梅干しにはダイエット効果がある!?効果的な梅干しの取り方やタイミングは?
夏になるとどうしても涼しい格好をしようとして、
肌の露出が多くなりますよね。

海やプールに行くとなると水着になるので、
体型が気になってくる今日この頃・・・。

炭水化物を抜くダイエットや酵素ダイエット、
りんごダイエットなどさまざまなダイエット方法がありますが、
どれを試していいのか悩んでいる人も多いですよね。

そこでおすすめしたいのが、梅干しダイエットです。

身体にいいといわれる梅干ですが、
実はダイエットにも効果が期待できるんですよ!

そこで今回は梅干しのダイエット効果や
おすすめな食べ方、注意点など

紹介していきます。

Sponsored Links

梅干しのダイエット効果は?

梅干しの中でも特に紀州産梅干しには、
他の商品よりも多く
『バリニン』という成分が含まれています。

バリニンとは、脂肪燃焼効果がある成分のことです。

脂肪燃焼を促してくれるので、
やせやすい体質になるんですよ。

これは嬉しいですね。

また、梅干しの酸っぱさの元であるクエン酸には、
血液をサラサラにしてくれる効果があります。

血行がよくなれば栄養分がたくさん体内中をめぐり、
美肌やシミ、シワ対策などにも効果が期待できますよ。

さらにクエン酸は、
身体に溜まった毒素や老廃物も殺菌や排出をしてくれます。

さらに、代謝を上げてくれる効果もあります。

やせにくいのは、代謝が落ちているのが原因の1つでもあります。

なので代謝のアップは、
ダイエットしている時には嬉しい効果なんです。

また、梅干しには整腸効果もあるので、
便秘も解消してくれるんですよ。

便秘の解消はダイエットにも効果を発揮するといいますよね。

また、食後に上昇する血糖値を抑えてくれる効果もあるので、
太りにくい体質にしてくれます。

ダイエットをしようと思っている方にとっては、
梅干しを食べるだけでいいなんて嬉しいですね。

ダイエットに効果的な梅干しの取り方は?


梅干しはそのまま食べても良いのですが、
焼いて食べることをおすすめします。

焼いて熱を加えることによって、
バニリンが2割ほど増えて、
さらにダイエット効果に期待ができるんですよ。

このバニリンは梅干しにしか含まれていないそうです。

これは梅干しを食べるほかありませんね。

さらに、梅干しに熱を加えるとクエン酸と糖分が結びついて、
「ムメフラール」という成分ができます。

このムメフラールは、血流促進、代謝アップに効果的な成分です。

しかも梅干しダイエットの方法は、
『1日に梅干しを3粒食べるだけ』
というとても簡単な方法なんですよ。

今すぐ取り入れられるところが嬉しいですよね。
Sponsored Links

ダイエットに効果的な梅干しを取るタイミングは?

基本的には、
食事の前に梅干しを取るのが一番いいタイミング
だと言われています。

また、夕食や寝る前がいいとも言われています。

ただ、どの時間でも効果があると言っている方もいて、
寝る前に食べると喉が渇いてしまい、
水をたくさん飲んでしまうと言う方もいます。

他にも、朝一番の食事の前に食べると
効果があったという方もいました。

体調や体質は人それぞれ違ってきますよね。

なので、
自分に合ったタイミングを見つけることが大切
なのだと思います。
Sponsored Links

梅干しダイエットの注意点は?

梅干しダイエットをする際の注意点は
梅干しに含まれる塩分です。

塩に漬けて梅干しにするので、
ナトリウムが多く含まれています。

塩分は他の食品や調味料にも含まれていることが多いので、
過剰に摂ってしまう可能性があります。

なので、塩分の少ないものを選んだり、
自分で塩抜きをしてから食べることが
おすすめ
ですよ。

梅干しダイエットを始めて、
体重が逆に増えてしまったり、むくんだりしてしまうようなら、
塩分を摂り過ぎている可能性が高いです。

塩分を摂りすぎると
高血圧などの生活習慣病を引き起こす
原因にも
なってしまいます。

十分に注意して、ダイエットを行ってくださいね。

まとめ

テレビでこの梅干しダイエットが紹介された後に、
彼のお母さんもこのダイエットに挑戦していましたよ。

仕事に勤めているので忙しそうなのですが、
焼くのではなくレンジで温めてもいいので
簡単に試せると言っていました。

残念ながらいい結果が出たのかは知らないのですが、
誰でも取り組みやすそうですよね。

摂り過ぎはよくないですが、
他にもミネラルが豊富で身体にいいので、
食べて続けて損はありませんね。

Sponsored Links