照姫まつり2017年の日程やスケジュールは?みどころや楽しみ方も紹介!東京都練馬区にある都立公園、
石神井公園は東京にありながら
緑が多く自然あふれる公園です。

園内には武蔵野三大湧水池として知られる
石神井池三宝寺池があります。

この三宝寺池は、国の天然記念物に指定された
三宝寺池沼沢植物群落があり、
週末には、遠方から訪れる観光客や、
地元の子供たちでにぎわっています。

石神井公園付近には歴史と伝説に
ゆかりの地がたくさんあります


今回ご紹介する照姫まつりでも石神井城落城にちなんだ
物語が舞台で演じられたり、照姫や豊島氏一族に扮した行列が
練り歩いたりと、歴史を感じられることでしょう。

2017年で30回目を迎える
照姫まつりですが、
開催は1日のみ
それもおまつりとしては
短い時間の開催になる上、
10万人を超える来場者が
予想されています


おまつりをめいっぱい楽しめるように、
事前にスケジュールをチェック
しておきましょう。


Sponsored Links

照姫まつりとは?


照姫まつりは、昭和63年に始まったおまつりで、
2017年30回目を迎えます。

石神井公園にはその昔
石神井城がありました。

ここが落城する際、照姫伝説と呼ばれる
少し悲しいエピソードがありました。

その歴史を含め、
石神井城にまつわる様々な伝説
一般公募で集まった方たちが演じることで
来場者に伝えています。

演技後、石神井城主、照姫、家臣に
扮した参加者たちが
石神井公園付近を行列して
歩く姿は圧巻です


公園内の複数の会場では
様々なイベントが開催され、
地元の名産品のお店も並ぶ
にぎやかなおまつり
と言えるでしょう。

照姫まつり2017の日程やスケジュールは?

2017年の照姫まつりは、
4月23日)に行われます。

時間午前10時から午後3時30分までと、
お祭りとしては時間がとても短いです。

行列は見逃せないですが、イベント会場も複数あり、
同時刻に別の場所でお目当てのイベントが開催
なんてこともあるわけです。

スケジュールをきちんと抑え、
何時にどこへ行くのがベストなのか
確認しておきましょう。

また楽しみにしている照姫行列は、
13時10分頃14時05分頃14時55分頃
3回行われそれぞれ別のコースを練り歩きます。

場所によっては人が多く
見学出来ない場所があったり、
警察官による誘導が行われたり
しているので注意が必要です。

1回目の行列は、
石神井公園の野外ステージを出発し
駅前会場へ向かいます。

13時30分頃から駅前会場で
行列のお披露目が行われるので、
野外ステージでイベントを楽しみながら行列を
待っているのも良いかもしれませんね。

2回目の行列は、石神井公園駅を出発し
バス通りを通って中之島の対岸に戻ります。

3回目の行列は、中之島対岸から、
石神井池をぐるっと回って
野外ステージに帰ります。
野外ステージ はいから会場 駅前ステージ
10時台 迎え囃子
ジャズヒップホップ
朗読コンサート
迎え囃子
キッズチアダンス
キッズダンス
11時台 ヒップホップダンス
ポップス
消防団PR
リズムダンス
チアダンス
太鼓演奏
12時台 舞台演技「照姫伝説」
式典
ヒップホップダンス
演武(空手)
ダンス フィットネス
吹奏楽
ダンス
ヒップホップダンス
13時台 太鼓演奏
よさこい踊り
フラ&タヒチダンス
バトントワリング
ハワイアンフラ
南京玉すだれ
石神井警察PR
行列迎え太鼓
照姫行列お披露目
14時台 アコースティックデュオ
ヒップホップダンス
歌唱
ヒップホップダンス
手話ダンス
行列送り太鼓
太鼓演奏
15時台 沖縄舞踊
帰還式
八丈太鼓
 

ほかにも練馬区の独立70周年イベントとして、
鷹狩やゲームワークショップなどが
予定されています。
Sponsored Links

照姫まつりのみどころや楽しみ方は?


(出典:http://teruhime-matsuri.com/02gyoretsu/index.html)

照姫まつりのみどころは何と言っても
歴史とロマンのあふれる照姫行列でしょう


照姫まつりの参加者
一般から募集され選ばれた方たち
です。

素人の行列なのか?と思われるかもしれませんが、
きちんと説明を受け演技指導まで受けて参加しています。

着慣れない重い衣装を身にまとい、
熱い演技をお楽しみください


また歴史好きな方でも、そうでない方も
照姫がどんな人でどんな歴史があったのか
知っておくと、より楽しめるのではないでしょうか。

野外ステージで行われる照姫伝説の舞台演技を
見てから行列を見ることをおすすめします


私はこう回ろうかと考えています
はいから会場でキッズダンスに癒され、
広場の模擬店を楽しみながら野外ステージに移動
照姫伝説の舞台で歴史の理解を深め、駅前ステージで行列をお迎え
そのまま行列に付き添って野外ステージに戻り沖縄舞踊からの帰還式


参考にしていただけたら幸いです。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報


(出典:http://teruhime-matsuri.com/30th/traffic.html)

照姫まつりのメインイベントとも言える照姫行列は、
石神井公園と石神井公園駅を結ぶ道路で行われます


1日に3回行列が街を練り歩くため、
写真のように大幅な交通規制が行われています。

会場の一つである駅前ステージは、
石神井公園駅の目の前にあります。

駅周辺の道は狭く一方通行もあるため、
初めての方は特に運転が
難しい場所だと言えるでしょう


そのため、公共の交通機関
利用してお出かけください。

石神井公園駅は西武池袋線になります。
駅から石神井公園までは徒歩10分程度となります。

当日、石神井公園駅前のバス停は
移設されます


暖かい季節ですので、駅から公園までは
のんびり散歩をオススメします。

まとめ

1.      照姫まつりとは?

昭和63年に始まったおまつりで、2017年に30回目を迎えます
照姫伝説を演じ、石神井城主、照姫、家臣に扮した参加者が公園周辺を
行列します

2.      照姫まつり2017の日程やスケジュールは?

4月23日午前10時から午後3時30分
行列13時10分頃14時05分頃14時55分頃に出発し
各イベント会場を巡ります

3.      照姫まつりのみどころや楽しみ方は?

みどころは照姫行列です
行列を2倍楽しむためにも野外ステージで行われる
照姫伝説の舞台演技を見て歴史理解を深めましょう

4.      アクセス・駐車場情報

西武池袋線 石神井公園駅から徒歩10分
駐車場の利用は難しく、交通規制もあるため電車と徒歩で
お出かけください


照姫まつりは地元だけではなく、行列に参加する
照姫と豊島氏一族の一般の方々をはじめ
10万人を超える来場者
一緒に室町時代を感じられる、
歴史ロマンを楽しむおまつり

になっています。

まだ、30回とおまつり自体の歴史は浅くもありますが、
年々来場者も増え、熱いおまつりになっています。

地元商店街を楽しむもよし
歴史を学び感じるもよし
自然を感じるもよし

春の温かい日曜日の1日を
石神井公園で過ごしてみませんか?

Sponsored Links