

普段ですらそうなのですから、年末年始(大晦日~翌年1月3日)の交通規制で、
駅北周辺が車通行不可能となることを考えたら恐ろしい!

一応、三ノ宮駅南側地下にある市営駐車場(収容1084台!)が利用可能ですが、
基本的に駅南のショッピングなどに訪れるお客さんが多く使うので、
遅い時間帯に利用しようとすると満車状態のことが多く、
駐車するまでにだいぶ時間がかかります。

早めに訪れて、余った時間は近辺で時間を潰すようにするのが賢明です。

一方で、公共交通機関は充実

JR神戸線・阪急阪神全て、
ターミナル駅として「三宮(三ノ宮)駅」がほぼ同緯度上にあります。

新幹線では新神戸駅から神戸市営地下鉄で三ノ宮駅まで移動。

駅北側に出て、少し西へ(阪神・JRの場合は阪急三宮駅の出口が見えるところまで)、
初めての信号を右折、北へ向かって真っすぐ行ったつきあたり。

一番遠い阪神電車三宮駅を使っても、ゆっくり歩いて15分かからない距離だと思います。

お友達や恋人とお出かけの時、目的地になかなかつかず車内でイライラするより、
賑やかな電車でわいわい行く方が絶対楽しいのでオススメしますよ!

・車で行く場合

阪神高速三号神戸線、生田川・または京橋出口から5分

三宮市営駐車場 24時間営業 1084台収容
北駐車場 25分200円、一日最大2000円 深夜60分100円
南駐車場  15分100円、一日最大1500円 深夜60分100円(ともに土日祝)

・電車で行く場合

JR・阪神・阪急三宮駅から北へ徒歩10分
JR新神戸駅から 南へ徒歩20分
タクシーで5分
神戸市営地下鉄で三ノ宮駅へ、徒歩10分

まとめ

image005
・初詣で混雑するのは年が変わる瞬間から未明3時ごろまでと、三が日の日中。

・混雑を避けたい場合は三が日の日中を避けた早朝か夜間閉門まで、または4日以降

・生田神社のご利益は縁結び。
松尾神社の杉で恋愛成就、恋人と「えんむすび」のお守りを!


・車でなく公共交通機関を利用して訪れよう

神戸の人は見な知っている、神戸の中心部にある神社
近隣に住む人も、三宮で年越し!
楽しく過ごす人も訪れる初詣はやっぱり大変な人出になります。

年初めですので、安全無事に初詣を済ませられるように
混雑を避けて気を付けて参拝しましょうね。

Sponsored Links