柏崎のえんま市2017の日程や見どころ・楽しみ方は?駐車場情報も!
(出典:https://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=2002)

えんま市という名前を初めて聞く方も
いるのではないでしょうか。

実は私は初めて知りました。

柏崎に居る友達に
「子どもと一緒に蒲原まつりにおいでよ」と誘ったら、
「えんま市あるからワザワザ行かなくてもいいなぁ」
と断られたのですが、
「何?何?えんま市って蒲原まつりより面白いの?
何なの?」
興味津々になってしまい、
蒲原まつりに誘った私が柏崎に行く約束をしてしまいました。

昼と夜の顔ではまるで違うというではありませんか。

当日充分楽しめるように何があるのか、
調べてみたいと思います。

Sponsored Links

えんま市とは?

「村上市の村上大祭」、「新潟市の蒲原まつり」、
「えんま市」が
新潟三大高市と呼ばれています。

えんま市は約200年も歴史のあるまつりです。

えんま堂を中心に約2kmの通りには
500店程の露店が並びます。

露店ならではのお店は勿論、
各国の食べ物、ご当地食べ物、衣料品店、植木、
コンピュータ占い、お化け屋敷などなど
です。

本町通りの入り口からえんま堂を過ぎると
「ズラーッ」と露店が並びます。

この感じは「東京ディズニーランド」で
シンデレラ城をくぐり抜けた時に感じる
「ワァーッ!」という感じに似ているかもしれないです。

元々の由来は「祭礼市」で、
閻魔様を祝う祭礼が行われていて、
人が賑わい、同時に少しづつ露店が増えていき、
今の「えんま市」に発展したそうです。

柏崎という場所も含めて、
全国の露天商が一堂に集まれる時期という事と、
衣替えの時期により呉服市が立ち並び易かったという事で、
毎年6月14日~6月16日に行う
という恒例行事となる所以です。

大勢の人が集まる由来の一つには、
遠方から博徒たちが「丁半勝負」を黙認されていた為。
という言い伝えもあります。


新潟三大高市の一つになった現在も、多くの人で賑わい、
町が潤うまつりとなっていますね。

個人的な疑問ですが、「閻魔様を祝う」とは……。

怖い神様ではないのですね。

これだけ経済効果をもたらし、
人々を笑顔にしてくれるのですから。

こわっ。
(出典:https://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=2002)

日程とスケジュール

平成29年6月14日(水)~6月16日(金)
(植木市は17日迄やってます)

10時~22時

特に締切時間のある物は無い様ですので、
この開催時間内に足を運びましょう。

「昼と夜の感じが違う」という事ですので、
個人的には一度家に戻り(友達のですが)
又夜に行くつもり
です。
Sponsored Links

えんま市のみどころや楽しみ方は

何といっても露店の数ではないでしょうか。

500店程の露店数は見たことが無いので、
一番の楽しみです。

「どれだけ食べれるだろうか?」と思案中ですが、
新潟に無い物から食べるつもりです。

露店のリストを挙げてみるとこんな感じになりました。

① 鯨泉サイダー(ご当地サイダー)

ココナッツの香りがするらしいですよ!

「絶対に飲まなければいけない。ピリピリ好きの私なのだから」

② 佐世保バーガー、ラーメンバーガー

③ ぽっぽ焼き

(これは新潟県民の定番)

④ あげもんじゃ

「想像がつきませんね。なので必ず食べよう!」

⑤ ドネルケバブ

「トルコ料理まであるんかい。食べます!」

⑥ 露店定番の食べ物

まだまだきっと食べたいものが沢山あるはず。

食べ歩きしながら、
植木を見たり、地場産の野菜なんかもあるので
お土産としましょう。

考えただけで「ワクワクしますね」

「コンピュータ占い」などの遊びの露店もあります。

1年を試しに占ってみたいです。

一通り食べたら、ひたすらに夜を待ちます。

夜のまつりの体験です。

(出典:http://www.tabinavi-kashiwazaki.com/special/enmaichi2012/1.php)

『きゃーっ!
私の大好きな「台湾の夜市」にソックリではないですかぁ。

噂の通り昼と夜では違います。

露店から漏れる光の加減なのでしょうか?
新潟に居ながらにして台湾を感じる事が出来るなんて夢の様~。

露店に「臭豆腐」があればまさに台湾』

動画を載せたので、お楽しみください。



アジア好きには夜がおススメです。

写真は参考のために台湾の夜市も載せてみました。


(出典:https://www.wbf.co.jp/taiwan/kanko/shirinnightmarket.php)
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報



・交通アクセス…

JR信越本線「柏崎駅」より徒歩で5分

北陸自動車道「柏崎IC」より車で10分

・駐車場…

普通車 250台
(みなとまち海浜公園駐車場)

まとめ

えんま市2017

平成29年6月14日(水)~6月16日(金)
(植木市は17日迄)

10時~22時

えんま堂でのお参りをまずしましょう。

500店の露店を堪能しながら歩きましょう。

食べて、飲んで、見て、触れて、遊んでみましょう。

夜も参加してみましょう。

6月なのでお天気は不安定だと思いますので、
バックの中には雨具の用意をして行った方が
良いと思います。

Sponsored Links