渋谷・鹿児島おはら祭2017年の日程とスケジュールは?みどころや楽しみ方も紹介!毎年5月になると、渋谷駅前で
「渋谷・鹿児島おはら祭」が開催されています。


渋谷で鹿児島の踊りを
踊る人たちがたくさん現れます。

なぜ渋谷で鹿児島?
思われるかもしれませんが、
渋谷と鹿児島には深いつながりがあるのです。

渋谷・鹿児島おはら祭には、

普段渋谷を訪れることがない人も
出かけてくるので、とても混み合います

お祭り目当てではなく、
渋谷を訪れた人にも是非、
鹿児島を感じて楽しんでもらいたいお祭りです。

今回は、渋谷・鹿児島おはら祭
みどころと楽しみ方をご紹介しましょう。


Sponsored Links

渋谷・鹿児島おはら祭とは?


おはら祭は鹿児島のお祭りです。
お祭りではおはら節の踊りが盛大に行われます。

そのおはら節は、鹿児島の代表的な民謡です。

江戸時代に日向国・安久の節が
陣中で唄ったのが始まりと言われています。

歌詞をつけたのは
鹿児島の原良(はらら)の武士で、

「はらら」に「お」がついて「おはら」と変わっていき、
おはら節と呼ばれるようになりました。

お祭りは、鹿児島市政60周年の記念
始まったイベントで、始まりは昭和24年に遡ります。

それがなぜ渋谷で
行われているのでしょうか?

渋谷と鹿児島には強い結びつきがあります。

日本の歴史で誰もが一度は耳にしたことのある
源頼朝が鎌倉幕府を開いたあと、

渋谷を治めていた豪族の渋谷氏は、
源平合戦の功績をたたえられ
薩摩の地を得て一族が移住しました。

それから時は流れて平成10年4月

当時の渋谷区長と
鹿児島出身の経済人が、

ふるさとへの思いの表現として
踊りパレードを始めました。

それが渋谷・鹿児島おはら祭というわけです。
2017年は20回目となります。

渋谷・鹿児島おはら祭2017の
日程やスケジュールは?

2017年のおはら祭の日程は、
5月20日(土)、21日(日)の2日間となります。


だいぶ暖かく過ごしやすい気温になっている頃なので、
スプリングコートも脱いで身軽な格好でお出かけ出来そうですね。

2日間のスケジュールはこのようになっています。

20日(土)

渋谷・鹿児島の観光案内
渋谷ハチ公前広場
10時から17時に行われます。

さつまの物産展
東急百貨店10時から18時に行われます。

土曜日は前夜祭と考えると良いですね。
本祭りは21日(日)です。

21日(日)

渋谷・鹿児島の観光案内
渋谷ハチ公前広場
10時から16時に行われます。

さつまの物産展
東急百貨店10時から18時に行われます。

本まつりのメインイベント

道玄坂・文化村通りで行われる
踊りイベントになります。


13時から16時頃まで
3部に分けて開催されます。

第1部:おはら節・渋谷音頭
第2部:若者の踊りや太鼓演奏
第3部:おはら節・ハンヤ節・渋谷音頭

メインイベントの時間帯は

芸能人に渋谷ジャックをされたのか?
と思える程の人が渋谷の街を埋め尽くします。

普段から土日の渋谷は人がいっぱいですが、
この日ばかりは身動きが取れない程になるので、

お祭り以外の用で渋谷に
出かけない方が良いかもしれませんね。
Sponsored Links

渋谷・鹿児島おはら祭の
みどころや楽しみ方は?


みどころは何と言ってもパレードでしょう。

2000人以上の踊り手がおはら節や
渋谷音頭を踊りながら渋谷の街を歩くのです。

2000人の人が歩いているだけなら、
休日の渋谷、珍しいことではありません。

でも、その人たちが同じ踊りを踊って
パレードをしている姿は、

この日しか見られないですよね。

この日、是非楽しんでほしいのは
渋谷に居ながら鹿児島を感じることです。


実はというか名前の通りというか
おはら祭は鹿児島でも行われていて、
鹿児島でも渋谷音頭が踊られています。

渋谷のおはら祭でも、
鹿児島のおはら節が踊られ、

渋谷と鹿児島が一体となった様子を
感じることが出来るのです。

鹿児島まで出かけていくのは
ちょっと遠くて難しい人も、

渋谷で鹿児島の雰囲気を味わえる
お得感たっぷりな雰囲気を味わってください。

両日楽しめる鹿児島物産展もオススメです。
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

渋谷駅前のハチ公前広場から
東急百貨店に向けて行われているお祭りです。

渋谷区はただでさえ人の多い街。

平日に渋谷周辺を車で
通り抜けるのだって困難な場所です。


有料駐車場もありますが、

お祭り当日は交通規制も行われているので、
お出かけの際は電車の利用が便利です。


最寄り駅はJR渋谷駅になります。

まとめ

1.渋谷・鹿児島おはら祭とは?

おはら祭は、昭和24年に始まった
鹿児島でおはら節の踊りが盛大に行われるお祭りです。

渋谷と鹿児島の強い結びつきから、
平成10年に渋谷・鹿児島おはら祭として
渋谷で行われるようになりました。

今年で20回目を迎えます。

2.渋谷・鹿児島おはら祭2017の
日程やスケジュールは?


5月20日(土)、21日(日)の2日間

メインは21日(日)の13時から
16時頃に行われるパレードです。

3.渋谷・鹿児島おはら祭の
みどころや楽しみ方は?


2000人以上の踊り手がおはら節や
渋谷音頭を踊りながら渋谷の街を歩く姿がみどころです。

鹿児島を感じながら、鹿児島物産展を
見て回るのがオススメです。


4.アクセス・駐車場情報

最寄り駅はJR渋谷駅

週末の渋谷は普段から渋滞が多い上に、
当日は交通規制が行われるため、
電車でお出かけが便利です。

お祭りというと、多くはその土地に昔からある
伝統行事というイメージがありますよね。

でもこのおはら祭は元々鹿児島のお祭りで、
それを渋谷で楽しめるのが良いところではないでしょうか。

なぜ、このお祭りが渋谷で行われているのか、
鹿児島のおはら節はどんな踊りなのか、

そんなことを考えながら渋谷を歩けば
いつもと違った風景が見えてくるかもしれませんね。

Sponsored Links