ムートンコートでコーデを仕上げる!レディースならではの可愛く着るポイントimage001-25
いよいよ冬コートを選ぶ時期になりましたね。
ショップにも厚みのあるコートの並びが目に入るようになりました。

その中でも冬を感じるのはムートンコート!
ふわふわのムートンに包まれて暖かく、
そしてオシャレに着こなしたくなりますよね。

女性なら可愛くも綺麗にも着られますし、
近年ではフェイクでもかなり本物に近い肌触りのものが増えています。

本物はなかなか手の届かないお値段ですが、憧れますよね〜。
どうしても1着欲しくて色々調べた思い出があります。

今回はこの冬も引き続きオススメのムートンコートについてご紹介です。
ムートンが欲しくなること間違いなしですよ!

Sponsored Links

ムートンコートとは?

image003-20
元々寒い地域での作業用に使われていました。

アメリカの軍隊用のフライトジャケットとしても使われており、
そこから一般的にも広がったと言われています。
それだけムートンが温かいということなんですね。

コートとして使用される時は、
羊毛を一定の長さに刈り込んで作られています。

自然のものなので吸湿性通気性が良く、
リアルムートンであれば着込まずに
薄手のカットソーの上にさらっと羽織るくらいで十分暖かく着られます。

しかし天然物でお値段もそれなりにしますので、
フェイクムートンを選ぶ方も近年では増加傾向にあります。

確かに、いろんなフェイクムートンを試着しましたが
リアルに劣らないクオリティのものが増えているなあと驚くばかりです。

ですので、シルエットや着用頻度に合わせて
リアルフェイクか選ぶのもありかと思います。
Sponsored Links

ムートンコートの着こなしのポイントは?

機能性が長けていることはもちろんですが、
やっぱり何と言ってもムートンが見えた方が
ムートンコートらしさは出ますよね。

せっかく着るのであればムートン感を出して着る方が絶対に可愛いです!

とは言ってもシルエットにもよるかと思うので、
簡単に出来るのは袖をロールアップさせてみるのはいかがでしょうか?

そこに裏地のムートンの存在感をちらっとでもアピール出来れば、
より柔らかい印象になりますしコーディネートのポイントにもなりますよ!

また、フード付きであればフードの裏地が
ムートンになっているものをチョイスすると良いです。

前を閉めていてもムートンのボリュームも出せて可愛さも出やすいですよ。
Sponsored Links

ムートンコートのオススメのブランドは?

<SLOBE IENA(スローブイエナ)>

初めてのムートンコートであれば
綺麗めのシルエットフェイクムートンがオススメ。

中でもSLOBE IENAのフェイク感は
滑らかな肌触りでふわふわに包まれる着心地です。
フードがボリューム感たっぷりなので顔周りもスッキリ見せてくれますよ。

<TIENS ecoute(ティアンエクート)>

こちらもきめ細かい心地良い仕上がりで
真冬にもバッチリの保温性も高さがポイント。

こちらはフードが取り外し出来るので、
ノーカラーコートにもなります!

ダッフルタイプのデザインであれば、
トグル部分がカジュアル感を抑えて綺麗めにも着やすくなっています。

<UNKNOWN(アンノウン)✖BEAMS(ビームス)>

本物志向であれば、一生モノのムートンをゲットして
長く着るのも素敵ですよね。

毎シーズン定番と化してるUNKNOWNですが、
今季もBEAMSとの別注で洗練されたデザインのムートンがとっても綺麗です!

ノーカラータイプリバーシブルタイプがあるので
お好みで選んでみてはいかがでしょうか。

<JOSEPH(ジョセフ)>

リアルムートン使用。
ちょっとラグジュアリーに着たい方はこちらもオススメ。

縦のシルエットが綺麗なので
思わずブーティなどで合わせて着たくなる1品です。
ベストセラーにもなっている秀逸アイテムです。
Sponsored Links

まとめ

ムートンコートを選ぶ時はこの3つをおさえておけば選びやすいです。

① 用途や着用頻度によってリアルか
フェイクか選んでムートンに挑戦
してみる。


② ムートンコートを着る時は、
ムートン感が出るフード付きがオススメ。
または袖をロールアップしてムートンコートならではのボリュームを出す。

③ フェイクでも出来るだけリアルに近い肌触りのものだと○。
着丈やテイストも幅広いので自分のコーディネートや背丈を意識して選んでみて。

一度袖を通してしまうと虜になってしまうムートンコートの着心地
今年も様々なバリエーションのデザインが色んなショップに並んでいるので、
是非お気に入りの1着を見つけてみて下さいね。

Sponsored Links