あつま田舎まつり2017の日程は?花火はいつ?見どころや楽しみ方もご紹介!
みなさんは厚真という町をご存知ですか?

あまり聞いたことのない名前かもしれませんが、
北海道の町のひとつです。

北海道で生まれ育った私も、
大学で友人が厚真町出身だったことで
厚真について深く知ることができましたが、

それ以前は「名前と場所は知ってるよ」くらいなものでした。

ハスカップの作付面積が日本一で、
特産品となっているほか、厚真ジンギスカンも有名です。

そんな厚真では毎年「あつま田舎まつり」
というイベントを開催しています。


私は最初この名前を聞いたときに
「田舎まつり」という響きになんだかとても惹かれました。

そんな「あつま田舎まつり」について、
日程見どころをご紹介したいと思います。

Sponsored Links

1.あつま田舎まつりとは?


あつま田舎まつりは今年で45回目を迎えます。

初夏、6月中旬の2日間にわたって開催されて、
イベントもいろいろと開催されます。

祭りパレード、ニジマス釣り、歌謡ショー、
郷土芸能、草原焼き、花火
など

2日間ずっと楽しむことができます。

草原焼きでは敷物を敷いて、パラソルを立てて、
ゆっくりとした時間をすごすことができます。

会場となる公園には2日間でおよそ
15,000人もの人があつまり、にぎわうお祭りです。

厚真という土地柄か、
地元の人が多く参加していますが、

いきなり飛び込みで参加してみても、
まるで自分の地元だったかなと錯覚するような
親しみやすい、とけこみやすいお祭りです。
Sponsored Links

2.あつま田舎まつり2017の
日程やスケジュールは?

先ほどもお伝えしましたが、

あつま田舎まつりは毎年6月の中旬に、
2日間かけて開催されています。


第45回、2017年の日程はすでに決まっており、
6月17日土曜日・18日日曜日の2日間で開催されます。

17日には吹奏楽や音頭のパレードが行われ、
夜にはおよそ1,200発の花火が上がる予定です。

18日には、小さいお子さんが喜ぶような
キャラクターショーや歌謡ショー

そしてお子様限定のニジマス釣りもあります。

終了は15時の予定となっていますので、
もし行かれる際には時間に気をつけて移動してくださいね。
Sponsored Links

3.あつま田舎まつりの
見どころや楽しみ方は?


楽しむべきポイントはたくさんあります。

たくさんというか、「すべて」なのかもしれませんが・・・、
私の中で絞りに絞った3つをご紹介します。

まず一つ目は1日目の花火です。

約1,200発が空に放たれます。
よく見るような花火大会と違うのが、距離です。

普段見るものよりも、
花火との距離が近くで見られるので

数は少なくてもとても迫力を感じられます。

数が少ないといいましたが
それでも1,000発以上ですので
とても綺麗ですし、楽しむことができます。

子ども達も大はしゃぎで、
私たち大人もなんだかはしゃいでしまって

「音が先に聞こえるんだね~」
「たまや~」なんて声が聞こえてきます。

みんなで空を見上げて
掛け声を出しながら花火を見られるのも
このお祭りのいいところかもしれませんね。

二つ目にオススメしたいのが
ニジマス釣り天国です。

これは子ども限定のイベントですが、
毎年恒例でとても人気のようです。

名前の通り、ニジマス
釣ることができるものなのです。

無料でニジマス釣り体験ができる
ということで大人気なのですが、

2日目の朝9時から受付
9時30分スタートですので、
お時間には気をつけてくださいね。

そして、私がもっとも
オススメしたいのは草原焼きです。


公園の中で、BBQをするといった形です。

焼き台は無料で借りることができ、
会場でお肉なども販売しています。

その中でもぜひ食べていただきたいのが、
厚真産の食材です。

せっかく厚真に来たんですからね。

厚真産の牛肉や豚肉、
ジンギスカンなどいろいろな食材があります。

青空の下でビールと一緒に・・・最高です。

そして、食後には厚真の名物、
ハスカップのスムージーを飲んでみてください。

お口がすっきりして、お肉をいっぱい食べてもリセットされます。

この他にも、先ほどお伝えしましたが

パレードやいろいろなショー、
抽選会など楽しいことがたくさんです。


私のオススメはこの三つでしたが、

ぜひみなさんも参加してみて
全てのイベントを楽しんできてくださいね。
Sponsored Links

4.アクセス・駐車場情報


まず、厚真町がどこにあるのかといいますと、
空港のある千歳市や港のある苫小牧市のすぐ東側です。

千歳からは車でおよそ40分、
札幌からはおよそ1時間50分かかります。


千歳駅や周辺のJRの駅からバスもでています。

ですが、千歳駅からでも1時間ほどかかってしまいますし、
本数がかなり少ないのであまりオススメできません。

可能であれば、車での移動
やはり一番良いかもしれません。

車で移動する際に気になるのが駐車場ですよね。
駐車場はもちろん用意されています。

150台ほど駐車できる場所がしっかりとありますので、
そのあたりはご安心くださいね。

5.まとめ

あつま田舎まつり、いかがでしょうか?

名前の通り、少し田舎ですので
アクセスが少し大変ですが、

車がゲットできれば問題ありません。

厚真のおいしいジンギスカン
ハスカップを自然の元で堪能できます。

無料で焼き台を貸してくれるというところがまた、
田舎らしくあったかくでいいですよね。

6月中旬の初夏といえど、少し天候が崩れると
肌寒いかもしれませんので、上着は忘れずにお持ちください。

厚真のおいしいものが堪能できる、
田舎のお祭りに、ぜひ皆さんも参加してみてくださいね。

Sponsored Links