カシューナッツの効能とは!?食べ過ぎると逆効果になるって本当!?
今や、カシューナッツを含め
ナッツ類といえば、健康にも美容にも良い
認識している方は多いですよね!

一時期流行った、ナッツダイエットに
挑戦した方も多いのではないでしょうか!?

しかし、そのダイエットは成功しましたか?
私は、失敗しました!!!(笑)

モデルさんが「間食は基本的にナッツを食べています!!」
と言っているのを聞いて、「これは良い‼」と思い挑戦しましたが、

特にこのカシューナッツは
美味しいし食べやすくて止まらない!!

ミックスナッツの中でも
カシューナッツが一番好きだったので、

「これを食べて痩せるなんて、
そんな上手い話はあるのか?」


と思いながら、モリモリ食べていました。

しかし、痩せた実感もなく、
たいして変化も分からない。。。

むしろニキビが増えてきた!!!

痩せないしニキビもできるしもう最悪でした。。。

「これはおかしい!!」と思い、
カシューナッツの効能について調べてみました。

Sponsored Links

カシューナッツは
どんな効果があるの?

カシューナッツには、

亜鉛・マグネシウム・ビタミンB1
ビタミンE・鉄分など、とても栄養価が高いです。


特に、女性には貧血予防やアンチエイジング
また便秘予防にも良いですし、

育ち盛りのお子さんやお年寄りの方には、
カルシウムと一緒に摂ると吸収率を上げてくれるので、

牛乳と一緒に食べるのがオススメです!!

疲労回復を助けてくれるので、
夏バテ予防にも◎‼

また、これはなかなか知られていませんが、

亜鉛がたくさん含まれているので
抜け毛予防の作用もあるのです!!!

世間の忙しく働くお父様方にも
ぜひぜひ食べていただきたいですね!

カシューナッツの
1日の摂取量はどれくらい?

たくさんの効能があり、
とても優秀なカシューナッツですが、

1日にどれくらい食べてよいのでしょう?

栄養価が高いといっても、
カロリーや脂質も高いので、

1日10~15粒くらいがベストです!

片手に乗るくらいですかね?

ちなみに私は、コンビニに売ってあるものを
しっかり一袋食べていました・・・。

それはもう両手いっぱいに。(笑)
もっと早く知りたかった~!!!
Sponsored Links

カシューナッツは
食べ過ぎるとどうなる?

実は、効能を最大限に発揮させるには、
食べ過ぎは最も厳禁だったのです。

実際に食べ過ぎると
どんな症状が表れるのでしょう?

私の場合はひたすらニキビが
できたのですが、それもそのはず!!

脂質がとても高いので、食べ過ぎると
ニキビや肌荒れの原因となります。


また、まわりに塩がまぶしてある
カシューナッツを食べ過ぎると、

塩分の摂りすぎになってしまい、
むくみ高血圧を引き起こしてしまいます。

私は、何も知らずしっかり塩が付いている方を
モリモリ食べていました!(笑)

あの塩がまた美味しいんですよね~。。。
塩が無いと物足りないですよね~。。。

でも、そこは我慢。。。

食べるならば、無塩のものが良いですね!!

他にも腹痛下痢を引き起こすこともあるので、
健康のためにも1日の摂取量は守ったほうが良さそうです。。。
Sponsored Links

カシューナッツは
ダイエットにオススメ?


先ほども言いましたが、カロリーと脂質が高いので、
食べ過ぎなければダイエット効果もあります。

脂質が高いといっても、
ほとんどがオレイン酸といって

悪玉コレステロールを
排出してくれる脂肪分なので、

脂肪燃焼に効果的なのです!!!

ただ食べるだけではなく、
食前や間食に食べるとより効果が得られますよ!

私も、「あれだけの量のカシューナッツを食べていたのなら、
食べ方をちゃんと守れば良かったな~」
と、後悔していますが、

やっぱりついつい食べ過ぎてしまいそう。。。

ナッツダイエットの一番の壁は、
「食べ過ぎに勝つこと」な気がします(笑)

ここまでをまとめてみますと、

1、 カシューナッツは、いろんな効果があるので
幅広い年齢の方におすすめ!


2、 1日の摂取量(10~15粒)を守ってこその効果。

3、 食べ過ぎると、身体にとって逆効果。

4、 摂取量を守れば、ダイエット効果も得られる!

ということです。

カシューナッツだけではなく、
ナッツ類はとても身体に良いので、

どんどん日々の食生活に取り入れていきたいですよね!!

子どもからお年寄りまで、
美味しく食べられるナッツが
健康に良いなんてこんな嬉しいことはない!!!

ただし、何度も言いますが
食べ過ぎには注意しましょうね!!

Sponsored Links