オリーブオイルで腸活!いつ飲むと効果的?ポイントはこれ!
最近、「腸活」という言葉をよく耳にするように
なりました。

腸を健康にする上で、最も気になる悩み…
それは「便秘」

多くの女性の方が、当てはまるのではないでしょうか?

積極的に水分を摂ったり、歩いてみたり、
それでもダメなら下剤に頼ったり…と、
みなさん対策をされているかと思います。

しかし最近、便秘外来で有名な教授が
「オリーブオイルで腸活」
をテレビなどでおすすめしたことが話題になっています。

テレビでは、
「30年下剤に頼っていた女優さんがお通じが良くなった!」
と検証もされていましたね。

そこで、
「オリーブオイルなら家にもあるし、
簡単にできるならすぐにやってみたい!」

という方へ、オリーブオイル腸活の方法を
ご紹介します!

Sponsored Links

オリーブオイルの効能は?

「オリーブオイルは体に良い」というのは、
なんとなくみなさん知っていると思います。

では、どんな効果があるのか確認してみましょう。

・生活習慣病予防:

オレイン酸が悪玉コレステロールを下げる。

・美容効果:

抗酸化作用が高く、アンチエイジング効果がある。

塗ることで保湿や硬くなった肌をやわらかくする効果も!

・乳がん予防:

摂取により乳がんの発症リスクが下がる。

・記憶力アップ:

オレオイルエタノールアミドという物質が
脳の記憶の移行経路を強化する。

・白髪対策:

ビタミンEとビタミンCが黒髪を白髪になるのを抑える。

・ダイエット:

オレイン酸が脳の満腹中枢を刺激し、
満腹感を引き起こす。

女性だけではなく、
男性にもうれしい効果がたくさんです!

お通じ以外にもこんなにたくさんの効果が期待できるなら、
家族で毎日摂取したいですね。

Sponsored Links

オリーブオイルの腸活の効果は?


オリーブオイル腸活の方法は、
大さじ2杯のオリーブオイルをそのまま飲むだけ。


これで、オリーブオイルが大腸で便の滑りを
良くしてくれるんです。

大さじ2杯、
と聞くとどうしても多く感じてしまいますよね。

こんなに量を摂る理由は、
消化に必要な胆汁酸の分泌が間に合わないうちに、
大腸へオイルを届けるためです。


オイルの量が少ないと、胆汁酸がオイルを分解し、
小腸で栄養としてほとんどを吸収してしまうため、
大腸に届く量が少なくなってしまうんですよ。

カロリーも気になるオイルですが、
先ほどご紹介したとおり、
オリーブオイルに含まれるオレイン酸は
脳の満腹中枢を刺激し、
満腹感を刺激してくれます。

先にオリーブオイルを飲んでおくことで、
食べ過ぎ防止にもなるため、
逆に摂取カロリーは減るかもしれませんね。

Sponsored Links

腸活オリーブオイルのポイントは?

ポイントはひとつだけ、
「空腹時に飲む」ことです!

食事の前後1時間は避けるようにしましょう。

お腹が空いているときにオリーブオイルを一気に飲むと、
消化が間に合わない分が大腸に直接届きます。

大腸に届いたオリーブオイルは潤滑油として、
弁を滑りやすく、やわらかくし、
結果お通じを良くしてくれるのです。

食事と一緒にオリーブオイルを摂ると、
消化吸収が穏やかになります。

そのためせっかく摂ったオイルが
小腸で栄養として吸収されてしまい、
大腸で届く量が少なくなってしまうので、
タイミングには注意が必要です。

「オリーブオイルをそのまま飲むのは、
味やにおいが苦手だなぁ…」という方は、
温かい飲み物に入れて飲んでも大丈夫です。

その際は、具が入っていないもので、
一気に飲んでくださいね。


おすすめは白湯や紅茶、ココアなどです。

ココアには食物繊維も豊富ですから、
こちらもお通じを良くする効果を期待できますよ。
Sponsored Links

オススメのオリーブオイルは?


オリーブオイルを飲む際には、
どうしても体に吸収される分もあるため、
できるだけエクストラバージンオイルを選ぶように
しましょう。

ひとくちにエクストラバージンオイルといっても、
たくさんのメーカーから販売されていますよね。

そのまま飲む際はかなり風味の違いを感じるので、
まずは小さなビンのものを買って、
口に合うか試してみると良い
ですよ。

個人的には、
日本のメーカーが出しているもののほうが
クセがなく飲みやすいですよ。

味の素オリーブオイル エクストラバージンは、
どのスーパーでも簡単に手に入りますし、
また、お値段が手ごろでクセも少ないので、
初めての方はこちらから試してみるのが
おすすめ
です!

「もっとあっさりしたオイルがいいなぁ…」という方には、
ギリシャ産 飲む早摘み エキストラバージン オリーブオイル
酸度0.3%以下がおすすめ
です。

さっぱりとしてクセがないので飲みやすいですよ!

オリーブオイル以外のオイルで代用したいという場合は、
できるだけ体に良いとされる、
脂肪酸が豊富なオイルを
選びましょう。

代表されるのは亜麻仁オイルやエゴマオイル、
ココナッツオイル
などです。

風味も違うので、オリーブオイルの味が苦手な方や、
少し気分を変えたい時にはこちらを試してみるのも
いいかもしれませんね。

まとめ

・オリーブオイルの効能は6つ。

①生活習慣病予防

②美容効果

③乳がん予防

④記憶力アップ

⑤白髪対策

⑥ダイエット

・オリーブオイル腸活の方法は、
大さじ2杯のオリーブオイルをそのまま飲むこと。

・食事の前後1時間は避け、
空腹時に飲むのがポイント!

・オリーブオイルは、エクストラバージンオイルを選ぶ。

自宅にあるものですぐにできるのは、
簡単でうれしいですね!

頑固な便秘で悩んでいる方は、
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links